逆境の意味を変える方法 本当に大切な事を生きる


逆境
ひとつひとつの事は、全体が見えてくるとうまくハマっていきます。

逆境をいかに超えるか。一般的なことは書きません。本当に大切なことだけお話します。

大変な状況ってありますよね。
私も、どうしたらいいのか分からない時があります(笑)

人生に無駄なことは無いと言います。
神様は越えられない壁は与えないとも言います。
(ホントかよとつっこみたくなりますね)

たった一つのやり方しかないと思いがちですが、
色んな対処法があります。

でも、効率の悪いやり方と、
意味があるやり方があります。

意味があるのは、

前を向く。大きな事を見る。

やり方です。

例えば、がむしゃらに前を向く生き方をした場合、
例えその時は失敗に見えても、後々生きてきたりしますね。
何よりも、私は前を向いて生きてきたという事実を
この世を去る時に誇りに思うことができるでしょう。

ああ、俺なんもせんかったな、とは思いたくないですね。

ここからが本題なのですが、
人間、何のために生きているのかということが重要です。

大切なことを見て生きていると、
そのために必要なことが起こってきます。

あなたが、誰かのために生きようと思う人なら、
それに相応しい役割が与えられるようになっています。

順調なことも、そうでないことも、あなたの望みを叶えるように
起こっているのだから、何のために生きるのかが明確でないと
たった一度の人生がもったいないです。

そんなに難しい事じゃないんです。

大切なものは

ピュアなものです。
真心です。
笑顔です。
自分さえよければというのではなく、誰かのためにということです。
それが愛です。

ただし、愛には大きさがあります。
正確に言うと、愛はとてつもなく大きなものですが、
私たちが自分で小さくしてしまっているのです。
だから、人生はより大きな愛を分かり、体験することが大事です。
目先の損得なんて小さい話です。
それでは、大きな愛の話をしましょう。

すべては愛です。
すべてはひとつです。

体の細胞がそれぞれ独立しているように見えても、ひとつの命であるように、
私たちの命も、心もひとつです。壁を作っているのは人の意識です。

宇宙も、愛や心に比べれば遥かに小さな存在です。

そもそも、なんで宇宙が存在しているかというと、
愛を体験するためです。

それなのに、愛を体験できていないのはなぜだ!(笑)
私たち人間は唯一完璧な意志を持つ存在です。
人自身が、本当の愛を選ばなければ世界は変わらないでしょう。

今はわりと個人が世界を動かせる時代ですし、やり方もちゃんとあるんですよ。
ただし、一人では限界があります。

そうそう逆境の話でした(^^)

見ているところを変えると、逆境の持つ意味が変わります。
そびえたつ不毛な壁が、当たって砕けても、乗り越えても、迂回しても、
あらゆる選択があなたの目的に通じる道となるのです。

だから、少年よ大志を抱け、なんですね。

良い事もたくさんありますよ。

愛からのインスピレーションが与えられる。
大きな視点から物事を俯瞰できるようになる。
地べたを這っていると目の前しか見えませんが、
高いところから眺めると色んな可能性が見えてきます。
素晴らしい出会いも増えますね。

ゲームに例えると、あなたのプレー内容に応じて
ハイレベルなゲームを体験できる仕組みになっています。

私個人の体験でも色々良い事がありました。
世渡りとかではなく、人をひとつにしていくやり方が自然と身につきました。
過去の逆境や挫折が、今の役に立っていると感じます。
素的な意味をもった出会いが日常茶飯事です。
本当のことですが、あまり言うと怪しいですね(^^;

最後にもっと高度な事を言います。

それは、己を世界のために使え、ということです。
もともと、そのために生まれてきたことを思い出すと、感動することでしょう(^^)

真心のために生きるなら、あなた自身を喜びとして生きられるはずです。

どうせなら世界をやろうぜと思える方はこちらからどうぞ。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


逆境の意味を変える方法 本当に大切な事を生きる」への12件のフィードバック

  1. >過去の逆境や挫折が、今の役に立っていると感じます。
    素的な意味をもった出会いが日常茶飯事です。

    過去の逆境など不思議と今の仕事に生きる術の元にまでなっているのも有りますね。だから試練以外の時は、物事がトントン旨く早く進みますね。

    1. みのるさん

      ゴールがあって、そこまでの道のりがあるとすると、必要な体験をしているのでしょうね。

  2. 読ませて頂きながら、勇気が出てきます(^^)
    逆境と思っていたことも、より全体を見れるとき、あぁ、だからこのピースだったんだなぁと、納得でき感謝できると嬉しいですよね☆
    とても心が広がるような感じですね。

    1. 弘美さん

      全体が見えない時はきついですけどね(笑)そういう風に見える時が必ず来ると思えると良さそうですね。

  3. >何よりも、私は前を向いて生きてきたという事実を
    >この世を去る時に誇りに思うことができるでしょう。

    このメッセージ、心に響きます(^^)
    思うような結果を残せなくても
    自分自身の在り方や想いが清らかで
    愛のあるものであることのほうが大切だなと思います☆彡

    1. TORUさん

      結果よりも過程とか、色々言いますが、どう在るかということが一番大事なのかもしれません。

  4. >ゲームに例えると、あなたのプレー内容に応じて
    >ハイレベルなゲームを体験できる仕組みになっています。

    分かりやすい例えでした(*^_^*)
    全体から凛とした澄んだ音が聞こえてきそうで
    心地よくなりました。
    ありがとうございます。

    1. あやこさん

      自分次第で楽しみ方が変わる、それも自分次第ということなんでしょうね(^^) だから生きたいように生きた方が良いと思いました。

  5. >真心のために生きるなら、あなた自身を喜びとして生きられるはずです。

    本当の生き方がわからなくなったら、この言葉を思い出せば
    心が磨かれ、ひとつの心(世界)になるきっかけになりそうですね(*^^*)

    本当に大切な生き方をわかりやすく教えてくださり
    ありがとうございます☆彡

    1. 美和子さん

      何が本当にうれしいのか、何のために生まれたのか素直になれれば良いだけなんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です