くつろぐ いつも大きな心で過ごすコツ


くつろぐと自然に大きくて美しい世界を楽しんでますね

くつろぐ事がすぐできたらスッキリ心地よい生き方や楽しい世界を体験したり創造しやすくなりますね☆

寛(くつろ)ぐの語源から大きな世界へ

「くつろぐ」という言葉をよく使いますが

その漢字の「寛ぐ」が寛大の寛を使う事を今回で知り(^^ゞ

その語源をネット検索してみました。

寛(くつろ)ぐ の語源

「寛」一文字で「ゆったり」と読む。
「くつ」は「朽つ」と書く説が有力
「ろぐ」は「揺れ動く」という意味の接尾語

「緊張してかたくなった心を朽ち崩して

やわらかにする」になる。

その意味は

心も体ものんびりと楽になる

気兼ねなくのんびりと振る舞う

ゆとりがある

余地ができる

なるほど~!くつろぐ事でゆったり身体を調え

大きな心で楽しく大きな世界を

味わえるきっかけになりそうですね。

何かと忙しかったり

緊張して寛げない時

すぐに寛げるコツを次にまとめてみました。

寛ぐ為に心に愛を満たそう

すぐに寛ぐ為には

ゆっくり深呼吸して

心に愛を感じ満たそう!

愛ってどう感じるの?という方には

温かな光や

幸せになる笑い

美しい自然や

楽しい出来事等

穏やかで

清々しく

心に響くような

自然に喜べる感覚をイメージすると

愛を身近に感じられるようになります(^^)

これらをシンプルに体験できる方法として

愛(源)の力

愛(源)の力

をお薦めします(^^)

大きな愛を身近に感じる機会になりますよ☆彡

寛ぎ上手で集中力UPを楽しめる

悩みや諍いの中でも

愛の中で寛ぎ上手になっていると

緊張場面でも、すぐに癒されます(^^)

またリラックスしているので

大きな心や柔らかな思考で

解決案を生み出す集中力が発揮されます☆彡

そんなに簡単にできる?

はい(^^)

愛や光を感じると

とてもシンプルに楽しい方へ動きますよ☆彡

寛ぐ事で怖れや不安を解消して

大きな世界(大切な世界)を

創る事ができるようになるから

愛と共に寛ぐと とてもいいんです(*^^*)

大きな愛の中で寛いで明るい未来を創る

愛の中で寛ぐと大きな世界がどんなものか

ふわっと或いはしゅっと(笑)自然にわかってきます☆彡

何と今

大きな愛(源)と共に大きな世界、楽しい未来を

穏やかに創る事ができるようになりました(^^)

本当に世界中のみんなが平和で笑いあう

明るい未来を創造できる方法があります。

興味のある方は

お寛ぎになりながら(^^)

下記のページをご覧ください☆

ひとつの世界を創っちゃおう!


美和子 について

【SP世界をひとつに】のスタッフとしての活動を通して 源の笑いから楽しい未来を創造しています☆ みなさまのご訪問を笑顔でお待ちしています(^^)

8 thoughts on “くつろぐ いつも大きな心で過ごすコツ

  1. “くつろぐ” の語源、なるほどなと
    楽しく拝見しました☆(^^)

    しゅっと分かる 大きな愛の世界
    どんどん笑いいっぱいの世界に更新中な今なのですね☆ 

    1. あやこさん

      しゅっと涼し気な秋雲のように
      軽やかワクワクしながら寛いで
      ふわり豊かになる愛の世界を
      どんどん楽しみたい今ですね♪(*^^*)

  2. ゆっくり生きた方がいいという話を思い出しました。余裕を大切にしたいですね。

    1. 天大さん

      そうなんですよね(^^)
      余裕もとう!と思った時から
      大きくて楽しい世界がいつの間に
      始まってる事ありますよね☆(^-^)

  3. 日頃から、愛の中で寛ぎ上手になっていると
    様々な状況においてもリラックスしやすく、
    物事もスムーズに進みそうですね(^^)

    1. 弘美さん

      愛の中の寛ぎ上手は
      リラックスからの愛のエネルギーが
      シンプルに遣えて
      楽しい体験ができる所がいいですよね☆(*^^*)

  4. 緊張やストレスから解放される為にも
    寛ぐコツが分かると楽しい世界に繋がりそうですね。

  5. TORUさん

    ほんと そうですね(^^)
    寛ぐコツですぐに開放感を得るから
    心地よく楽しい未来創造への準備も
    できますね☆(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です