崖っぷちを打破する4step


世界を見る
とうとう崖っぷちだ。今度こそ違う世界が見えるかもしれない!

ところで崖っぷちって具体的にはどんな状況を言うのでしょう?
「俺のこと」 なんておしゃらずに「他の人」のことを見てみましょうか
「堀江貴文」さん。著書を出していますね。彼の言う崖っぷちは “ゼロ”だったようですが

人生崖っぷちに着たらこう思え

自分は今、崖っぷちにいる
そう最終的に決めるのは自分ですが
ちょっとでも崖っぷちに来たと思ってしまったら
「しめしめ、とうとうここまで来たぞ」
そう思ってみましょう
笑えます^_^

決してあなたをバカにしているわけではありません。
自分はこう言われれば助かったのになというお話です。

自分自身を笑ってあげると
客観的になれます。

きっと(人生崖っぷち)と思う時は
「どうにもならない」という土壺に填まっているので
どんな時も自由でいるはずの心を忘れ
どうにもならないということしか
浮かばなくなっているものです。

前向きな明るい可能性に溢れている未来を分かるために
そっと笑みを持ってつぶやいてみましょう

「しめしめ、とうとうここまで来たぞ」と

 

現状なんてそもそも考えようだ

崖っぷちというのが今のあなたの現状ならば
素晴らしいことです。

なかなかそうなれないのが現状だからです。
しかし少なくてもあなたは今
自身をそのようになっていると感じているわけですから
その崖っぷちを体験する(している)チャンスに居るわけですね
素直に、すごいと思ってみましょう。

崖っぷちという現状も色々ですが
命はそこにあるわけです。

そしてこれを読める力、もあるのですね。
大切な瞬間ですから
しっかり現状を受け止め深呼吸でもしてみましょう

そして崖っぷちもなかなか面白いなと
もう1度笑ってみましょう(^^)

意外と幸せを探せるものです
ちょっと、小さな幸せを探してみましょうか

目の前に見える花に「ありがとう」と言ってみる
後は隣の人に会釈をしてみる
できれば笑顔で。

 

崖っぷちから見える風景

崖っぷち 少しはなだらかに見えてきましたか?
ところで崖っぷちって具体的にはどんな状況を言うのでしょう?
「俺(私)のこと」なんておしゃらずに
他の人のことを見てみましょうか

ご存知だと思います
堀江貴文さん。著書を出していますね。
彼の言う崖っぷちは 「ゼロ」だったようです

しかしそこまで来たからこそ
大きな心を受け取ることができ
新たな人生を謳歌されるまでになったようですね。

そう、人生楽あり苦あり、苦あり楽ありです。
苦ばっかりさ、なんて言わないでください
本当に、これからたくさん、笑えますよ!
だって、見てみてください
そこからの風景を
色んなものが一気に見えてくるではないですか

え?
見えない? ですか?

そんな~・・・ではもう少し進んでみてください。

きっとまだ進めるんです。
だから恐れず進んでみてください。
まだ行けますから。平気です。
でも慎重に、もう少しだけですよ^_^

今までと違った風景を探すように進んでゆくのが
これから前進する時のポイントです。

 

崖っぷちからの飛び方を知っておこう

さあ、着きましたか?

いよいよ崖っぷちです。

後戻りはできません。

それが崖っぷちですから。

後にもどることはできない。

あなたはそれを感じていることでしょう。

では、どうしましょう?

目線を少し上げて背筋を伸ばしてみましょう。

鼻から息を吸って口から強く長く吐きます。

飛べそうな気がしませんか?

笑って頂けありがとうございます。

冗談ではなく、本当ですよ。

「飛ぶ」とは「価値観」を変える事です。

今のあなたはきっと背中に羽なんて生えてないと思うでしょう?

信じられない

きっと世界には希望しかないなんてことは

全然違います。

事実というのは本来からしか生まれません。

あなたがこれから体験することは

今までと全く違うあなたです。

だって空を飛ぶのですから

羽を遣って。

今まで知らなかった道具を使えるようになったあなたは

きっと素晴らしい世界を一気に楽しむことができる事でしょう。

堀江貴文さんが言われている「自分を信用する」ことができなくても

ここまでこれを読んだという「いま」から1を足してみませんか?

人生には「いま」しか存在しない。といいます。

せっかくですから 飛んでみます?

羽を生やす方法は、大きな世界、

「大きな愛」を信じる事です。

レッツゴー

SP世界をひとつに 
clickして次に進めます 💡

 


あやこ について

世界中を愛で満たすのが大きな夢です。 愛の世界が感じられるように愛(源)のメッセージを 言葉でダイレクトにお伝えしております。 メールで気軽に行える「愛(源)との対話メール」お勧めです(^^)

崖っぷちを打破する4step」への12件のフィードバック

  1. >今までと違った風景を探すように進んでゆくのが
    これから前進する時のポイントです。

    ここがポイントみたいですね。同じ場所をグルグル回っているようで見落としていた風景を見つけるというのは、大きな愛をそこかしこに探してみると人生楽しくなりそうです。

    1. 天大さん、コメントありがとうございます☆(^^)

      >>今までと違った風景を探すように進んでゆくのが
      これから前進する時のポイントです。
      >ここがポイントみたいですね。
      >同じ場所をグルグル回っているようで
      >見落としていた風景を見つけるというのは、
      >大きな愛をそこかしこに探してみると人生楽しくなりそうです。

      これ、なるほど、ほんと楽しそうですね。(*^_^*)

      この道を行ったら同じ風景・・・
      でももしかしたら既にあの花が咲いているかもしれない。
      それだけでも愛ゆえのこと
      そんな違う風景を探してみる(^^)

      それからこの道を行ったら今までと同じだから
      意識を持って違う選択をしてみると
      意外な発見があったり、なかったり(^^)
      どちらにせよ何にせよ
      愛に繋がっているという気楽さも大事なのでしょうね(笑)

      明日のTCも楽しみですね(^^)/

  2. 崖っぷちな人生もこれから飛び立つ為の準備だったと思えば
    新しい世界への希望が持てますね(^_^)

    1. TORUさん、希望的なポイントにコメントを頂けて
      とても嬉しいです(*^_^*) ありがとうございます。

      崖っぷちまで突き進んだ世界には
      先がないようでそれは新しい世界への扉でもあるのかと
      この記事を書いている時に感じました。

      わたしたちはみんな完璧なタイミングで
      大きな愛に繋がっている
      そのことが分かり感じられる
      チャンスの中に居るのだということ
      それを忘れず、懼れることなく
      人生を謳歌してゆきたいですね(*^_^*)

  3. 順風満帆な時って、なかなか飛ぼう(価値観を変えよう)とは思えないかもしれないですね。
    崖っぷちに立って、新たな道が見えるきっかけともなるのかもしれません。
    堀江さんの本で、ゼロに何を掛けたところでゼロのまま。
    だから、ゼロである自分に小さな1を足すことが出発点だというところも、とても好きでした。
    その小さな1が新しい自分としての一歩なんでしょうね。

    1. 弘美さん、TCありがとうざいました(^^)
      >順風満帆な時って、
      >なかなか飛ぼう(価値観を変えよう)とは
      >思えないかもしれないですね。
      >崖っぷちに立って、
      >新たな道が見えるきっかけともなるのかもしれません。
      新たな道が見える時
      きっと大いなる楽しみを
      体験できるチャンスかもしれませんよね(*^_^*)

      >その小さな1が新しい自分としての
      >一歩なんでしょうね。
      一歩一歩、日々日々、感謝に繋げて
      進めたらなと思います。(*^_^*)

  4. 崖っぷち かつての私にも心当たりがあります^^;
    その時道を開いたのは感謝だったように思います。

    結果 それまでと違った風景を見れたで、ゼロになるのも悪くない体験だったなぁと今なら思えます(^^)

    1. ミラクルさん、TCありがとうごいました。
      悪くない体験だったなと思えるようになった今
      それが幸せですよね☆
      深く大きな人生に永遠の感謝です(*^_^*)
      ありがとうございます☆彡

  5. 崖っぷちで、これはギリギリアウトかもという
    際どい場面に遭遇した時、ひと呼吸置いて
    今やれることに凄く集中していた過去を思い出しました☆
    その集中している時間は短いのですが、どうにかできる!という
    深い喜びになった感覚がありました(^^)

    そんな崖っぷちから愛の翼を広げるチャンス到来になる記事を
    ありがとうございます♪これからも楽しい未来へ
    笑顔で創る勇気をいただきました(*^^*)

  6. 美和子さん、コメントありがとうございます☆彡
    人生って不思議なもので
    あの時って崖っぷちだったんだなと
    想えることがあるだけで今の幸せを深く感じられたりしますね(*^_^*)
    きっと豊かさというのは「体験」なのかもしれませんね
    それも心という大切な愛のための行動の中に感じられる・・・
    人が人として生きる為の
    実験のような体験w(ちょっと日本語にすると回りくどいかな(^^ゞ)
    気づきに繋がるコメントをありがとうございます。

    1. みのるさん、コメントありがとうございます☆彡
      「崖っぷち」をこうして略して頂けると
      ひとりでに深いイメージが広がります。
      どれも希望的な言葉で心が明るく前向きになりますね。
      本来、「人生楽しいことばかり」として生きる時にこそ
      愛やひとつの世界創りへと邁進できるのだと思います(^^)☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です