鏡の法則から考える 望む人生、世界の創り方


大きなひとつの心 ひとつの世界
大きなひとつの心 ひとつの世界

鏡の法則とは、2006年に出版されてベストセラーになった
野口嘉則さんの本のタイトルでもあります。

本の中では、『私達の人生の現実は、私達の心の中を映し出す鏡である。』
という言葉もありました。

私達は鏡を見たら自分の姿を知ることができます。

同様に、人生に起きていることを見れば、自分の心を知ることができると。

 

鏡に映った自分を見たら、髪が乱れていることに気付いたりしますね。

その時は、気付けて良かったなと思い、自分の髪を整えることでしょう。

そうすれば、鏡に映る自分の姿も整って、安心しますよね(^^)

この目に見える世界というのは、とても分かりやすく私達がどのような

心の在り方をしているかを分かるようになっている気もしますね。

 

それがいいとか悪いとかではなくて、いつもこの今から

本当に望む方向に、自らの心や意識を整えていくことが可能になっています。

この世界の中で、いつも私達は大切な気付きを得ることができて、

また成長をしていけるのかもしれません。

でもその成長というのは、本来の自分(愛)に還るということのようです。

 

本来の自分(愛)に還る道の中で

鏡に映っているこの世界が、どうにも好ましくないと思えて、

もっと平和で調和に満ちた美しいものにしたい、と思ったとします。

それはずっと人類が願っていたことでもあるでしょう。

でも、鏡の法則の理論で考えてみると、

一人ひとりの心が平和で調和に満ちた美しいものである

必要があるように思えますね。

でもそれは一体、どうしたらいいのでしょうか。

 

もしかしたら、私達は大切なことを忘れてきていて、

それをこの世界は気付かせてくれているのかもしれませんよね。

それは、大きな愛という存在です。

私達はその愛とひとつであるという体験を重ねていくと、

まずは、外側の状況がどうとかいうよりも、

自分が愛に満たされていると気付くようになるでしょう。

その平和で喜びに満ちた心が、

この世界に顕れていくことは自然なことであるかもしれません。

 

でも、その大きな愛とひとつになる、

その喜びや満たされる気持ちはどうやったら体験をしていけるのか。

先にこの世界が変われば、それを分かりそうな気もするけれど、

と思ってしまいますが、それを根本的に体験していく方法が準備されています。

私達は大きな愛とひとつである、全ての存在はひとつの命から始まっている。

そういった真実が分かる自分になっていく。

 

鏡に映る世界が気に入らないのならば、

変わっていくことをただひたすらに待ち続けるのではなく

自ら愛を体験していく道を行きましょう。

それを重ねていく中に、輝く世界が自然とあらわれてきます☆

こちらのページもご覧ください(^^)

ひとつの世界を創っちゃおう!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

8 thoughts on “鏡の法則から考える 望む人生、世界の創り方

  1. 平和という結果よりも、大きな愛に心を重ねる行動が本当の愛を映す鏡なんだなと思いました(^^)

    1. 天大さん☆

      >大きな愛に心を重ねる行動が本当の愛を映す鏡

      すてきな表現ですね(^^)
      つい結果に囚われがちですが、大きな愛に心を重ねて行動していける今を大切にしていきたいです。

  2. >本来の自分(愛)に還る道の中で

    これを体験するには道しるべがあった方が道をそれなくて良いのでこちらのサイトを参考にされると良いなと。

    1. みのるさん☆

      そうですね(^^)
      道しるべがあって、道をそれずに行けるというのは、深い安心感のもとで楽しめますね☆

  3. 鏡の法則って分かりやすくて面白いですね(^^)
    >先にこの世界が変われば、それを分かりそうな気もするけれど、(略)
    >私達は大きな愛とひとつである、全ての存在はひとつの命から始まっている。

    ひとつという大切な根源に合わせるように 鏡をのぞければと
    思いました(*^^*)

    1. あやこさん☆

      >ひとつという大切な根源に合わせるように 鏡をのぞければと

      そうですね(^^) 
      鏡に映る世界も美しいものとなりそうです。

  4. 自ら愛を体験する道は鏡に映されて
    きらきら美しく輝く世界がイメージされました☆(^^)
    これからも愛の道を楽しもうと思います(*^^*)

    1. 美和子さん☆

      きらきら美しく輝く世界、いいですね(^^)
      これからも、楽しみながら歩んでいきたいですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です