課題とは この世界で本当に楽しみながら


美しい世界を楽しもう
美しい世界を楽しもう

今回は、「課題」をテーマに考えてみたいと思います。

日々、仕事をしたり生活をしていると、課題という言葉にもよく出会います。

課題とは (デジタル大辞泉より)

1 与える、または、与えられる題目や主題。

2 解決しなければならない問題。果たすべき仕事。

 

あるべき姿、目指すべき姿と今の状況とのギャップというのは

「課題」と言い換えることができそうです。

だから、同じ状況にあっても、人によって「課題」と捉えている人もいれば、

そうでない人もいますね。

課題というと、やらなくてはならないネガティブなイメージもあったりしましたが

でも、課題と思うからこそ、目指したい姿と現状のギャップを感じるからこそ

それを埋めたいと考え、知識を集めたり、行動を変えたりもします。

試行錯誤もできたりします。

そして、自分の役割とも繋がっている場合はありそうですね。

課題として物事を見られるのは、そこに、在りたい姿をイメージできていて

前に進もうとしているのかもしれません。

 

そういえば、以前、愛の存在からの言葉で、

この世界を顕すキーワードとは【発展・進歩・成長】とありました。

まさに、目指したい姿を想い、また現実を創造していける場所でもありますよね。

そう思うと、課題というのは、ある意味、楽しみ方でもありそうです。

 

ちなみに、この世になくてあの世にあるものが【永遠】ということで

そのままでいい、十分である、全ては美しい。

ただそれもまた、この世界で肉体を持ちながら体験できるそうです。

課題を持って、具体的に創造できる楽しみもあり、

また永遠という愛をも感じ入ることができる。

そう思うと、本来の世界というのは素晴らしいなと感じます。

 

楽しむという明るい課題

こんな愛(源)からのメッセージも、とても印象的でした。

「世界をひとつに」 ツイッター より (6/23分)

楽しんで

これが課題

本当 たったひとつ共通した

いつでもトライできるという明るい課題です

愛(源)

 

楽しむというのは、本当に誰にも共通した課題なのですね。

今楽しめてないなと思う人も、この自分を人生を、世界を

楽しめるようになったら本当に素晴らしいですね。

そしてそれは、いつでもトライできることかもしれません。

楽しむこと、それは明るい課題。

そう思った時に、またこの世界の見え方も違ってくるかもしれません。

そしてぜひ、創造者としてある私達を楽しみ満喫してみませんか?

それもまた、私達がやってみたかったことだと思います。

素晴らしい未来創造、始まっています。

ぜひ、こちらもご覧くださいね(^^)

ひとつの世界を創っちゃおう!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

12 thoughts on “課題とは この世界で本当に楽しみながら

  1. 確かに、何を楽しむかはそれぞれですが、楽しむ事は共通してますね。そして課題がある事も。共通部分を見れば愛が分かりそうです。

    1. 天大さん☆

      共通部分を見るというのは、興味深いですよね☆
      愛が分かる楽しさに繋がっていますね。

  2. あの世は一瞬で思い通りなのだとしたら

    試行錯誤や 創意工夫は
    この世ならではかもしれませんね

    そこも楽しめれば最高ですね( ^^ )

    1. ミラクルさん☆

      この世ならではのことが、ありそうですね。
      そこを楽しめると生まれてきて良かったなと心から感じるのでしょうね(^^)

  3. >楽しむこと、それは明るい課題

    普通に楽しむ気楽さで 明るい課題も気楽に楽しめたら良いですね

  4. 楽しむという共通の課題が
    いつでもトライできる事がとても嬉しいですね(*^^*)
    明るい未来が創造できる要ですね☆彡

    1. TORUさん☆

      そうですね、愛を分かること
      そこにトライできることは、とても幸せなことですね☆

  5. 課題を持つと すぐにやれていない自分が顔を出す
    そんな毎日を送っている自分ですw
    でも 楽しむという 深くて大きな課題があると
    人生リラックスして 前向きでいられそうですね
    そこで気づくと本当に素晴らしい自分になれていたらいいなと
    思います(^^)

    1. あやこさん☆

      楽しむということを忘れずに進んでいけると
      本来の自分に出会っていけそうですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です