着眼点を鍛える 心スッキリ本物の世界を創る方法


愛の着眼点を持って世界を創造しよう
愛の着眼点から楽しい本来の世界へ

着眼点の鋭い人は大きくて深い世界を知りつつ

ストライク(ゴール)をしっかり決める事ができます。

この記事では本物の着眼点を鍛えるためのポイントをご紹介しています☆

 

正解にす~っと繋がる着眼点の鍛え方

自分が納得できる着眼点を身に着けるには努力や時間もいりますが

個性を活かし自ら楽しめるものを見つけながら着眼点を鍛えると

よりレベルの高い目の付け所が解るようになってきます。

そのポイントは、これだ!と素直に心躍る「愛」という気持ちを優先する事です。

愛とは「ひとつになる」という事です。

それが大きくて深い着眼点になるの?と疑問に思われる方もあると思いますので

次にもっと掘り下げながら感覚的にみてみましょう。

 

愛からみえる着眼点のポイント

・これだ!とひらめく・未来(イメージ)が笑いになる・健全である

・スッキリしている・温かい・安心できる・穏やかである・開放感がある・明るい

・すぐに動きたくなる・繋がる・柔軟性がある・のびしろがある・信頼できる

・常識に囚われずに世界(あらゆる分野)へ通用する。

では、世界に通用した素晴らい着眼点の例を紹介します

 

健やかな発展に繋がる着眼点で世界へ羽ばたく

32年ぶりにオリンピック出場を決めた男子水球日本代表の監督の

おもしろい指導論がTVで紹介された。

この監督の戦術である世界初の「パスライン・ディフェンス」を使い

2015年12月、宿敵中国を破り、リオ五輪出場を果たした。

通常、水球は自陣のゴールを5人で守るのだが

この「パスライン・ディフェンス」は、一切 ゴールを守らず

相手にマンツーマンで当たっていくという型破りなシステム。

自陣のゴール前まで下がらないため

攻撃に転じやすく日本の機動力を生かせると考えたのだ。

このシステムは豊富な運動量が要り

パスで防げなかったら失点が多くなるリスクがある。

しかし監督の着眼点は鋭かった。

水球は、水中合戦と言われるようにゴール前の接触が多く

審判が見えない水の中では、反則(暴行)を遣りたい放題で勝利する

という歪んだ常識に疑問を抱いていた。

「フェアプレーなきスポーツに発展はない。」

「どうせ負けるならグッドルーザーで!」という着眼点から

この異端な戦術をするよう4年かけて指導してきたのです。

スポーツ界に限らず、様々な世界やふとした機会で

心地よくスッキリ生きるために

大きな世界(愛)をみながら着眼点を持つ事が大切なのです☆(*^^*)

 

常識にとらわれず、発展性のある健やかな世界に向けて

心豊かな着眼点(創造力)を持つには

愛という「ひとつ」がわかり

愛(源)と共にひとつの世界を創造する事で

よりレベルの高い着眼点が磨かれてゆきます。

愛(源)やひとつの世界について

どんなものなのだろう?と思われた方は

こちらのページをどうぞご覧ください(^^)

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


美和子 について

【SP世界をひとつに】のスタッフとしての活動を通して 源の笑いから楽しい未来を創造しています☆ みなさまのご訪問を笑顔でお待ちしています(^^)

8 thoughts on “着眼点を鍛える 心スッキリ本物の世界を創る方法

  1. >個性を活かし自ら楽しめるものを見つけながら着眼点を鍛える

    あとはチームがひとつ(愛)になり愛からの閃きで試合運びすれば何事も良い結果になり世界までがひとつになるかもですね(笑)

    1. みのるさん

      水球選手の皆さんは当初、監督の指示を無視していたそうですが
      だんだん愛(真実の形)が見えて動いてゆくと今の結果になり
      良好な関係になったそうです☆彡

      人が愛からの閃きで動くと本来の愛が豊かに広がって
      世界はひとつになる!と私も思います(*^^*)

  2. 監督の着眼点、感動しました☆彡

    >「フェアプレーなきスポーツに発展はない。」

    >「どうせ負けるならグッドルーザーで!」という着眼点から

    大きな基本的な愛に勇気をもってトライすることは
    大きな発展に繋がるのですね☆

    やっぱり世界は素的です(*^^)v

    1. あやこさん

      私も監督の大きな発展に繋がる本来(愛)の動きに
      感動と喜びで、わくわくしました☆彡
      世界がどんどんひとつになる着眼点を
      愛と勇気で穏やかに楽しく磨いてゆきたいと思います(^^)v

  3. 大きな世界(愛)をみながら着眼点を持つ事の大切さ
    改めて考えさせられました☆彡
    ぜひ愛からの、広い視野と意識で創造していけるといいなと思います(^^)

    1. 弘美さん

      ほんと愛からの着眼点がとても大切だなと思います☆
      ここから大いなる世界への創造力が発揮できる
      人(愛・源)の力を私も朗らかに使えるようにしたいです(*^^*)

  4. 「世界をひとつに」という着眼点を持って考えると
    新しい世界を創造して行けるようになりますね(^_^)

    1. TORUさん

      ほんとそうですね☆彡
      「世界をひとつに」という着眼点を持ちたいなら
      リンク先のHPをご覧いただき
      新しい世界の扉を開けて大いなる愛を
      感じていただきたいですね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です