挫折経験をトーマス・エジソンの名言から立ち直る方法


挫折経験をした時にはトーマス・エジソンの名言を思い出しましょう。人生に失敗はなく、ただうまく行かない方法を発見していただけなのです。
愛の創造は宇宙の大いなる存在からのメッセージ

人生の中で挫折経験は誰にでも起こる出来事です。
例えば、就職や受験、人間関係や仕事のプロジェクトなど、
自分の思い描いた夢が崩れ去った時、
或は思い通りに行かない時に挫折を経験します。

挫折の経験は次へのステップ

挫折を経験したからといって、
そこで終わりではないのです。
むしろ、そこからが新しい出発点でもあるのです。
トーマス・エジソンの言葉にこんな名言があります。

I have not failed. I’ve just found 10,000 ways that won’t work.
私は失敗したことがない。
ただ、1万通りのうまく行かない方法を見つけただけだ。

この名言からも分かるように、うまく行かないからといって
そこで諦める必要はないのです。
うまく行かないのには理由があるからです。
例えば、エジソンのように電球を作るにしても
どうしたらもっとうまく行くのかを研究した結果、
今の私たちが使っている電球になったのです。
電球の作り方も始めはなかなかうまく行かなかったと思います。
しかし、後から考えれば、どうしてそれがうまく行かなかったのかが
分かるようになります。

人生で起こる出来事も同じです。
人間関係がうまく行かなかった。
仕事がうまく行かなかったなど、私たちは様々なことを経験しますね。

子供の頃はうまく行かなかったけど、
大人になって物事が分かるようになってくると
どうしてそれがうまく行かなかったのかが
分かるようになるということもあると思います。
これらは、大人と子供では物事を考える目線が違うからです。

うまく行く方法を見つけるには、
高い視点から物事を考えることが必要です。
例えば、精密な機械を作る時は小さな埃ひとつでも
それが重大な欠陥に繋がります。
どうしたら、埃を少なくできるだろうかと
高い視点で物事を考える必要があります。

人の心も同じように
高い視点から物事を考えると
どうしたらうまく行くのかが分かるようになります。
例えば、相手の嫌がることや人の迷惑になることをすれば、
嫌われてしまうのは当然の結果です。
思いやりがあり、親切な態度でいれば
相手からも親切にされるようになりますね。

高い視点で物事を考えられるようになるには
愛を意識することが大切です。
トーマス・エジソンにしても
なぜ電球を開発したのかというと、
それが人々の為になるからです。

私利私欲の心からは決して高い視点にはなれません。
人々の為や世界の為、平和の為に貢献できるような
愛の意識を持っていなければ、
高い視点から物事を考えることはできないからです。
意識を高めれば、物事をより高い視点で見ることができるようになるのです。

いずれ私たちの世界は私たちの意識の結果だということが
分かるようになるでしょう。
私たちの意識は高まってきています。
愛に満ち溢れた平和な世界を実現させることも可能になってきました。
幾度もの戦争が繰り返され、平和を願う人たちの意識も高くなっています。
うまく行かなかった時代は過去のことです。
今、私たちが平和な世界を完成させる時です。

トーマス・エジソンの名言のように
私たちはうまく行かなかった方法を見つけていただけなのです。
どうしたら、平和な世界を実現できるのか
その答えは既に与えられています。
それを形にするのは、私たちの意識次第です。

以下、「トーマス・エジソン」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より引用。
最終更新 2015年7月1日 (水) 14:59 URL: http://ja.wikipedia.org/

エジソンは、「人間の魂もエネルギーである」と考え、
「宇宙のエネルギーの一部である」と考えていた。

「エネルギーは不変なので、魂というエネルギーは人間の死後も存在し、
このエネルギーの蓄積こそが記憶なのだ」と考えていた。
エジソンの言によれば、自分の頭で発明をしたのではなく、
自分自身は自然界のメッセージの受信機で、
「宇宙という大きな存在からメッセージを受け取ってそれを記録することで
発明としていたに過ぎない」のだという。

宇宙の大いなる存在からのメッセージを受け取れるのは
特別な人やエジソンだけではありません。
こちらのHPをご覧の方にはそのチャンスがあります。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


10 thoughts on “挫折経験をトーマス・エジソンの名言から立ち直る方法

  1. >自分の頭で発明をしたのではなく、自分自身は自然界のメッセージの受信機

    後世にも影響を与える偉大な仕事をした人は、自分個人がやったというより、もっと大きな存在を感じながら生きていたようですね。
    とても参考になるお話をありがとうございます♪

    1. 発明も芸術も大きな仕事をするには
      大いなる存在からのインスピレーションを
      大切にしていたのでしょうね☆彡

  2. 愛を意識する。高い視点で物事を考えられる様になると、心が広くなって、こんな考え方もあるんだなとか、はっと閃いたり。愛のパワーって凄いなとか思ったりします。
    まだまだ、ぜんぜんダメダメですが、少しづつ、愛を生きる事がわかって来た様な気がします。

    今日は、七夕ですね☆
    戦争のない平和な地球になります様に☆

    白い紫陽花があるのは知ってたけど…見るのは初めてです。

    1. 色々な気づきがあって、愛を分かるようになってくると
      楽しくなってきますね。

      今日は七夕ですね☆彡
      天気が良ければいいのに・・・(-_-)

      そういえば、白い紫陽花ってあまり見かけないですね。
      写真は小田原城に咲いていたものです。
      沢山咲いて綺麗でしたよ~(*’ω’*)

      1. やっぱり!小田原城に咲いていたのですね☆
        写真を眺めていて、この木の柵。小田原城だよな~。って思ってたんです。何か、凄く嬉しい。

        白いお城に白い紫陽花。いいですね。

        今日は、嫌な事があったけど…。元気になりまし。良かった(笑)。

        1. 見慣れている方だと、すぐに分かってしまうのですね(^^)
          今度は分からないように撮らないと(笑)

  3. エジソンの言葉感動しますね☆彡
    やっぱり大きな実績を残せる人は
    高い視点をもっているのですね
    愛とは広い宇宙を意識できる心にも繋がるのだと
    改めて分かるような気がしました(^^)

    紫陽花キレイですね(^^)

    1. >愛とは広い宇宙を意識できる心にも繋がるのだと
      >改めて分かるような気がしました(^^)

      なるほど~☆彡
      心の広い人は豊かな愛を感じられるのでしょうね(^_^)

  4. エジソンが高い視点をを持って挑戦し続けていたことを改めて気付かされる記事ですね。
    発明ももちろん多くの人に役立ちましたが、生きる姿勢や言葉も人々の為になっていると思うとカッコイイですね。そのためにも宇宙からの大きな存在のメッセージを受け取っていくことが大事みたいですね。

    1. 生きる姿勢がそのまま言葉に現われていて
      カッコイイですよね~。
      発明もひとつの芸術作品と同じだな~って思います☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です