究極の自己管理術が日々愛を選ぶ習慣である理由(^^)


人間はロボットじゃない だからAIではなく愛で自己管理しよう

究極の自己管理術とは日々、愛を選ぶ習慣です。聞きなれないって?聞きなれないからこそ、きっと得られるものがあるでしょう。是非読んでほしいと思います(*^^)

受験勉強というはじめての自己管理

たいていの人が自己管理が最初に求められる瞬間は、受験勉強ではないでしょうか。受験勉強は一夜漬けとはいかないので、長期的に体調管理等を自ら行う必要がありますね。

勉強が好きでしょうがない人は良いですが、そうではない人は自分で意識的に勉強する必要がありますね。どちらかというと筆者は後者です。

勉強した内容よりも、その時自己管理した経験のが意外と財産になると思っています。(ちょっと話が逸れますが、イチローさんも宿題は嫌いなことをやる訓練と言っていましたね。)

その上で、子供は詰め込んで勉強しすぎなのではと筆者は個人的に思いますね。平均寿命が今後伸びていくのであれば、もっとゆっくり深く長期で学んでいけばいいのではと思ってしまいます。

逆に、大人は勉強しなさすぎかもしれませんね(笑)

でも、大人でも勉強し続けるのは簡単ですよ。

何か新しいことに挑戦したり、大きな愛を今から学んでみることです。

特に大きな愛というものは一生かかってでも学ぶ価値があります。

自身がなぜ生まれてきたかを思い出すきっかけにもなるからです。

あえて 自然体を目指す

あんまり無理をしたり、ストイックに自己管理するとデメリットもあるように思います。一言で言うと ストレスです。

例えば、仕事や勉強を頑張りすぎると、「休みたい。遊びたい」という気持ちも同時に強くなりませんか?受験ストレスという言葉もあるくらいです。

ならないと言うのであれば、仕事と勉強が心から好きなのでしょう。それは羨ましい話です(笑)

ストレスや無理が生じるという時点で、「自然体ではないよ」という心身からのサインなのかもしれません

ストレスや無理を感じたら、本来の自分が楽しいと感じる方へシフトしてみましょう

生産性を上げたり、効率を上げるためだけを考えるよりは、より人生を謳歌したり余裕を作るために自己管理するほうが楽しいのではと筆者は個人的に思います

長期的に挑戦する時こそ、無理はせず、あえて自然体がいいかもしれませんね

人間はロボットではありません

だからAIではなく愛で管理しよう

人は常に矛盾を抱えていますし、心も変わりやすい生き物です

矛盾を抱えているからこそ、意識的に選ぶ必要があり、自己管理というものが必要になるのだと思われます

また、すぐに結果が出るとは限らないですね

結果が出るまで行動を続ければ良いのですが、現実にはタイムラグが存在します

報われない 日の当たらない期間も存在します

逆に、そこを歩み続けた人が結果的に成功しているのではないかと筆者は思います

難しい続かないということもあると思います

自分自身が嫌になる。いつまで経っても自信が持てない

そういう時こそ目的を思い出してみてください

自己管理するのはやりたいことがあるから

自己管理したい人というのは

何か挑戦したいことや、やりたいことがあるのではないでしょうか

アスリートもそうですね

結果を出さなくてはならないから、自己管理が必要になります

何もしなくていいのであれば、だらだら過ごせますし、ストレスすらなく、穏やかに暮らせますね(笑)

あの世とはきっとそういう場所でしょう

でも、現実はまだそうではないですね

それでも、やりたいことがあるなら素晴らしいことです

せっかくこの世に生まれたのですから、やりたいことをやるべきだと思います

やりたいことがあったはずなのに、出来ない

矛盾した状況が生まれることがあります

それを試練というのかもしれません

自分を常に律しながら、何かを成し遂げるということは時に難しい時もあると思います。

真剣に自己管理をやったことがある人こそ、そうは思いませんか。

自分自身というものに向き合っていかなければならない。

難しくなければ、過去悟りを開こうとした人は苦労してませんね。

だからこそ、次の方法をやってみてください

日々 愛を選ぶ

これこそが最高の自己管理術と言っても過言ではありません

時間だけ管理しても感情の管理ができない事だってあるでしょう

なぜならば愛を選べば全てにおいて管理できるようになってくるからです

矛盾した自分自身さえも

観測者の立場で観れるようになります

愛とは本当の自分自身です

そこと繋がり 一体化する以上の方法はないと筆者は思います

一体化できれば、管理自体が必要なくなるかもしれません(笑)

結局 自然体こそが最強だからです

強いて言えば、本当の自分として生きることが、自己管理の意味になっていくように思います

自己管理自体がいらなくなることが 最強の自己管理法かもしれません

やるなら日々習慣化することをおすすめします

そういう環境に身を置くことです

そして仲間を持つことです

そうすれば自己管理という意識がなくても、継続できるようになるはずです

こちらが入り口となります

興味のある方ご覧ください(^^)

ひとつの世界を創っちゃおう!


10 thoughts on “究極の自己管理術が日々愛を選ぶ習慣である理由(^^)

  1. 愛で居続ける事が本当の自己管理。なるほどですね(^^)
    仕事や勉強よりも大事ですね。

  2. 自己管理って、ストイックな厳しいイメージもあったりしますが
    愛を選び、本来の自分として自然体に還っていくことは、とてもワクワクしますね(^^)

  3. ちょっと目からうろこの自己管理方法を学ばせて頂きました☆彡
    自然体の素晴らしさ そして愛こそすべての本当の意味
    大きな未来の自分との出逢いだったようなそんな気がします★

  4. 自己管理できないと思ったら
    日々愛を選ぶ事で
    自然体で楽しい方向がみえて
    スムーズに個性を活かしながら
    できるのがとても嬉しいですね♪(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です