心を整える方法とは 瞑想から真実に出会う


美しい自然の流れのように 真実に還る
美しい自然の流れのように 真実に還る

心を整えることの大切さを強く感じるこの頃です。
それは、今求められている流れでもありそうですね。
心を整えること、そこからこの世界の真実を感じてみませんか。

心を整えること 繋がりの中で

日々、仕事をしたり、生活をしていて、
人生を楽しむ自分で在りたいと思いながらも、心に波風が立つようなことってありますね。

そういう時、自分の中で起こっていることながら、
コントロールが難しいような、 手ごわいなぁ、、と思うこともあります(笑)

ただいつの頃からか、
「自分の中に愛はある、 そして、その愛は世界・宇宙に繋がっている」 と

心の中でつぶやいてみたりします。
もちろん、イメージだったりも(^^)

そうすると、すーっと穏やかになり、 心が整うのを感じることがあります。

 

瞑想から世界の真実に出会う

心を整えるということ、とても大切に感じるこの頃ですが、

それは、どうも今の流れでもあるようで、
ビジネス雑誌の特集にも 「心を整える」 の文字が目に入りました(^^)

心を整える 禅・瞑想入門 (PRESIDENT4月号)

ビジネスパーソンは、瞑想のどんな所に着目しているのかなと思っていたら

【一般的には、瞑想はリラックスする目的で行うイメージがありますが、医学博士の石川善樹さんは瞑想をこのように位置付けています。

集中力、創造力、記憶力、意思決定、モチベーション、
コミュニケーション能力など、仕事全般のパフォーマンスを向上させる働きがある万能の力を鍛えるベースメソッド】

万能の力を鍛えるベースメソッドって、面白い表現だなと(^^)

仕事においても、「集中力を高めたい」「モチベーションを高めたい」など
それぞれ個別の目的を持ちそうですが、でも実際は、

【集中力があがれば、自己認知力も上がる、
そうなると自分の身体にも敏感になり、ストレスが溜まらないようになる、
とすべての効果は繋がって、相互作用していくものです。

瞑想する目的も細分化しすぎず、全体としてとらえた方がいいです。】

全ては繋がっているから、相互作用していくものだと気付くのでしょうね。

 

【仏教用語に、「一如」もしくは「真如」という言葉があります。
すべては相互作用していて、自分も他もないという考えです。

近年、注目されるようになった概念「Oneness(ワンネス)」もこれに似ています。

これまで世界は勝ち組と負け組に分かれ、勝ち組は好き勝手に生き、
負け組のことなんて知らない、といった風潮がありました。

しかしリーマンショックを機に経済の破綻が起こり、
社会全体の幸福度を上げないかぎり、
人間は幸福にならないことに人々が気付いた。

全体が上手くいって初めて物事が機能するのは、社会も精神も同じなのです。】

瞑想について、心を整えるということを見つめていくと、
やはり、全ては繋がっていること、私達はひとつというところに、
意識が還るようになっているのですね。

そう全体がうまくいって初めて物事が機能する。

瞑想から入り、より世界の真実に触れることになる。
そんな流れにあるようにも感じました。

 

継続的で安定した幸福感

幸せというと、従来、私達がイメージしがちなのは、
英語で言うならば、「Happy」「Happiness」というような、
どちらかというと一時の喜びだったようです。

けれども今は、「Well-Being」という言葉を使うようになっているようです。

つまり、瞑想などで心を整えるのも、社会としても
〝継続的で安定した幸福感” に着目している。

それは自分だけが独り勝ちするような幸せもあり得ないように、
自らの心を整えつつ、社会全体の幸福度をあげていけるように
貢献していく姿を感じます。

「自分の中に愛はある、 そして、その愛は世界・宇宙に繋がっている」

冒頭に書いていた 心を整える時の言葉(イメージ)でもありましたが、
そんな繋がりを思い出せること、そしてそれを表現できること。

そんな本質的な方法がこちらでも紹介しています。

本来の心を整えることができる瞑想法も実践できます。
ぜひご覧くださいね!

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

心を整える方法とは 瞑想から真実に出会う」への12件のフィードバック

  1. >「自分の中に愛はある、 そして、その愛は世界・宇宙に繋がっている」

    このような仕組みが元々在ったということが不思議ですね。
    しかし、その中に入って見ると、当然このようなことが無いと世界は廻らないこと
    が納得出来ますね。そしてもちろん。心も整えられる。

    1. みのるさん☆

      本来の仕組みを感じ、その中に入ってみることでもあるのでしょうね(^^)
      大いなる繋がりの中に、心は穏やかさを取り戻し、笑えるようになっていきますね。

  2. 継続的で安定的な幸福感。Well-Beingというのが面白いですね。甘いものを食べるとハッピーですが、瞑想で幸福感を養うと箸が転んでもハッピーになれそうです。
    心を整えるということばから、不整脈というのも、その辺に原因があるのかなあと連想しました。瞑想は心も体も穏やかにしてくれそうですね(^^)

    1. 天大さん☆

      Well-Beingからも、ニュアンスが伝わる面白さがありますよね(^^)

      心と身体は繋がっていて、奥深いものですね。
      そしてひとつとして穏やかに健やかに、本来の姿で在れるように、瞑想も活かされていくのでしょうね。

  3. 「自分の中に愛はある、 そして、その愛は世界・宇宙に繋がっている」

    現実世界で瞑想を繰り返してみると
    色んな繋がりを感じることができますね(*^_^*)
    愛や未来、
    そしてわたし自身という存在について膨らませ
    自由に想像できるのが面白いです。

    1. あやこさん☆

      瞑想を繰り返していくことで、
      繋がりを感じられる楽しさというのはありますね(^^)
      そんな楽しさと共に、また日々の日常に大切なひとときとして、取り入れていきたいものです。

  4. 心が洗われるような写真と記事の内容がマッチした感じですね(*’▽’)
    瞑想の目的も色々ですが、愛に通じる世界を感じられるように
    ひとつへのみちを歩んで行きたいです☆彡

    1. TORUさん☆

      写真についても、コメントありがとうございます♪
      心が洗われるようなと表現して頂けて、それはまた、ひとつへのみちを歩んでいくイメージとも重なるものを感じますね(^^)

  5. この記事を読みながらすーっと穏やかになり
    心が整う感じになりました☆彡
    大いなる愛の世界がみえるWell-Being も
    明るい本来の道として広がりそうで嬉しいですね(^^)v
    爽やかな気持ちで心を整える方法を教えていただき
    ありがとうございます(*^^*)

    1. 美和子さん☆

      本来の心を整えながら、明るいひとつへの道が広っていくといいですね。
      こちらこそ、ほっこりと嬉しい気持ちになれるコメントをありがとうございます♪

    1. ミラクルさん☆

      ほんと、パフォーマンスが上がるというのも、嬉しいことですよね(^^)
      私も日々、続けていきたいと思います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です