森羅万象 心の世界を体験する為の超自然界 万象


森羅万象
目に見えない 森羅万象の世界は 見える世界同様 重要

心の世界を体験する為の超自然界 とてつもなく美しく荘厳な宇宙はマルチ(複数)有る。沢山ある。ということは以外と知られていない。 こころの世界を実際に体験出来る目に見える世界で修行を積むことも人間完成の為の学校でもあり体験の場である 人が宇宙を作ってもギザギザであろう。

とてつもなく美しく荘厳

森羅万象。

ビッグバンからの森羅万象。

自分の位置から自然界を見渡すとその広さに圧倒されます。

地図を見ると更に広い世界が有る。

理路整然とというのかバラバラに見えるけど良く整った自然界ですね。

というより、美しい場所が多い。

とても自然に出来たとは思えない。

とてつもなく美しく荘厳に見える場所もありますね。
不思議ですねー。

人間的に普通にビッグバンならギザギザな自然界であってよい筈なのに

誰かが法則に則り 創ったとしか思えない創作物のような大自然界。

宇宙はマルチ(複数)有る沢山ある

森羅万象とは コトバンクによると

宇宙に存在する一切のもの。あらゆる事物・現象

森羅万象
最新の宇宙科学や科学は発展していてダークマター(

天文学的現象を説明するために考えだされた「質量は持つが、光学的に直接観測できない」とされる、仮説上の物質である

)や
ダークエネルギー(

宇宙全体に浸透し、宇宙の拡張を加速していると考えられる仮説上のエネルギーである

)などもあります。

森羅万象
宇宙はユニバース Universe(ユニバース「宇宙」や「世界的」という意味ですが uni(ユニ)は「第一の」「単一の」で、「単一の宇宙」ということになります)

しかし、世界的最先端宇宙論 科学者 佐藤勝彦氏によると宇宙はマルチ(複数)有る 沢山あるという話です。「マルチバース」多元的宇宙ということになります。

驚きでしょう。

世界的 科学者 佐藤勝彦氏は非科学的とも想える「マルチ(複数)宇宙論」が「世界的最先端科学者」に認められ NHKも番組を放映した実績を持っている方です。
内容は3つや10個のマルチ宇宙ではなく10の200乗~500乗のマルチ宇宙の説という莫大な数字です。(サイエンス関係の本に引用沢山)

これらは目に見える世界ですね。

宇宙に眼を向け観ると面白い

森羅万象
これからは目に見えない世界もみていきましょう。

見えないのにどうやって見るのと突っ込んで欲しいのですが、

見えないのだからつっこみようがないですね。

「こころの世界」のように見えないものを解明するのは難しいですね

よくこころの目で視ようとか、こころで聴きましょうとか こころで嗅ぎ分けましょうとか 他に味の感覚 皮膚感覚がありますが、

こころって心臓にあると思っていると狭い考えになりますが、頭や全身にあると思うと広がり始めませんか

こころの眼を使い、観ると、さらに拡がりませんか。

そして、宇宙に眼を向け観ると面白いし 都会から離れると夜空も美しいですね。

森羅万象
都会を見る目で見ていると視野が狭くなる気がしませんか それほど都会は狭いですよね。

こころに眼を転じ こころの豊かさ 優雅さ こころの広さ こころの静けさ

こころの眼差し こころからの贈り物 こころの深さ深遠なさま 他にも沢山あります

森羅万象
その中で、こころのぬくもり 愛の温かさ 愛の偉大さ 愛の荘厳さ・・・

きりがないので止めときます。

こころの世界を実際に体験出来る

新羅万象 「こころの世界」の森羅万象

こころを閉ざしたり 死んでしまったらこの世の広さがみえなくなります。

その前にあの世への準備としてもこの世で見えるものと見えないものを視て置くと良いかも知れません

こころの世界を実際に体験出来るのがこの宇宙のビックバンの世界です。

「こころ」が無ければビッグバンは必要無かったのです。

だからビッグバンは起こす必要が無かったのです。

「こころ」が有る だけでは現実が見えません心が在るだけです。

この地球で日常生活を送って、苦労したり楽しんで始めて充実した苦難を味わうことにより「現実感」が起こります。苦しんだ分「幸福感」が起こるのも皮肉なことです。みなさんは苦しい思いを体験するというのが現実感大有りとなります。

でもこの時代まで人間は充分苦しみ鍛えられ辛苦をなめ味わいました。

もう終わって良いのです。

苦しみの摂理は終わって良いのです。

これからは「喜びの世界」の摂理が始まります。

「あなた」次第です。

仕上げの時を迎えていることをお知らせします。

変なお知らせをしているなと気付いた方々(^^ )
下記へ確認に来て下さい。

既に始まっている動きの内容を吟味して下さい。

あなたの皮膚感覚やこころが嗅ぎ分ける

こころの眼で、観る風景で、吟味してみて下さい。

 

ひとつの世界を創っちゃおう!

ひとつの世界を創っちゃおう!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

森羅万象 心の世界を体験する為の超自然界 万象」への8件のフィードバック

  1. >こころの世界を実際に体験出来るのがこの宇宙のビックバンの世界です。

    こころの世界を実際に体験できると考えてみると、改めてすごいなとワクワクしますね(^^)
    こころもひとつに繋がっていると聞きますし、そんな大きな体験をしていきたいです。

    1. >こころもひとつに繋がっていると聞きますし、そんな大きな体験をしていきたいです。

      そうですね。
      大きな体験。誰でも出来るひとつへの体験がもうすぐなのでみなさんに集まって頂きたいです。

  2. >これからは「喜びの世界」の摂理が始まります。

    >「あなた」次第です。

    心が変わると景色が変わって見えるように、たしかに自分次第でこの宇宙の体験は変わりますね。
    これからは喜びの世界を こころで味わいたいものですね!(*^^)

    1. >心が変わると景色が変わって見えるように、たしかに自分次第でこの宇宙の体験は変わりますね。

      そうですね。そう想えばそうなる現象ですね。
      これを読まれる方々もそう想って頂ければ助かります。

  3. >こころに眼を転じ こころの豊かさ 優雅さ こころの広さ 
    >こころの静けさ こころの眼差し こころからの贈り物 
    >こころの深さ深遠なさま 他にも沢山あります
    >森羅万象
    >その中で、こころのぬくもり 愛の温かさ 愛の偉大さ 
    >愛の荘厳さ・・・きりがないので止めときます。

    こころが素晴らしい愛そのものとしてちゃんと存在していた
    そんなことをいまさら感じさせていただきました☆彡
    愛の世界は心の世界 
    ワクワクしながら喜びの心の世界に出発ですね(^^)

    1. >愛の世界は心の世界 ワクワクしながら喜びの心の世界に出発ですね(^^)

      そうですね。
      どんな愛の世界か「愛(源)の力」チャットでも体験出来ますね。
      喜びの世界も味わって頂きたいですね。

  4. 世界は目で見えるよりずっと広いという事かなと思いました。
    喜びの世界というのも知覚できるのですね(^^)

    1. >世界は目で見えるよりずっと広いという事かなと思いました。
      喜びの世界というのも知覚できるのですね(^^)

      見えなくなる以上に見えない世界は広く限界が無いようにみえますね。
      途方も無いですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です