ポテンシャルは「愛」から 悟りの向こう側へ行こう


ポテンシャル 意味
山百合の向こう側にポテンシャルな栗の木を探そう!

ポテンシャル(潜在性・潜在力)を高くする為の何かを。魂を揺さぶられるようにインスピレーションも受け易くする。
ひとつのことに秀でた魂は大昔から磨かれている。苦労を経験している。

自分のポテンシャルを世界で活かす

人生色々、人も色々 能力も色々 そしてそれは色んなところで力を発揮出来ます。

世界をひとつにも出来るポテンシャルなあなた、行動するだけであなたはポテンシャルを活かせる人。

物質にもポテンシャルがあるのはご存知ですね。(元々科学用語ではあるが)

ましてあなたは「人」 最低ひとつはポテンシャルが在るわけだ。

わたしも小さなポテンシャルは沢山あります(笑)

それをいつ大きく育てるかは時がひつようです。

面白い話があるもので世の中の人々の中には表面的なところにしか目がいかない人がなんと多いことか。

見栄を張るのも上辺が気になるからでしょう。

人にはポテンシャルエネルギーが在ることを知らないのか、上辺ばかり気にする。

自分のポテンシャルを振り返ったことが無い。

会社の中にも頭が悪いと振り返る人は多いが。そういう人は自分の性格を嫌っている。

しかし、廻りの人はその人を羨ましいと思うくらい性格が良い場合がある。他にも沢山有る。

わたしはとてもかなわない!

ポテンシャルエネルギーは位置エネルギーでポテンシャルとも呼ぶ。

ポテンシャルとは、潜在能力と解釈しても良いと思う。

ポテンシャルを高くする為の何かを

そんなわけで深く考えて頂ければ、幸福が舞い込む可能性も起こって来る。

笑う門には福来たるである。

ポテンシャルの意味を深く考えて頂ければ、生活まで良くなってくる。

それはそうだ。色んなところに波及する。

心がポテンシャル(光)だらけなら当然虫が寄ってくる(笑)

逆の言い方が分かり易いなら昔から、この娘には虫(男)が近寄らないように注意しなければというでしょう。(今では女性も寄って来るが)

それよりもポテンシャルを高くする為の何かをしたいものである。

何かをしなければというのが嫌いという方にも受け入れてもらえるのが下記に示してありますのでお楽しみに。

魂を揺さぶられるように

ある処に、とても馬鹿に見える人がいた(あっ失礼)。

見るからに能率の悪い事をしている。

ところがとてもポテンシャルが高かった。

それは、いざっ歌いだすととても歌が上手いのである。

えっこの人が!(失礼な!)

聞いている人が静かになった。

やがて周りが明るくなって来た。

魂を揺さぶられるように皆さん感動している。

これがポテンシャルだと言える。

これはどこから来ているのだろう。

いつも歌っていたからか。

それなら自分だって歌っていたという方も多いことだろう。

このような例はとても多い。

だから諦めることはない。

性格が悪くても・・・。

でも。それはないな。

ひとつのことに秀でた魂は大昔から磨かれている。苦労を経験している。

歌の心を磨いている・・・。他が要らない程。

それらが現代の人生に顕在化するととてつもないパワーを発揮する。

廻りを照らし始めるのである。

そして眩しく輝いているが目に異常が出ない不思議な輝きである。

わたしもあやかりたいものである!

上には上がいらっしゃる。

インスピレーションも受け易くなる

そんな人が、どうして出来上がるのだろうか。

自分にはとても出来ないという方は多いに違いない。

とにかくまわりの魂を揺さぶるなんて。

ところが、現代は時代の変わり目に来ていますからご安心下さい。

ある事が始まっているのでわたしもあなたもその可能性があるのです。

いやそれ以上かも知れない。

周囲が変わるのである。

周囲が良くなるのである。

周囲が感動しまくるのである。

周囲が平和になるのである。

周囲が静寂にもなるのである。

周囲が悟り始めるのである。

あなたも参加出来るのである。

遠慮することはない。平等である。

インスピレーションも受け易くなる。

もちろんポテンシャルエネルギーは高まる。

団結心は発動すれば世界さえ変わる

団結力のポテンシャル 力 は高くなる。

物理学の中に「仕事をした」という理論が有る。

小さな岩を動かすのに汗もかかないで1分で動かしたのと、

大きな岩を動かそうと8時間労働で汗をかいたが動かせなかった。

果たしてどちらが「仕事をした」か。

それは岩を動かした方です。小さくてもちゃんと動かした。仕事をしたのです。

例えば、8人と30人のバレーチームが優勝しようと120日間練習中とする。

団結力のあるポテンシャルな8人と団結力があまり無い30人のチームのポテンシャル。

このポテンシャルの違い小学生にも分る。

これが、5年経っても30人がこのままならポテンシャルは溜まらない。
そして何も起こらない。

想いは、想念は、ポテンシャルは遠く離れていても黄金の糸で繋がっている。

音の向こう側にも超音波。 可視光線の向こう側に不可視光線。 

日本の向こう側 世界の向こう側 宇宙の向こう側。

団結力のポテンシャルは大きければ大きい程大きな仕事をするのです。

小悟の向こう側 悟りの向こう側 実はあるのです。

下記をご参考に  あなたもポテンシャルを活かせる時です。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!

 


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

11 thoughts on “ポテンシャルは「愛」から 悟りの向こう側へ行こう

  1. 文章全体からものすごいパワーが放たれていて、圧倒されるように、ただただ感動しています(笑)
    大きなことを起こす力は、中心(向こう側)へ向かう力なんですよね。この記事のポテンシャルエネルギーは、黄金の糸で繋がる120人を引き寄せる愛の力。世界をひとつにする力そのもののように感じました。

    1. 聖弥さん
      >愛の力。世界をひとつにする力そのもののように感じました。

      そう感じて頂き良かったです。
      これをこのブログが広がる拡散することを願います(笑)

  2. ポテンシャルを生かせる今の時代を嬉しく思い
    黄金の糸で繋がる団結力発動で世界をひとつにする
    大きな真実の記事に私も感動し、わくわくしています(*^^*)

    1. 美和子さん
      >黄金の糸で繋がる団結力発動で世界をひとつにする

      この持続さえあれば大丈夫ですね。
      感動して頂きどうもです。ひとつへの無心で書きました。

  3. 誰もがポテンシャルを存分に活かせるようになる、
    そんなせかいをイメージしてワクワクしますね☆彡
    廻りを照らし、感動が広がりそうです♪

    1. 弘美さん
      >廻りを照らし、感動が広がりそうです♪

      ♪嬉しい世界、楽しい世界、光輝く世界が創れることを広げたいシェアしたいですね。
      日本からだって始められる。確実な方法を知って欲しいですね。

  4. それにしてもすごいパワーと文才を感じます。意志を、それぞれ別方向に押してたらそりゃ動きませんね。不協和音ではなく和音を求めれば、ポテンシャルに目覚めそうです。

  5. 天大さん
    >意志を、それぞれ別方向に押してたらそりゃ動きませんね。不協和音ではなく和音を求めれば、ポテンシャルに目覚めそうです。

    どうも素直に受け取ります(笑)
    ところで岩を石でなく意志にまで引き上げた文才の音楽学等はポテンシャルありまくりですね。このようなことがひとつになればあっという間でしょうね。

  6. >団結力のポテンシャルは大きければ大きい程大きな仕事をするのです。
    この言葉から、みのるさんの人柄が伝わってくる感じがしました(^_^)
    120人を団結させるポテンシャルはみのるさんだからこそ持てる
    大きな愛なのだなと感じます☆彡

  7. TORUさん
    ありがとうございます。
    先ず8人が団結すれば、自ずと30人、50人と団結力が増し世界を変えるエネルギーに成るし宇宙の法則が働くことになっていますね。世の中素晴らしく完璧に不思議に出来ていますから大丈夫です(^^)

  8. この記事を読んでいた時は、自然災害や憲法や、難民の人達の映像を見て、ショックと言うか、何も考えれなくてコメントも出来なかったです。影響受けすぎですよね(-_-)

    個人的にも色んな事を感じた月でしたが、今朝はみのるさんの記事のコメントが出来そうだと思いました。

    秀でた魂は、大昔から磨かれている。苦労を経験している。この言葉が印象に残ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です