エモーショナル 感情的 情緒的から理性的に愛の道


エモーショナル
インスピレーションの世界で心躍る芸術世界を満喫

エモーショナルに感情や抑揚が付いて行く 感動した場面などで「エモい」と想ったり 感情と理性を上手くコントロールし この世を争いの無い楽しい世界にしたい

エモーショナルに感情や抑揚が付いて行く

人間は時に理性よりエモーション(感情)が優越する事がある

極当然のことである

それが高じてエモーショナル(感情的 情緒的)に感情や抑揚が付いて行く

エモーショナルな音楽やエモーショナルな映画に於いて印象的になる

人間は素晴らしい

エモーショナルとは

「エモーショナル(emotional)」は形容詞で、名詞は「エモーション(emotion)(感情)」です

エモーショナルとは「感情的。情緒的。感情に突き動かされるさま

対して「ラショナル」(理性的)というものがある

理性のある、道理をわきまえた、正気の、気の確かな、合理的な、わけのわかった、推理の、推論の、純理論の、理性主義の

感動した場面などで「エモい」と

エモーショナル(感情的 情緒的)に対し「ラショナル」(理性的)というものがあるからこの両方を上手く使い分けて人生を送って欲しい

片方に偏っていてはバランスが崩れて 生きる上でちぐはぐな感情や理性が働く

人生を謳歌するには大いにバランスをとって積極的に生きていって欲しい

ところで、感動した場面などで最近「エモい」と発言することがある

言葉に表すのが難しい場合 心を揺さぶられる場合 短い言葉で言い表す場合に便利に使っていることもある

言葉の文化もどんどん進化している

感情と理性を上手くコントロール

エモーショナルを満喫したら、更にエモくなったらそろそろ気を引き締めたりすることも考えなければならない

そんな時は反対語の「ラショナル」(理性的)を遣ってはどうか

感情の趣くまま流されている気がして来たら俯瞰して理性を働かせ道理を探ることも必要に応じてやっていってはどうかな

感情と理性を上手くコントロールしてバランスを保って人生を謳歌して頂きたい

そうすればエモーション(感情)がエモーショナル(感情的)に偏より過ぎても安心である

この世を争いの無い楽しい世界にしたい

ついでに聞いて欲しいことがあります これらを踏まえて、自分の人生を他者の為に遣うとさらに人間味溢れる人格者となれる(笑)

この世はあの世の体験の場という説もある

みんないつかはあの世へ行く

あの世で毎日何して過ごそうか?

それなりに楽しいことはあるだろう なにせあの世はインスピレーションが湧くし降りて来る場所だから発明も作詞作曲もめちゃくちゃ楽しいところだろう 有意義に過ごせるところだろう

学校は無い、会社も無く仕事はしなくて良い、することと言えばゲームか趣味の釣りか映画鑑賞か(笑) 読書かSNSなどでの交流か

楽しいといえば楽園も天国もあるらしい

でも。まだ生きている現在を天国のように争いの無い楽しい世界にしたいものである

それには下記リンクを辿って行って欲しい

ひとつの世界を創っちゃおう!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

9 thoughts on “エモーショナル 感情的 情緒的から理性的に愛の道

  1. >感情と理性を上手くコントロールしてバランスを保って人生を謳歌して頂きたい

    バランスって大事なのだなと改めて感じます(^^)
    そして自分のことばかり考えているのもバランスが悪いですね。
    喜びの世界の中で素晴らしいバランスを生きたいものです☆

    1. 素晴らしい
      このように感じ熟成された考えを持てるようになれたら良いですね
      そうすればみんなで喜びの世界が創れますね

  2. 生きていると色んな感情が湧いてくるのが人間ですが
    愛を意識するとバランスがとりやすいと感じています(*^^)

    地上だからこそやれること
    体験できることもあるなぁとこの記事を読んで思いました
    もっと大いに謳歌していきたいですね(笑)

  3. 争いの無い楽しい世界を創る為に
    新しい世界を考えるのが今なんだろうなと思えてきました。

  4. そうですね。
    今、ですね。今ならコロナ渦で身に浸みた想いが争いの無い世界が良いと切実に思ったでしょう。

  5. エモい!と思った事が
    理性からも証明できた時ひとつに繋がって
    何もかもが楽しい世界になる感覚があります☆彡
    愛の道ってこういう事から繋がるのですね(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です