生きるのが辛い 笑顔を取り戻す本来の生き方


生きるのが辛い
あなたに笑ってほしくて、花は咲いています。あなたもまた、そういう存在です。生まれてきたとき確かにそうでした。それは一生変わらない真実です。

一生懸命生きていると、生きるのが辛く感じることがありますね。

何のために生まれてきたんだろう?

なんて、生きにくさを感じたりします。

本当に深刻なうつ状態の人と、そこまでではない人の違いは笑顔の有無です。

つらそうでも、くすっと笑えればまだ大丈夫。

本当につらい時は目が笑っていません。光を失っています。

涙が出て、涙も出なくなるかもしれません。

だから、大切なことは、笑える自分を取り戻すこと、思い出すことです。


自分を客観的にみること
も大事ですね。

人間のクセというのはなかなかなおらないものですが、はたから見てどう見えるか、直接誰かに聞いてみるのもいいかもしれません。

そして、人間は、そんなに捨てたものではありません。

人はだれでも素晴らしい存在です。微笑んでいればそれが表に出ます。辛くなるのは悪いところにばかり目がいってしまったり、苦しくて仏頂面になってしまっている時です。

解決法について

生きるのが辛いということは、生きられれば辛くないということです。

生きるとはどういうことでしょう。食べて、仕事して、遊ぶこと?

それだけではむなしいですね。

本当に生きるということは、愛や心、目に見えないけれど大切なものを考え生きてみることです。人生の探求をあきらめないことです。

そうすれば何歳でも人生を逆転することができます。歳をとったらつまらないといいますが、生きることをあきらめない限り、楽しむことは可能です。

そういう生き方をしていると、不思議と世界がやさしくなります。

不思議でもないですね(笑)

心のエネルギーが満ちて、いつのまにか悩みが軽くなっていたり、人生も充実してきます。やさしい人になることができます。

本当の生き方をやれる方法に興味がある方はこちらをどうぞ。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!



生きるのが辛い 笑顔を取り戻す本来の生き方」への11件のフィードバック

  1. HPもblogも、凄い進化してきましたね(*^^*)私も、立ち止まっていてはいけないなと思います^^

    客観的にみること。私は、どんな人に見えますか?(笑)

    大いなる愛を思う時、みんな兄弟姉妹だと思える。そんな時、笑顔になれる。マイナス思考がプラス思考に変わって、微笑む事ができる。
    感謝しています。

    笑顔のパワーを大切にしよう!
    がんばります^^

    1. みさこさん

      >私は、どんな人に見えますか?(笑)

      褒めるときりがない感じですかね(笑)

      >大いなる愛を思う時、みんな兄弟姉妹だと思える。

      やさしい世界ですね。私もそう心がけたいと思います(^^)

  2. 昔、辛い時、何とかぎりぎりの笑顔で挨拶していたら
    「いつも笑顔でいいね~見習おう(^^)」と先輩から褒められて
    辛さが吹っ飛んだ体験を思い出しました☆
    愛を考え感じながら楽しい人生、本来の世界への探求を
    笑顔で続けようと思います(*^^*)

    1. 美和子さん

      いい先輩ですね(笑)

      笑顔を忘れると辛くなるけど、無いものは忘れることもなくすこともできませんね。いつも笑顔を心に住まいるでいきたいと思います。

  3. よく源のメッセージでも出てくる〝笑い”ではありますが、
    記事を拝見しながら、改めて、その奥深さを感じます(^^)
    生きることの楽しみ方、諦めずにいきたいですね。

    1. 弘美さん

      単純なものほど深いという言葉を思い出しました。どんな時にもシンプルに笑っていられるのがベストなんですね。もしかしてそれが悟りなのかな。

  4. >笑顔をもって
    >本当に生きるということは、愛や心、目に見えないけれど大切なものを
    >考え生きてみることです。人生の探求をあきらめないことです。
    なるほど 本当にそうですね。
    その探求は多くの世界をひとつにして
    多くの辛い気持ちを持っている人を楽しい方向へと導けるものだと思います。

    1. あやこさん

      そういう方向性が大事ですね。普通のことなんだけど、そういう風に教わってないことが問題なのかもしれません。

  5.  人間、生まれて来るということは四苦八苦を背負って生まれて来ると言いますか、
    大変な人生ですね!
    成長の為とも言われますが、

    >本当に生きるということは、愛や心、目に見えないけれど大切なものを考え生きてみることです。人生の探求をあきらめないことです。

    これも大変ですが、遣っていくしかなない。
    いや、近道なんでしょうからね。
    遠回りは悩みでなく、人生の探求をあきらめず遣ることですね。
    今、深い悩みの人に読んで欲しい記事ですね。

    1. みのるさん

      太陽がみえれば、迷路で迷うこともありませんよね。
      横や下を見てだめなら、上を見ようと(笑)

  6. >本当に生きるということは、愛や心、
    >目に見えないけれど大切なものを考え生きてみることです。
    >人生の探求をあきらめないことです。

    ひとつの世界を意識できると
    自然に愛や喜びを分かるようになるのだなと思いました(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です