伝えるコツ 未来をつなぐ言葉と行動


伝える愛
伝えるコツ 愛を夢を笑おう 

  伝えるコツ 愛という言葉を使って

なにかを 「伝える」 ということ。
私達は日常的にそういう場面に出会っていますね。

なかなか難しいなーと思うこともあったり、
上手く伝えるコツってあるのかな?と思うことも。

NHKのTV番組 「プロフェッショナル仕事の流儀」 で、以前に登場され、
サミットでも通訳をされてきた、同時通訳者の長井鞠子さん。

ご著書も読むことができたのですが、
それもちょうど、 「伝える極意」(集英社新書)で興味深かったです(^^)

日頃、英語と日本語を介して、文化を超えて、
多くの橋渡しをされていて感じておられるポイントは3つでした。

* 「誰かに伝えたい」と思う内容(コンテンツ)を持っているか。
* それを伝える熱意があるか。
* 話を相手にわかりやすくするための論理性・構成力があるか。

この3つが揃っている話者の通訳をしていると、格段に通訳もしやすく、
また受け取り手の反応も違うそうです。

最初の2つ、伝えたいと思う内容とそれに対する熱意というのは、
本当に大きな前提なのでしょうね。

それに加え、論理性・構成力というのも、つい難しく思ってしまうけれど、
要は、聞く人への配慮、サービス精神、思いやりなんだということ。

まるで、煉瓦を積み上げて家を建てるように、言葉をひとつひとつ積み重ね、
その伝えたい想いを分かり易く受けとってもらえるように、デザインしていけるか。

愛と平和の世界を創造していく会 「天地創造の会」でも、みなさんの表現があったり、
また先月は、「普遍」というテーマでそれぞれがお話したりもありました。
(「普遍」・・広く行き渡ること。すべてのものに共通していること。等)

共通して分かりあえる、ということが、
そんなひとつを感じられる瞬間がとても理想だと私も思います。

そしてそれは、ひとつである愛を見て伝えていくことかもしれません。

 

ひとつへの行動と共に愛が広がる

そしてまた一方、「伝える」 ということを思う時、言葉だけではないのですよね。
“私達はひとつである” という真実から照らしてみてみると。

たとえば、愛と平和の世界に向けて動き始めている、
Way of Life(命の道)というひとつへの行動があります。

それをやっていく中で、私達はひとつであることを感じています。

でも、世界は広いのだから、
自分一人が行動したとして、愛を感じたとしても、それが世界へどう伝わるというのか・・

ついそう思ってしまいがちかもしれません。

でも、根源の愛に繋がる創造は、ダイレクトに世界に伝わっていく
命は繋がっていて、1人ひとりが愛に還る体験は、とても大きなものなのですね。

私達の想いを行動に移して、世界に響かせていくことが可能な今。
多くの命が愛に還ることができる道があるから。

言葉を遣って、皆と共に分かち合えるということも、
そしてまた、自分が愛に還る体験・行動も大切にしていきたいなと思います。

愛を伝える。
それが今、とても本来の形として動かせる時なのだと思います。

あなたの大切な想いを願いを、世界に伝える行動
詳しくはこちらからご覧ください。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

伝えるコツ 未来をつなぐ言葉と行動」への8件のフィードバック

  1. もともと繋がっているのだから、その根源をやれば
    伝わらないわけがないんだなと思いました。
    愛を形にするということも、生きて創造している
    人間にとって大切なことなんだなと思います。

    1. 天大さん♪

      >もともと繋がっているのだから、その根源をやれば
      >伝わらないわけがないんだなと思いました。

      そうなんですよね。
      ふと10月のTCでの参加者の方のお話を思い出しました。
      色々な方向に向いていたそれぞれの意識も、これまでの世界を創りだしていたし、
      その意識をひとつに集めて根源から創造するのは、
      自然とひとつの愛のエネルギーが伝わる(循環する)、
      形になっていくということなのかなと感じました☆

  2. 先日のTCではお疲れ様でした☆

    先月の講義テーマ「普遍」(=共通)ということも
    リマインドしていただきありがとうございます。

    「普遍」で思い出したのが
    「普遍の真理」や「諺(ことわざ)」を表す時は
    現在形を用いる、という英文法です。

    「陽は、西に沈む。」や
    「地球は太陽の周りをまわる。」のように、
    過去、現在、未来にわたり変わらない事実は
    「普遍の真理」とされていて、
    それは源の愛であることを改めて感じるとともに、
    それを「いつも現在形=今」とする英語っておもしろい♪と
    その共通項が楽しくなりました!(^^)!

    これからも普遍の真理である愛=今を生きて、
    明るい未来を創造していきたいです☆彡

    1. 聖弥さん♪

      投稿した後、ふと「普遍」って、あまり使わない言葉でもあるから、
      補足を追加しておこうと思っていました。
      そこにつながる興味深いお話をありがとうございます♪

      本当に、普遍の真理って現在形ですね~。
      かつてそう教わった時は何も思いませんでしたけど(^^;、こうして今思い返せるとすごく深いですよね。
      ひろく行き渡り、誰にとっても当たり前になると、それはいつも今ここにあるのでしょうね。

  3. 弘美さん、またキンモクセイの香りのように
    深い歴史的懐かしさを感じる古都を思うような気持ちになる
    ご投稿ありがとうございます(^^)

    伝えるコツのポイント3つ
    とても参考になりました。
    得した気分です♪

  4. あやこさん♪

    ありがとうございます。
    キンモクセイと古都ってすてきなつながりですね。

    改めて、〝伝える”ことを見つめなおすことは
    興味深く楽しかったです。

  5. 弘美さま。おはようございます。

    駅に向かう道のあちこちにキンモクセイの花があり、とってもいい臭いがします(*^^*)。いちょうの木も少しずつ黄色くなってきて、秋の深まりが楽しみです☆今年は、いちょう並木に散歩に行って見たいと思います(*^^*)。
    全然関係ないコメントですね(((^_^;)
    このブログを読んでいると、とても勉強になります。
    人との関わりを大切にしたいという気持ちになります。弘美さんが紹介してくれる本を読んで見たいとおもい、図書館で検索するのですが、貸出中でなかなか出逢えないです。素敵な本がありましたら、また紹介して下さいね(*^^*)。

  6. みさこさん♪

    キンモクセイ、いいですよね(^^)
    そして、木々の葉っぱが少しずつ色付いていく、風情がある時期でもありますね☆
    私も楽しみながら散歩します~(^^)

    本のこと、嬉しいコメントありがとうございます。
    すてきな本との出会いもわくわくしますね!
    そういえば、読書の秋とかもいいますね。 
    秋は色々で忙しそう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です