天職とは愛を生きると自然に見えてくる


天職とは
天職とは、輝く命に形があるようなもの

天職を見つけられる人には二つのタイプがあります。

ひとつ目は、自分のやりたいことがはっきりしている人。

もうひとつは、自分に何が向いているのかわからないけれど、前向きに、あるいは一所懸命に生きている人です。
消去法で選んだ結果が、天職だったという場合もあります。この場合、何も選んでいないようで、しっかり自分の運命を選んでいると言えます。多くの人が自分の人生を振り返った時、まるで天に導かれたかのように感じるといいます。それを天職といいます。

逆に、天職を分からない人にも二つのタイプがあります。

ひとつは、成長途中の人。
もうひとつは、あきらめたり、立ち止まっている人。

大切なことは、何が向いているか知るためには、自分を知る必要があるということです。

もっと大切なことは、自分のことばかり考えていても、大切なことはわからないということです。

一番大事なことは、私達は何のために生まれてきたのかということです。

心という、目に見えないけれど、もっとも美しい愛(それを神とも呼びます)を否定することは、自分の最高の部分を否定することです。

自分が何のために生まれてきたのか分かれば、天職は分かるようになっています。職業というのは具体的なので、夢が形になるまでには時間がかかることもあります。

「愛のために」

「大きな愛のために」

一番大きな愛は、世界がひとつであることです。なぜ世界を考える必要があるかというと、役割(天職)というのは、仲間がいて初めて生じるものだからです。

スポーツでもチームという意識がなければ、役割は見えてきません。サッカーで言うなら点を取るという目的があります。人生には愛を表現するという目的があります愛とは、みんなのため、ひとつのためということです。そこにいる目的が見えて、はじめて本当の自分の役割を知ることができます。自分が生かされてきます。

でも、具体的なやり方がわからなければ、へ~で終わってしまう話ですね。

具体的な方法について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


14 thoughts on “天職とは愛を生きると自然に見えてくる

  1. ひとつの世界建設、これぞ天職という感じでしょうか(^_^)
    「愛のために」
    「大きな愛のために」
    夢が膨らみますね。○〇

    1. TORUさん

      究極の公共事業ですね。実際はすべての人がその一員なんですよね。夢が膨らみますね(^^)

  2. 天職が未だ決まらない人は転職しながら自分が本当に好きな仕事が見つからない。
    そんな時、辛くても「愛」について考える時間を持てば自分の得意な好きな事が役割が感じられてくるというのもあるかも知れませんね。

    1. みのるさん

      愛について考えるというのが、本当の自分(アイアムのアイ)について考えるということに通じていますね。

  3. 本来の大きな愛に触れた時
    (ああ、自分はこのために生まれてきたんだ)と
    思いますね
    そんな体験を本当は何度も繰り返すことで
    天職のような生きがいを掴んでゆくこととなるのですね

    1. あやこさん

      自分に向いている仕事なんてもんじゃなくて、私はこのために生まれてきたというのが天職なんですね(^^) 

  4. >一番大事なことは、私達は何のために生まれてきたのかということです

    そこをおさえて生きていれば、きっと誰もが納得のいく人生を満喫できそうですね。
    世界をひとつにしていく、それは遠い夢ではなくて、
    この今が本番であって、夢(愛)の中なのだなと思いました☆彡

    1. 弘美さん

      なんかものすごく基本的で大切なことを忘れていたのだなと思いました。夢(幻)の中にいたのだと。本当の夢を生きたいですね。

  5. 世界がひとつであるための具体的な方法があり
    一番大きな愛の循環から役割(天職)もわかるようになるなんて
    すご~く嬉しい記事をありがとうございます☆(*^^*)

    1. 美和子さん

      種から芽が出るようなイメージが浮かびました。水を撒いたり、日光を浴びたり、土の手入れをしたり。具体的な方法があるのはいいですね(^^)

  6. 愛を生き、愛を伝えて行く。
    今は、子育てしながら愛(子供)を育てる事が私の天職だと思います(笑)

    世界を意識しながら、皆さんの様に、愛を伝えて行ける様になりたいです。

    愛を生きていれば自然と見えてくる。源を癒していくことも、天職
    ですね.。o○

    1. みさこさん

      今おかれた環境でベストを尽くせば天職なんでしょうね(^^)最近、無いものを考えるより、あるものを大切にした方がいいんじゃないかと思ってました。そこを満たすと、それ以上のものがやってくるのかな~と。

  7. 今おかれた環境でベストを尽くす。
    ……
    そこを満たすと、それ以上のものがやってくるのかな~。何となく、わかるような気がしました。

    子育ての話になっちゃいますが、EQと言う言葉の意味を考える、知る機会がありました。感情のコントロールの大切さを実感する機会もあり…。子供は、大冒険のキャンプに行きました。
    目的をもって、行動する事って、つかれるけど(笑)、凄くワクワクするんだろうな~と思いました。
    達成感をあじわう事。その積み重ねで、きっとさらなるチャンスがくるのだろうな~と思いました。
    娘が羨ましい(笑)。私も、続かなきゃと思いました。凄い余談でスミマセン(((^_^;)

    アドバイスありがとうございました

    1. みさこさん

      EQ。たくましさのようなものかなと思いました。すっころんで身に付けたような気もしますね(笑)

      ディズニーランドに行きたくて仕方がない子が、あれこれプランを立てるようなことなのかな~と思います。やりたいことをやってるぜ、俺、というのが天職かと(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です