「愛の世界」カテゴリーアーカイブ

真理としての愛と喜びの世界 恋愛の愛を超えた超越した真理の世界

センセーショナルにコロナ禍から愛(源)の世界へ

センセーショナル
雲の上から今回の事態 コロナ禍を考え行動する時が来た

人類意識を超えたところから それはあなたが一番知っているかも 大宇宙は小宇宙は莫大な世界 賢くなった人々は変わり始め人類は 悟る 続きを読む センセーショナルにコロナ禍から愛(源)の世界へ

真実一路  愛の中で楽しい未来に繋がる

命が美しく楽しく生きる真実は命が愛だから(^^)

真実一路に生きたいけど大人の事情でつい真実と離れた生き方になるって嫌ですね。そこで心地よく真実一路に生きるポイントをまとめました☆【真実一路(しんじついちろ)の意味】偽りのない真心をもって一筋に進むこと。 続きを読む 真実一路  愛の中で楽しい未来に繋がる

ためになることをするなら愛を考えた方がうまくいく

ためになることをなら 先に愛をみよう 考えてみよう

ネット社会の今、自分のためよりも世のため人のために行動した方が何事もうまくいきます。それならまず愛を先に考えると早いです。その理由を解説します(^^) 続きを読む ためになることをするなら愛を考えた方がうまくいく

深く考えることでちゃんと 得をする方法

深く考える
光に満たされている我から考えを始める

考え方で 人生変わってゆくってご存知ですか? 考えすぎだったり
浅はかな考えしかできなかったりと 人は思うように楽しんでいない生活を送ているのかもしれませんね。しかし喜びに繋がる 深く考える方法  続きを読む 深く考えることでちゃんと 得をする方法

ルネサンス 現代に蘇る大変革の時代世界がひとつに

ルネサンスとは
湯煙が湧き上がる現代のルネサンスに湧き上がる文化・芸術・自然科学等の新時代が現代に

キリスト教の大改革運動 まさに現代のルネサンス 文化・芸術・経済・美術・建築・自然科学等の新時代が現代に 幸福が持続する 争いの無い世界 続きを読む ルネサンス 現代に蘇る大変革の時代世界がひとつに

気分爽快にすぐなれるポイント

雨でも晴れでも爽やかに咲く紫陽花に気分が上がる♪

梅雨時や新型コロナ禍で何かと内にこもる機会が多い時こそすっきり気分爽快になれるポイントをお薦めします(^^)【気分爽快の意味】爽(さわ)やかで快(こころよ)いこと。気分が晴れ晴れして、気持ちがいいこと。 続きを読む 気分爽快にすぐなれるポイント

キャパシティとはで世界を愛としてキャパは広がる!

キャパシティとは
あの世もひとつになる位の生き方をしないとこの世はひとつになれない!

対応能力 許容量 処理能力 心・精神もキャパオーバー 稼働能力を超える 会社での能力を超えた仕事さばきへ ワンランクUP 世界を「愛」として観たとき人類は愛の世界に到達 キャパオーバー 続きを読む キャパシティとはで世界を愛としてキャパは広がる!