天才とは 大きな心を持つ人へのギフト


天才とは
愛として存在しているから美しい。大きなものの為に咲くから天才なんですね。

天才とは、卓越し超越した者の事です。天才とは何かを知る事は、私達一般人が自分を高める事にも役に立ちます。

そのために生まれてきた

天才は、自分が何のために生まれてきたのか早い段階で自覚しています。自覚しないまでも、その事が楽しくて仕方なくて、いつまでやっていても飽きず、人よりも深く探求するようになります。そのために生まれてきた人間にとって、諦めるという事はありえません。

天才でなくとも、皆、生まれてきた意味があります。でも、自分が何に向いているのか分からなくて苦労しますね。そもそも、生まれてきた意味がある事自体を知らない場合も多いでしょう。

素質は誰にでもある

天才でなくとも、素質は誰にでもあります。天才の場合は、子供の頃から音楽に非凡な才能を発揮したりしますが、一般人は、大人になって絵を描いてみて初めて好きだと気づく場合もあります。意味のない人生など無いのですから、「モブ」というものは存在しません。皆、たくさんの素質を宿して生まれてきました。

常識に囚われないとは

よく、天才は変わった人が多いと言います。実際には、彼らは自分を普通の人間だと認識しています。立っている場所によって見える風景は変わります。常識というのは真ん中の6~7割の人がそう思っている事です。

高い視点に立つ、志を高く持つ事で、天才の視野に近づく事が出来るわけです。

物事をとことん突き詰める

生まれてきた意味を知り、好きだという思いに気づけば、自然と物事を突き詰めて探求するようになります。天才まではいかないかもしれませんが、誰でもやれる事です。

天才とは天が与えた才能

よく、「神がかっている」「神ってる」と表現する事がありますね。自己の才能を誇るだけの者には永遠を創れません。一時的な流行に終わるものと、時代を超えて残るものの違いは普遍性があるかないかです。天はひたむきな者に力を貸し、インスピレーションを与えます。そして、心を神の域まで高め、発想する事は誰にでも可能な事です。

誰かのために

天才は、多くの場合世の中に何らかの貢献をしたり、発展をもたらしています。大切なのは、世のため、誰かのためを考える事です。自分の事だけを考えていると、自分が生きていけるだけの愛しか必要ありません。周囲の事まで考える人には、周囲に分け与えられるだけの愛が巡ってきます。ましてや、世界の事まで考えられる人には、大きな期待がかかっているのです。

生まれてきた意味を知り、世界のために生きてみたいと思う方は下記をどうぞ。

ひとつの世界を創っちゃおう!


12 thoughts on “天才とは 大きな心を持つ人へのギフト

  1. >愛として存在しているから美しい。大きなものの為に咲くから天才

    美しいのは形 彩りかと思いきや総合的美しさなのかな そしてただ在るだけで天才的存在の美しさもあるような

    1. みのるさん

      >ただ在るだけで天才的存在の美しさもあるような

      天からのギフトですね。存在自体が奇跡(^^)

  2. >大切なのは、世のため、誰かのためを考える事です。

    広い視野でよりよい世界を考えて生きることで
    自分が授かっているものも気付いていきそうですね(^^)

  3. そのために 生まれてきた
    そう思えるような 何かを感じている人
    きっと天から見たら当たり前の天才かもしれないなと
    通して読ませて頂き思いました 
    なんか天才って不思議な力であたりまえ 面白い
    ちょっと身近になりました(^^)

    1. あやこさん

      才能は別として、何かのために生まれてきて、やり抜くという点では皆同じですね。やってみる事で初めて自分が与えられていたギフトに気づくのかもしれません。

  4. >素質は誰にでもあります

    私もそう思います(*^^)
    自分の持っている種を開花させれた人が天才と呼ばれている気もしますね
    種に栄養を与えるなら、やっぱり愛ですよね

    1. TORUさん

      その通りですね。貴賤などは無く、やりたい事を叶える力はみんな持っているのでしょうね(^^)

  5. 天才は愛に還る方法を
    楽しみながらとことんできる人なのだなと思いました(*^^*)
    時空も天才的に愛の中で動いてそうですね☆(^^)v

    1. 美和子さん

      ちょっとうらやましいですね(笑)天才じゃなくても天真爛漫に自分を生きる事はできそうです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です