自分に自信がない人へ自信をつける為の6つの方法


自分を信じることが出来れば、物事も良い方向へと向かって行きます。なぜなら、信じていないことは現実にならないからです。
愛は未来を考えている

自分を信じることが出来れば、物事も良い方向へと向かって行きます。
なぜなら、信じていないことは現実にならないからです。

自信とは何か?

自分に自信がないと何事にも意欲が持てなくなり、
気分も落ち込んでしまったりしますね。

自信とは読んで字の如く
自分を信じるということです。

自分を信じることが出来れば、
物事も良い方向へと向かって行きます。
なぜなら、信じていないことは現実にならないからです。

自分に自信がないと流されてしまう。

自分に自信がないと周囲の言動に流されてしまいます。
風が吹くとすぐに揺れ動いてしまい
自分の意志が揺らいでしまいます。
人生の目的地に辿り着く為には流されないことです。
自分の意志をしっかりと持って
信じた方向へと進んで行くのです。

自分に自信を持つと強くなれる。

自分に自信が持てるようになると、
表情も明るくなり何事にも動じなくなります。
それは、ネガティブなことに動じないということや
不安や怖れに動じないということです。
プレッシャーなどにも強くなれるでしょう。

自分に自信がないのはなぜか?

自分に自信がないというのは人それぞれにあることだと思います。
例えば、口下手な人が人前で話すことになると
上手く話せなかったりしますね。
自分でもそれは分かっているので
話す前から自分には出来ないと思っているので自信がないのです。

これとは反対にスポーツなどで得意なことがあり上手に出来ることであっても
ちょっとした挫折や失敗が原因で
自分に自信が持てなくなってしまうこともあります。

つまり、自分に自信がない人というのは
何かが上手であろうと下手であろうと関係がないのです。

それでは何が原因で私たちは自分に自信が持てなくなってしまうのでしょうか?
それは、怖れや不安などが原因なのです。

失敗したらどうしよう・・・。
上手くできなかったらどうしよう・・・。

こんなふうに上手く行かないことを心配しているのが原因なのです。

上手であろうと下手であろうと
怖れや不安があると、自分に自信が持てないのです。

では、自分に自信を持てるようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

それには怖れや不安を手放せばいいのです!
と言ってしまえば簡単なことなのですが
自分の行動パターンや思考パターンを変えるのは
なかなか難しいものです。

本当に変えるにはどんな思いが自分の中にあって
それが現実になっているのかに気づくことが大事です。

すべては思い通りになっている。

思考は現実になるという言葉がありますが
これは本当です。

先程の例で挙げたように
口下手な人が人前で話すことになると
話す前から自分には出来ないと思っています。

つまり、そういう自分のイメージを先に想像してしまっているので
結果的にそういう自分が創造されてしまうのです。

そう考えると、すべては自分の思い通りになっているということに
気が付くようになります。

しかし、すべては自分の思い通りになるのであれば、
今までとは違った自分を想像することも可能ですね!

どんな自分を想像したいのかが大事!

自分に自信がない人というのは
エゴが作り出した偽の自分のイメージを
信じてしまっています。

本当の自分は明るくて自信に満ち溢れています。
なぜなら、私たちは愛であるからです。

自分が愛であるということを思い出せれば、
愛ではないものを想像する必要がなくなります。
それは、苦しみや悲しみを体験しなくなるということでもあります。

私たちの多くはネガティブな感情や思考になっていることがあります。
それは怒りであったり、自己嫌悪、不安などであったりと様々ですが
それらのエネルギーは破壊的な創造に繋がってしまいます。

人生を豊かで幸せに生きて行くには
ボジティブで建設的な思いが
明るい未来を創造することになるのですが
なかなか本来の創造に繋がることが出来ないでいます。
それは愛(みなもと)を知らないまま
無目的に自分だけの力で遣ろうとしていたからです。

しかし、今は誰もが愛の世界に繋がり
本来の創造に繋がれるような時代になりました。
その秘密はこちらのHPにあります。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


10 thoughts on “自分に自信がない人へ自信をつける為の6つの方法

  1. 宇宙のからくりの様な法則をギュッと搾ってエキスになった大切な処を
    紹介くださった感じがしました☆
    現実はすべて自分が創り上げている。

    それなのに
    そういった現実に不平不満を言ってしまっている時がありますね(笑)

    それを卒業して
    世界を大きくすると楽しい笑いの世界に繋がりますよね

    いつも愛を考え愛を生きるわたしであろうとまた思います。

    TORUさん、いつも愛溢れる記事をありがとうございます(^^)

    1. あやこさん

      不平不満や愚痴などはついつい言ってしまいたくなりますが
      よく考えると、自分の中にあるものが現実になっているだけだと分かると
      何も言えなくなってしまいますね(笑)

      自分自身が発しているエネルギーがポジティブなのか
      それともネガティブであるのかに気づくことことで
      世界が変わってくると思います(^_^)

  2. 「すべては思い通りになっている。」
    ここにすべてが集約されていて、幸せへの鍵が示されていると思いました。
    「自分に自信がもてないんです。」
    昨今、そういう発言を聞くことも多くなったと感じます。
    つい最近まで自分自身がその立場にいて分かるのが、自信をもつチャンスはすぐ傍にあるということ。自分がそっちを向けば直ぐにそうなる。
    「本当に変えるにはどんな思いが自分の中にあって
    それが現実になっているのかに気づく」
    というお話のとおり、例え世間がそれを我侭だと言っても、自分が本当は何を求めているのかにちゃんと気づいてあげることが自分を救うことになり、世界を救うことにもなるんだと、しみじみ思いました(^^)☆

    1. 聖弥さん

      自分自身と向き合って、どんな自分になりたいのか
      どんなふうに生きていきたいのかを分かって行けば、
      自分に自信を持ってその道を歩んで行けるのだと思います☆彡

  3. >愛(みなもと)を知らないまま
    >無目的に自分だけの力で遣ろうとしていたからです。

    とても心に響きました。
    私達は、今まで無目的に自分だけの力で遣ろうとして上手くいかなくて、
    その体験から臆病になったりもしそうですが、
    でも、愛(みなもと)を分かり共に生きるような意識でいけば
    本来の自分を信じられるようになっていきそうですね♪

    1. 弘美さん

      怖れや不安を感じている時は
      自分に自信が持てなくなってしまいますが
      本来の愛を感じていれば
      自分に自信を持って生きられるようになるのだと思います(^_^)

  4. >自分が愛であるということを思い出せれば、
    愛ではないものを想像する必要がなくなります。

    全くその通りですね。だから愛以外のことはさらりと流し、直ぐ愛からの思考と行動が必要ですね。すると自信も付きますね。

    1. みのるさん

      そうですね。
      愛を行なえているということを積み重ねることで
      自信を持って生きて行けるようになるのだと思います(*”▽”)

  5. 不安や怖れなどついネガティブになりがちな自分の思考を
    スッキリ解消できる愛からの感じ方(思考)を
    分かりやすく教えていただき心地よく愛を感じています(^O^)

    本来の未来も創造できる愛の中で自信をもって楽しい世界を
    創ってゆこうと思います☆(*^^*)

  6. 美和子さん

    シンプルな道具で愛を形にできる行動がHPに書かれていますね。
    これさえあれば、鬼に金棒でしょうか(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です