諸行無常の世に生まれて


愛に還る
輝く愛は源へ そして宇宙へと繋がる愛のエネルギー

いつだって正直、永遠を信じたい    しかしこの世は諸行無常
移りゆく森羅万象 一瞬とてその形をとどめるものはなく 変化を生き それを楽しむ
諸行無常 と受け入れて
~~~~~~~~

諸行無常

あの時 釈迦はこれをどんな気持ちでよんだのだろう
ついさっきまで笑っていた人が今は泣いている

 

沢山の命
大切なその事を沢山やってみてください        それは必ず明日へと続く愛の希望です  源

無償に美しく咲く花ですら
永遠にはそうしていられない

変わりゆく世界・・・・ひとつひとつすべて

生まれたと思ったら死んでゆく・・・・・

だが変化することをやめ
永遠を選んで今
人(わたし)は在るとしたら

それを信じるとしたらどうだろう

人は本来、永遠を求めている

求めよさらば与えられん・・・・・

諸行無常と唱えながら 求めよさらば与えられん この後者の言葉を無尽蔵に信じている

それこそが人の本性ではないか

そしてその求めるものとは
永遠であり絶対であり、完全な、そしてかわらない不変なものである
最後にこの4つ全てを総称として「愛」と結論付けている

それが人なのではないだろうか

いやいや、そんなことは・・・というかな

しかし、それをまっすぐ求めても誰も咎める者がいないとしたら
人はきっとすべて、そうするに違いない

真実とは一番奥にあり 一番大きく広い内容になっているという

つまり釈迦が大いなる存在として受け入れていた仏の世界では
「諸行無常」と対比の関係になる「常楽我浄」

  • 常 – 仏や涅槃の境涯は、常住で永遠に不滅不変である
  • 楽 – 仏や涅槃の境涯は、人間の苦を離れたところに真の安楽がある
  • 我 – 仏や涅槃の境涯は、人間本位の自我を離れ、如来我(仏性)がある
  • 浄 – 仏や涅槃の境涯は、煩悩を離れ浄化された清浄な世界である

(ウィキペディア参照)

これは人が求め続けている「愛」として結論付けたいものと相通じるものがあるようだ

仏の世界 あるいは神や源の愛をあらわすときに遣う 「全愛

源が分かる
心よりあなたのお越しをお待ちしております


もし 諸行無常の世ではなく
全愛 これを信じるとしたら
これを創れるのではないだろうか・・・

人は創造主、つまり神にはなれない
・・・そうだろうか

なれないにしても
その存在と手を結ぶ術を身に着けた
としたら・・・・

どうして人はそこから目を背けるのか・・・
神ではなく宇宙人ならそうしたいのか?

肉体を脱げば仏にはなれるという
教えもある・・・

そもそもあの世やこの世、仏教やキリスト教、諸行無常や常楽我浄 心や体
科学や宗教 すべての壁を乗り越えて

今、信じたいものを信じる

そう決める

肉体も諸行無常・・・・・・・ でもそれも全愛と分かった時に

諸行無常の世の中から 全愛となる常楽我浄に生きる世の種を 渡せるかもしれない

あらゆる壁を取り払い あるいは乗り越えて この世は 諸行無常と受け入れながら

来るべく全愛の世を信じ生きられる時代をみてみる

IMG_3456re

 

 

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!

 

 

 


あやこ について

世界中を愛で満たすのが大きな夢です。 愛の世界が感じられるように愛(源)のメッセージを 言葉でダイレクトにお伝えしております。 メールで気軽に行える「愛(源)との対話メール」お勧めです(^^)

8 thoughts on “諸行無常の世に生まれて

    1. TORUさん、ほんとそうですね☆彡
      愛によって生まれ 愛によって生きているのが
      「わたし」なのですね(^^)

      =========================

      ★お待たせしました。本編の<結>アップされました。
      いつも淡々と作業して頂けるみのるさん、ありがとうございます。
      この場を借りてお礼をさせて頂きます。
      そしてご覧頂ける方が少しでもいてくださることは何よりの励みです。
      今後ともよろしくお願いいたします(^^)

      ========================

    1. みさこさん、
      同じ瞬間瞬間が二度とない諸行無常の世にあってこそ
      ★源の愛★
      お互い意識をそこに戻せるようにしたいものですね
      如何なる時でも(^^)

      ************************************************

      「大いなる世界の実現」のページより
      動画を更新しました。
      本編最後の内容<結>をお待ち頂いている方
      長らくお待たせ致しました。
      本日からご覧頂けます。

      ************************************************

      1. あやこさま。
        動画ありがとうございます。HPの内容が、よりわかりやすくなる様に感じました。似顔絵も、本当によく似ていて…。温かい家族の様です。

        過去を振り返ると、本当に世間知らずで(笑)、一生懸命
        生きて来たように思います。今は、ようやく…?

        自分を愛すること。自分と向き合う事も、自然と出来
        る様になってきたのかな~。と思います。
        仕事おさめまで、あと2日。がんばります!

        1. みさこさん・・・・(^^)/ 動画の感想、とっても嬉しいです。
          似顔絵、似ていますか(^^) わたしもそう思います。(*^_^*)

          世間知らずはわたしも一緒です。(笑)
          ただ救いはそんなわたしを受け入れてくれる
          源と、ひとつとして生きる理解者一人一人が
          与えられていることです。(^^ゞ
          みさこさんにも、その辺は伝わっていると思います(^^)

          源の様々な部分を形にして表すのは人の役目ですね。
          そしてそれを真理として公表できるためには
          「愛ならば」というところを掘り下げると
          自然とイメージや言葉が与えられるのが面白いです(^_^)
          源から広がる真理は永遠であり絶対、
          不変、完全、最後に全愛
          それを恐れることなく今この時代に沿う内容だけを表現
          されればと思っています☆
          そしてわたしたちも
          そういった源からの真理と愛を受け入れるだけの人格を
          完成してゆくのが使命であり生きがいとなるのでしょうね
          (*^_^*)

    1. ミラクルさん、愛は笑ってる 確かにそうなのでしょうね。
      だからわたしでも一所懸命に生きられるのでしょうね
      ありがたいものです。(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です