文化を新時代に合わせ根源から変える!


日本文化
雄大な世界へ廻り込む方法もあります

日本の文化、おもてなし文化は素晴らしいですね。
文化はこうでなければですね。
出来ればそれをもっともっと先へ進め!次の時代に備えることが大事なのでは!

世界の文化が一変する方法を具体的に語る

現状に甘んじない進取の考え方としていかないとその時になって慌てることになりますからね。

ただ、普通に進めるより一気に飛躍出来るよう進める方法があったら良いですね。

実現可能な。

その方法をこれから順に書いてゆきます。

では先ず、昔の文化はどうだったでしょう。今とはかけ離れた文化でしたね。

まだまだ今でも悪しき習慣性の文化には気を付けた方が良い場合があります。

徒弟制度は残っているし、会社の習慣的悪習慣ははびこってます。

学校でも先輩後輩等の悪しき習慣やいじめは残っています。

日本の文化は、高そうに見えますがまだまだ文化が低い、この時代。

この低い文化を高くするには、全く新しい文化の時代にすることから始めなければこれら常態化した悪習慣は変えられません。

それには根源から、源から見直さなくてはならない。

これまでの文化とは、「文化人類学入門」でもすれば詳しく分かるでしょうが、分かるだけでは前には進みません。

これらを踏み台に行動しても飛躍的文化は起こらないのです。
どんなに学問が進んでも飛躍的文化は訪れません。

「文化人類学」何か難しい話がされそうになってきましたので、止めます(笑)

文化で変わる 世界は変わる

2000年前のローマもパン屋があり服屋や飲食店があり、貧困や争いがあったのはご存じのとおりです。現代とほとんど変わっていません。

文化とは
秋 花火 世界から根源を考える

この貧困や争いを無くすのが文化であり人間の長年の夢です。

無形文化財とも思われるこれまでの文化は有形化して人の役にたって欲しいものです

文化とは、英語の culture で訳すと耕す、培養する、教化する、洗練したものにする等です。この表現は古いですね(笑)

文化には、おたく文化、出版文化や 食文化のように人の活動の種類によって定義するものなど

又は、会社の「社風」、学校の「校風」、家の「家風」など。

現代の日本では、文化は、心が発展、発達し物事が完成してゆく様だと思います。

そして仏教は、日本の道徳を守ってくれていたのではないでしょうか。
神道だけではあり得なかった。日本の伝統文化。

「大和」「和」という言葉も日本独自の文化ですね。物凄いものがあります。

「おもてなし」これは、旅館等で実際毎日色々な人をお迎えし業としている方々にはとても深い言葉でしょうね。簡単に口にしないで欲しいかもですね。

日常、よく知ってるもの TV 雑誌で知るものを取り上げられていた善悪混在する時代の文化は、発展途上の文化でもあるのですが、ある面、完成されていますね。

世界をひとつに 平和は天から降って来る!

しかし、まだまだのものが沢山あります。

このような流れを進化させる位ではそんなには変わりません。

文化が変わらなければ、一般のこころが変わりません。道徳が変わりません。

豊かな日常社会が訪れません。

それらを変えるには。

一気に変える方法があります。

発明と同じような流れです。

進み始めたら簡単です。

それまでは普通の暮らしでお待ち下さい。

仕事し、食事し、ネットし、趣味を楽しんでいて下さい。

後は、たまにネットし、いいね!したり(笑)、コメントしたり、投稿したくなったら投稿して下さい。

お忙しい方はお仕事等が大事なのでその方面を続けて頂ければよろしいのではないでしょうか。当然ですね。

そして、1か月くらいかけて当HPを暇な時に読んで頂ければ嬉しゅうございます(笑)

その前にこちらをご覧ください。 

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

9 thoughts on “文化を新時代に合わせ根源から変える!

  1. 心を大切にする和の文化がある日本だから
    何気ない笑顔のある普通の生活をしながら
    健やかに穏やかに文化を変えて
    本当に愛に満ちた平和な世界になる方法は
    とても納得できるものだと思いました☆

    ぜひHPを読んでいただいて
    いける!と思われた方は
    共にその実践を楽しんでもらいたいです(*^-^*)

    1. 美和子さん
      >健やかに穏やかに文化を変えて
      本当に愛に満ちた平和な世界になる方法は

      普通の生活しながら、平和を創る時代なんでしょうね。
      政治では変わらなかった平和はHPを読んで頂ければ
      文化を心からと分かって頂けるでしょう。

  2. 前半から半ば辺りまで文化の奥深さをなるほどと感じつつ
    豊かな気持ちになり読ませていただきました。
    そして後半で「発明と同じ流れのように、一気に変える方法」というのが
    シンプルに深く納得できました☆

    1. あやこさん
      >発明と同じ流れのように、

      全ての発明は天からのインスピレーション(「偶然は必然」の格言も)だから
      今回の流れも発明みたいなものなので、文化を超越しますので、
      とんでもないことが起こりますね。(良い意味での)

  3. >文化は、心が発展、発達し物事が完成してゆく様だと思います。

    なるほど、心なのですね☆
    文化というと、膨大な時間をかけて築かれるような
    イメージがありましたが、
    その心を源とひとつにするから、愛の法則のもと
    新たな文化が速やかに広がるのかなと思いました(^^)

  4. 電車の中から綺麗な富士山を見ました。画像よりも綺麗でした(笑)。
    清んだ空。乾燥してるけど、気持ち良いですね。

    文化=ひとつの世界。凄いな~。
    最近は、色んな事がひとつに繋がってきていて…。
    嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です