生活習慣病は習慣を変えれば良くなる治る完治する!


2010121 P1010927re

NHKの「特報首都圏」 を見た。その内容を初めに簡単に記します。

現在、高齢者の救急搬送が急速に増えている

20年前の8倍に、しかも重症化で

入院も長期間。

医療費2011年、38兆5000億円。毎年1兆円増えている

自治体の財政を圧迫し少子化、教育等に回せない程

こうした生活習慣病対策が急がれる。

生活習慣病とは、

脳卒中、半身不随等による長期入院

心臓病、止まりかけると大変

腎不全、透析は年間500万円かかる。自己負担も大変。週3回 5時間前後かかり仕事にならない。

糖尿病、合併症が怖い。治り難い、重症化すると莫大な医療費と自己負担が増える。

高血圧、下げる薬はあっても治す薬は無いも同然。逆に下げすぎて弊害が出ている。
下げるだけで調える訳ではない。

病院では予防にはあまり力を入れないが、自治体は財政破綻で町が市が倒産状態になるので必死に体操教室、食事療法などで、病気を治している。

9か月の教室で8歳もデータ上、若返らせている。素人が治せるのだ。病気というものは、専門の研究者からコツを聞いて治せるのだ。

ざっとこんな番組であった。

これからは「先制医療」である

病院も治しているが!?対象療法薬を多く使う西洋医学には限界が有る。自然治癒力に頼るしかない。

この辺は本が、「薬が病気を造っている」「医原病」みたいなタイトルが沢山出版され本屋にズラーと積まれているので任せよう。

生活習慣病が一番多いのでここで対策すれば国民総医療費は極端に減り少子化対策、教育費等に回せる。

65歳前後まで元気で長生きし働けるのでこれからの人手不足も解消する。

これから団塊の世代(戦後人口爆発の如く増えた世代)が一気に高齢化する。

「先制医療」というものがある。病気にさせない先に制する。

予防が医療制度を救う。日本を救う。

公共工事の5倍位料金が掛かること自体不思議である。

病院は病気を治す処でしょうか。もちろん!?

それならば、患者が何故急速に増えているのでしょうか。

高度医療が急発展というのに。病気も高度に? そんなこと無いでしょう!

病院は病気の予防に力を入れているのでしょうか。

皆無に近いですよね。(救いは今、一部で遣り始めているところがある)

病院に行って、各自に合った的確な予防法聞いたこと有りますか?

「各自に合った」は置いといても自分のいつもの病気が定期的に発症して、
いつも診てもらってるのに一般的「予防法」を聞いたことありますか。

世間では「病院や医師による」 確かに。

しかし、ご安心下さい。

解決策は簡単なのである

今の時代、ネットで殆んど予防から治療法まで教えてくれてます。
(特に支払う側の「全国健康保険協会」の「お役立ち情報」等々は病気に効きます!)

病院は診断と結果を聞きに2,3回行けば良い場合もあります。

ただ、難病性のものは立派な医学研究者の居る病院に行った方が良いです。

(研究熱心な先生は論文を仕上げるため、過去の医療の歴史から現在の医療を前向きにいつも考えネットで目立ってます)

病気の殆んどは、生活習慣病です。

ですから伝染性等以外の病気は昔から殆んど病院以外でも直せます。

病気の大半は習慣を変えると治る。医療産業は減る。

このことさえ頭の隅っこに置いといてもらって、ネットで病気を治して下さい。

定期的検査は、病院へ行って経過を日記に書き留めましょう。

生活習慣病的病気は、自分で直(治)しましょう。

でも。未だ、ネットも限界がありますので、たまに病院へ行きましょう。(ここがまだ辛いところ)

くれぐれも「医源病」には注意して。

そして、「サイバー心気症」というのもありますので、原因追究し過ぎず、治す方法のみ追求しましょう。

それにしてもこの様な問題と言いますか、どの業界でも多かれ少なかれ有りますね。

「医は仁術!」と言いますが、医療産業がこのような現状ですから。

それらの問題を解決する。根本から変えてゆく必要がある。それも世界的に。

大きく出ましたね(笑)

「クールジャパン」(日本独自の文化が海外で評価を受けている現象)もそうですが、既に、実はもう始まっているのですね。

あとは、あなたが、このブログ全体で言ってるように、ほんのちょっと動いてくれたら
「確固たるもの」になるのですがね。

これで興味が湧いたなら下記リンクから詳しく説明しますのでちょっと寄って行ってくれませんか?

どうぞ。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!

 


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

4 thoughts on “生活習慣病は習慣を変えれば良くなる治る完治する!

  1. >病気にさせない先に制する。

    日々、いかに生きるか、習慣という積み重ねも大きいですね。
    何でも結果に対して後手で対処するより、
    先に根本から見直したいですね☆

  2. 病気にならないようにするには
    人生で何か楽しいことを生活習慣にするのが一番なのかなと
    読ませて頂いてふと思いました。
    ネットで心地よくなるような楽しいことをみつけて
    それを習慣的に体験してゆける「源の力」チャット
    大事にしたいと思いました。

  3. ひとつの世界を意識すること、身体の調子も整ってくる。
    明るい気持ちになることが、一番の健康ですね(^_^)

  4. 弘美さん
    >先に根本から見直したいですね☆

    日本中に世界中に広がると良いですね(笑)

    あやこさん
    >それを習慣的に体験してゆける「源の力」チャット

    最終的にこれでしめて戴ければ良いのですが。

    TORUさん
    >ひとつの世界を意識すること、身体の調子も整ってくる。

    これを分かって戴けることが先決なのですが、逆も真なりで先ずはこれらで証明されここを理解してもらうことも必要のようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です