難しく考えるな。 ただ難しいと思えるものが本物だ!


全てを知る
地球と宇宙の境目のような美しさに出合ってみると 愛を生きることも、もしかしたら難しくないかもしれないと 思えてくる ―

人生をやっているといつもとはいえないくても「難しい」と思える場面はいくらでもでてくる
しかしその時ほどチャンスだ乗り越えた経験のある人ならわかるだろう

「難しい」と思えるものほど経験したことのない飛躍の時を体験するチャンスなのだ!
そう、それこそが本物、私の生きる道なのだ

≪難しいを選ぶ理由≫

意識的に人は難しいと思われる方を選んで
人生を楽しめるようにしている。
という話は聞いたことがあるだろうか?

簡単なパズルより
ピースが複雑でたくさんあるパズルの方が
挑戦してみたいと思うものだ。

そう、難しい方を選んで
より、そのプロセスを楽しもうとするのだ。

パズルのようなゲームだけではない。
現実世界の「人生」という工程においても
簡単な人生より難しいとされるものを選んだ人ほど
他人に感動を与えられ、自分もより人生を楽しく仕上げてゆけるものだ。

本来、人は「為に」生きるようになっている。
ではその対象はというと
自分より大きな目的や世界の為にだ。
そう、自分より大きなというのがより楽しくするポイントだ。

 

難しいを楽しめると感動を与えられる≫

今年(2016年)の24時間テレビのテーマは「愛」
~これが私の生きる道~

「人生が変わる1分間の深イイ話」で発表されたので
ご存知の方も多いだろう。

目の前の出来事が難しかろうとなかろうと
このテーマにもあるように
~これが私の生きる道~ と言える生き方を見習いたい。

面白いか面白くないかを指針とし進めてきた人生の結果
今、ファッションアーティストと脳外科医の二足のわらじを履くことになったという
折居麻綾さん、通称Dr.まあやさん

彼女の密着取材を観てわたし自身が思ったことは
「難しい。と他人が思っている人生を自ら楽しむことで、他人に感動を与えられる」
ということだった。

彼女の場合、両方とも、片手間ではありえない仕事だが
しっかりと両立させ、楽しんでいる感じが美しく、かっこよかった。
感動したし、ブラウン管から観ているだけでも生きる力を頂けた。

番組ではもう一人、難しい人生を送っている少年を紹介していた。
山田倫太郎さん。
生まれつき心臓の部屋が1つしかなく
いつ心不全を起こし急死するか分からない命を持つ。

ご覧になった方はお分かりだと思うが
彼はとてもポジティブで明るい。
師匠という異名をとるだけあって哲学者のような話しっぷりは
あまりにも的を得ているので唖然としてしまう。

酸素ボンベを着けていなくては死んでしまうという彼、
共にいる家族も大変だろうなと思うどころか
彼を見ていると家族や周りにいる人たちは
さぞかし楽しいだろうな~と、想像することの方がたやすい。

何度も大手術を受け、
幾度も死との恐怖を乗り越えてきた彼の前では
「笑う事が難しい」なんて誰も言えないだろうなと感じるくらい笑わせてもらった。
有り難う。

 

≪大きな為に生きる難しさ

難しいものに立ち向かうしかなかった人生のひとには
きっとそれと一緒に強い意志力が与えられているのかもしれない。
ただやっぱり「凄い人だ」と尊敬させられる。
そして自分もちょっとしたことでへこたれてはいられない。
そう、自らをふり立たせることができる。
「難しい」を生きている色んな人から勇気を頂いて生きている
ひとつの命だ。

ここでちょっと話を戻すと
24時間テレビのテーマは「愛」だが
愛について黒柳徹子さんは「生きることと同じ」と言われていたのに
さすがに深いな~と感動した。

実はこのブログの記事を書いているスタッフが集まる会でも
いまだに「愛とは」というのが話題になる。
愛そのものがこれだけ深いのに
それに「生きる」となると果てもなく難しくも思える。
しかしどうにかそれを簡単に楽しめる方法をここHP)で紹介するまでになった。

それはどんどんシンプルに簡単になってプレゼンされつづけてる。

感じて頂くにはできるだけこちらが提供するものはシンプルであって
少量の方がいいと。
簡単であろうと難しかろうとそれが真実かどうかは、
あなたの意志で確認して頂くしかないが。

沢山の時が流れて
そしてこれからまた考えることは続くだろうと思う
大きな為に生きる難しさは
きっと愛らしく わたしらしく 世界にひびき伝わることなのだ・・・

 

https://hitotsu3.jp/lp/sekaiwokangaeru/


あやこ について

世界中を愛で満たすのが大きな夢です。 愛の世界が感じられるように愛(源)のメッセージを 言葉でダイレクトにお伝えしております。 メールで気軽に行える「愛(源)との対話メール」お勧めです(^^)

10 thoughts on “難しく考えるな。 ただ難しいと思えるものが本物だ!

  1. 映画なども、主人公が困難を乗り越えて立ち向かっていく姿に
    共感を得たり、感動したりしますね。
    より大きな愛を体験する為に、挑戦し続ける人生を生きたいと思いました☆彡

    1. なるほど☆彡
      挑戦の人生も楽しそうですね(^^)
      いつも穏やかな愛を感じさせて頂くTORUさんですが
      大きな目的を持つと大きな世界を感じさせて頂きます☆彡
      今後もよろしくお願いします(^^)v

  2. 難しい事を簡単にひも解こうと意識している時
    本物感(解決する喜び)がイメージされて
    すごく充実した前向きエネルギーを出しているな~と
    思いました☆彡

    本物の愛がみえるプロセスを体験すると
    本物の喜びを生きる道とリンクするから
    HPにある世界をひとつにする方法を
    私も愛らしく楽しみます(*^^*)

    1. >難しい事を簡単にひも解こうと意識している時
      >本物感(解決する喜び)がイメージされて
      >すごく充実した前向きエネルギーを出しているな~と
      >思いました☆彡
      なるほどです(^0_0^)
      難しいものだからこそ
      簡単にする喜びが生まれるんですね(^^)

      >本物の愛がみえるプロセスを体験すると
      >本物の喜びを生きる道とリンクするから
      >HPにある世界をひとつにする方法を
      >私も愛らしく楽しみます(*^^*)
      愛はやっぱり喜びに還るのがベストですねv(^^*)

  3. >「難しい」と思えるものほど経験したことのない飛躍の時を体験するチャンスなのだ!

    そう考えると、難しいと思ってしまうことに対しても、前向きに捉えられますね(^^)
    飛躍の時を体験するチャンスであると。
    〝自分より大きな目的や世界の為に”は、難しいと思いがちかもしれないけれど、それはまだ私達が体験しきってない命楽しめる飛躍を秘めていそうです☆

    1. >それはまだ私達が体験しきってない命楽しめる飛躍を秘めていそうです☆
      毎年、桜の花が咲く2週間ぐらい前になるとすみれが咲きだしますね。
      私情ですが春先になるとそれを探して歩くのが大好きで
      色んな所を見て歩きます。
      でも耕された畑や花壇には咲いてなく
      (たぶん種類にもよるのでしょうが)
      アスファルトの隙間から可憐な花をのぞかせてくれることが多く
      すみれって困難な処を選んで咲くのだなと感じています。
      ありえないような所に咲いているのを見ると
      とても愛おしくなります(*^_^*)
      そしてカッコいいと思うのです。
      悪い癖が直るのはもうちょっと後のようで(笑)

  4. > 意識的に人は難しいと思われる方を選んで
    > 人生を楽しめるようにしている。

    難しさを感じるということは、分からないことや未知なる内容があるからなのでしょうね。わたしたちは自然と新しさを選び楽しもうとする存在なんだな、と思うと嬉しくなりました(^^) 
    世界をひとつにする生き方で人生もどんどんシンプルに簡単になると、沢山の楽しい笑いがひびきわたりますね☆

    1. コメントありがとうございます(^^)
      >世界をひとつにする生き方で人生もどんどんシンプルに簡単になると、
      >沢山の楽しい笑いがひびきわたりますね☆
      ホントそうですね☆彡
      いままで難しく思っていたことがたったひとつのことに気づくだけで
      全てが大きく変わるのが人生ですね☆彡
      難しく考えずに難しいと思われているものにトライできる知恵を
      また楽しみ生きて参りたいものです(*^_^*)v

  5. とても面白い話でした(*’▽’)
    難しいことに挑戦すると確かに人を感動させられますね。
    これからは愛に挑戦する時代なのかもですね(*^^)

    1. ミラクルさん、人生は面白いものですね。
      また最後にくるのはやっぱり愛というものですね☆彡
      愛をまっすぐみてゆく時代に入っているのかもしれません(*^_^*)
      しっかり楽しんでまいりましょう(*^_^*)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です