心ここにあらず その理由が分かる


心の平和
美しいな と思う心 そのとき 心(わたし)は確かにここにあって 現実を平和に導いている

心ここに(非)ず、とは? わたしたちは楽しむ為に心と体そして現実をひとつにするということを考え、それを常に中心にして遊ぼうとしています。

心ここにあらずを辞書で引いてみると

上の空・・・と紹介されていました

ここでは少し丁寧に考えてみようと思います。

 

心について

そもそもの「心」に目を向けてみると

人にとって感情を担当しているのがこれですね

心と体 なんていいますが

体が時間や場所に束縛されていても

意外と心は自由に色んなところを行き来して

今を楽しんだりあるいは悲しんだりしています

じつは心というのは器で

そこに意識を流すことで

今という現実を意味付けています

 

と現実

心は現実を中心に過去、未来 自由に時間空間を行き来できます

でも全部そうではなく

行き来してもいいよと

ちゃんと許可をもらうようです

それは現実を意識する本来の心に頂くのです

その許可をもらって過去、あるいは未来へと心を移動させ

体と現実が心と離れた時に 心ここにあらず となるわけです

 

わたしたちは楽しむために心と体、そして現実をひとつにするということを考え

それを常に中心にして遊ぼうとしています

本来の心がそのひとつという大きな道具になっています

でもなかなか分かりにくい道具のようでもありますが

簡単に言うと

心も体もひとつとして今に生きる 今を楽しんでいること

心ここにあらずはその状態になっていないお話で

現実をかなり否定した時に起こる現象です

 

まとめ

はなぜ ここにあらずになるのか

これは既にお分かりだと思いますが

心というのは常に平和を望んでいます

そしてそれを基盤にして楽しんでいようとする存在です

心は意識が育てその意識で形づくられ わたしたちの個性と一体になってゆきます

各自、心の色が存在し たくさんの心が地上に住むようになると

大きなひとつという共有されている愛という心が見えなくあるいは

分からなくなることが多いのが現状です

心ここにあらずにならないよう

なるべく早めに本来の心にわたしたちの体(現実)を近づけて

信じるという意識をその心に流せる力、勇気を活かして

日々を重ねることを致したいものですね

愛について

大きな心

本当の未来(心)

なかなか理解しにくいかもしれませんが

これを今、お読みになって

面白かったなと、少しでも感じて頂けたならば

ぜひ、あなたの意識をこの大きな心が分かる器に流してください

引き続きぜひ、こちらもご覧ください

ひとつの世界を創っちゃおう!


あやこ について

世界中を愛で満たすのが大きな夢です。 愛の世界が感じられるように愛(源)のメッセージを 言葉でダイレクトにお伝えしております。 メールで気軽に行える「愛(源)との対話メール」お勧めです(^^)

10 thoughts on “心ここにあらず その理由が分かる

  1. >美しいな と思う心 そのとき 心(わたし)は確かにここにあって 現実を平和に導いている

    なるほど、美しいなと思える時は、
    心は今にしっかりあって、平和への創造にも繋げている気がしますね(^^)
    「心も体もひとつとして今に生きる 今を楽しんでいること」
    こちらのメッセージを改めて、日々、見つめてみたくなります☆

    1. 弘美さん、コメントありがとうございます☆
      今、に集中している素晴らしさ★
      それを日々意識してみようと思うこの頃です(^^)☆彡

  2. >本来の心にわたしたちの体(現実)を近づけて
    信じるという意識をその心に流せる力、勇気を活かして
    日々を重ねることを致したいものですね

    見えない世界と見える世界のドアが
    ひとつの心なんだな~と思いました☆彡
    今も未来も愛に満ちてるどこでもドアを
    笑顔で楽しく磨いてゆこうと思います♫(^o^)

    1. 美和子さん、コメントありがとうございます☆
      ひとつの心を意識して日々を過ごせれば
      きっといつでも平和な世界は自然とあらわれて
      そんな道になっているようですね
      ドラえもんになった気分で人生楽しもうと思います
      (^^)

  3. >わたしたちは楽しむために心と体、そして現実をひとつにするということを考え

    >それを常に中心にして遊ぼうとしています

    >本来の心がそのひとつという大きな道具になっています

    ここの文が読んでて嬉しい気持ちになりました(^^)
    全ては楽しむために用意されてるのかなとも思えました。

    心非ずな生き方をするよりも、本来の心に近づけるように意識を流していきたいものです。

    1. ミラクルさん、コメントありがとうございます☆
      嬉しい 楽しい 面白い 
      こんな三拍子を大きく大きくしてゆく
      それが人生という道の方向ですよね
      そのためのひとつであり 平和 
      自分の心に正直になって一瞬一瞬を大切にしよう思う
      心ここにある です(^^) 

  4. 心という器に愛の意識を流して
    平和な世界を広げて行けると楽しいなと思いました(^_^)

    1. TORUさん、コメントありがとうございます☆
      平和な世界も私自身の意識とそれを受け取る心にそって
      創られているのですね
      世界ってほんとひとつなんだなと 
      またその美しさと愛にうっとり(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です