コンディションを整える 美しい未来を生きる


「コンディション(condition)」とは
「状態」「条件」「調子」という意味のある言葉です。

日本では調子という意味で使われることが多く
その日の調子が良ければ「コンディションが良い」という言い方をしますね。

自分の心身のコンディションが良いなと感じられることは

その日を充実して楽しく過ごすことにおいても土台のように関わってくるので

大切にしたいことだなと思いますね。

そして、この自分の心身を整えていくことにおいては

自分と向きあいながら、その人のなりの試行錯誤もあったり

またそれは今までの人類の歩みにおいても共通するのを感じます。

 

私は個人的に、ヨガをやったりしますが

デスクワークで運動不足になりがちで、少しでも身体を動かしたいなと

単純に思ったからでした(^^;

やってみると、呼吸を意識したり、身体を伸ばしたりする中で

心身のコンディションを整えようとするのも興味深く体験しています。

 

落ち着かない揺れ動く心を何とかしようとする

それは意外と難しかったりしますよね。

自分の心ひとつ、何とかできないなんて、、と焦ったりするから

余計ややこしかったり。

でも、呼吸から整える、身体から整える方が難易度が低く、

入りやすいという考え方がヨガにはあるようです。

全ては繋がっているからなのでしょうが、例えばポーズをとりながら

呼吸も吐く方をしっかり意識していくうちに、ふと気付くと心が静まっている

それを体験するのは特に難しいことでもないのでしょう。

もちろん、最終的には本来の自分、愛、神

表現は色々あるのかもしれませんが、それは大いなる平和として在る、存在する

そんな自分と一体となっていくことを目指して始まっているようです。

 

大きな目的と本来の姿を見つめて

できれば、雲ひとつない、青く澄んだ空のような心でいたいなと思います。

その為に、日常生活でも余分な欲を手放すようにした方が近道だ

それは古来からよく言われることでもあります。

スワミ・サッチダーナンダさんという方がヨガ哲学について書かれている本で

ある聖書の一節を引用されていました。

『汝、まず天国を探し求めよ。

そのとき、その他のすべてが汝に加えられるであろう。』

結局、ここに集約されているのではないか、と書かれていて。

 

まず素晴らしい世界を願って生きたら、それを第1に求める人間となれば

小さな欲の数々を手放すことは、その生き方の中で自然と実践できると。

地位や名誉やお金というようなものを

ひとつひとつを必要以上に追いかけなくても

人がより素晴らしい世界を第1に求めて生きたら

自然と必要なものは後からついてくる。

どこまでも清らかで静穏となったひとつの心で、自分のためだけではなくて

全てのものをよりよい目的のために上手く使いこなせる私達になる。

 

エゴに溺れるのではなく隣人を愛する、とか、日々の行いに気を付けるとか

古来から色々と生き方の知恵は共有されてきていますが

全てを含みながら、本当に人が生きるべき姿を全うできるのが

その平和なひとつである世界のために生きるということなのだなと感じました。

人が本来の生きる目的を定め、しっかりそこを忘れず生きていく中で

きっと、全ての人類が輝ける、最高のコンディションでもって

この世界を心から楽しめるそんな未来となると感じます。

そこを目指すことをやり直そうと試行錯誤してきたのが

人類の歩みであったと思います。

その生き方について、こちらからもご覧下さいね(^^)

ひとつの世界を創っちゃおう!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

8 thoughts on “コンディションを整える 美しい未来を生きる

  1. 小さな欲も 大きな夢を遣ってる内に意外と忘れているので、中や大が忘れられるよう 大きな損する前に この先のHPが役に立ちますね(笑)

    1. みのるさん☆

      そうですね、大きな夢を生き、行動していくことの大切さを感じますね(^^)
      リンク先のHPも読んで頂けると嬉しいですね。

  2. コンディション という響きのイメージが変わりました
    深くなぜか、頼もしい響きを感じるようになりました(笑)
    わたしたちは世界のコンディションを自らの心で創り上げ
    楽しめる面白い命ですね(^^) そんなことをまた感じました☆彡

    1. あやこさん☆

      世界のコンディションを創り上げていけると思うと、
      また興味深くこの言葉を感じたりしますね(^^)

  3. 軸がしっかりしてないと、調子の取りようが無いなあと思いました。聖書の一節などもやっている人の言葉というのは時代を越えて響きますね。

    1. 天大さん☆

      なるほど、軸がしっかりしているから、全ての調子を整えられるのかもしれないですね(^^)
      時代を超えて響く言葉、共感しますね。

  4. 「姿勢を治すにはまず背筋から」といった話はよく聞きますが

    コンディションを整えるには、まず生き方を見つめ直すと
    根本的に解決できるし
    他は全部ついてくるのかなとこの記事を読んで思いました

    有効なものほど話はシンプルだったりしますね(*^^)

    1. ミラクルさん☆

      私達はつい複雑に考えがちで、シンプルなもので全てが整うわけはないという先入観を持ちがちかもしれません。
      本当に有効なものほどシンプルかもしれないですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です