将来の不安を解消し、確かな未来をつくる3ステップ


将来の不安を溶かす明かり
不安という闇を照らす明かり それは新しい真実

仕事やお金、結婚、老後など、将来への不安は尽きません。
将来の不安は考えて解消されるものではなく、未来を決め、今を未来に繋げることで解消できます。
次にご紹介する3つのステップで将来への不安を手放し、確かな未来に変えていきましょう。

ステップ1.将来の不安を考えることを止める

私自身の経験から言わせていただくと、将来のことが不安になり、「どうすればよいものか」と考え始めると、高い確率でドツボにはまります(笑)。

いくら考えても答えが出ないので、最後は「結局、成るようしかならないよね」と結論づけるのですが、心のどこかでまだ納得しきれず、「これをやれば必ず上手く行く」といった正解はないものかと、いつまでも探し求めている自分がいることに気づきます。

そう、考えれば考えるほど分からなくなるのが将来です。

なぜなら、将来とは考えるものではなく、創るものだからです。

将来は、私たち一人一人によって、今、創られています。
「今」を重ねていった結果が将来になる、ともいえます。

不安を考える「今」は不安な将来を創りますし、
十分に満たされ平和な「今」は、そのような将来を創ります。

考えても不安はなくなりません。

それどころか、不安を長引かせ、新たな不安をつくる原因になります。

ですから、不安なことを考えるのはやめましょう。

とはいっても、考えることが癖になっている人には、考えを止めること自体が難しいかもしれませんね。

ボーっとできる人はボーっとしてみる。
出来ない人は、瞑想や運動のように、短時間でもいいので、何か一つのことに集中すると考えることから離れられます。

 

ステップ2.未来を最高のものに決めてしまう

考えることをやめたら、次に不安を手放しましょう。

不安はそう簡単になくならないと思いますか?

実は、意外なほど簡単に手放せます。

それが、決める こと。

それだけです。

決めるべきことはたったひとつ。

それは、確かな未来 です。

確かな未来とは、
最高に幸せな最高の自分と、最高の自分がいる最高に幸せな世界
です。

自信が足りない。
経験が足りない。
愛(愛情)が足りない。
収入(見返り)が足りない。

そんなナイナイ尽くしの自分や世界ではありません。

必要なすべてを与えられ、手に入れて
十分に満たされている自分や世界です。

何もかも満たされている自分、
完璧に満たされている世界をイメージしてみてください。

心地よさや素晴らしさを感じられたら、
それを未来として決めてしまいましょう。

不安は、分からない・見えない・足りない等という不足感が原因で起こります。

未来を決めてしまうと、未来はそうなると分かっている自分になります。

分からないと不安ですが、分かっていると不安ではなくなります。

私は未来を分かっている。知っている。

将来への不安はこのようにして手放すことができます。

 

ステップ3. 確かな未来をつくる進路を選ぶ

不安を手放したら、確かな未来・最高の世界と今を繋げていく行動を始めましょう。

心に築いた確かな未来を、目に見える未来、体験できる未来へと具体化していく行動です。

未来を創るのは今。
行動するのも今、ですね。

確かな未来を確実に創る、
未来と今をひとつにつなげる確かな道が、ここにあります。

最高の自分・最高の世界と出会う道。
最高の自分・最高の世界をつくる方法。

ずっと探し続けてきた 「正解」 です(^^)

これを自らの進路とし、行動することによって、将来の不安は完全に解消されます。

その道(方法)を下記リンク先でご紹介していますので、あわせてご覧ください☆

SP世界をひとつに https://hitotsu3.jp/

 


聖弥 について

歌う喜びを、ひとつの音楽を、より多くの方と体験したいという願いとともに、聖楽教室(せいがくミュージック)を主宰しております♪

10 thoughts on “将来の不安を解消し、確かな未来をつくる3ステップ

  1. >何もかも満たされている自分、
    >完璧に満たされている世界をイメージしてみてください。

    必要なものは既に与えられているということに
    素直に感謝して行きたいですね(*^_^*)

    1. * TORUさん *

      必要なものが既に与えられていることに気付くことができれば、何もかもが繋がり、感謝できますね。
      一番大切なことに対して素直であれば、間違いないですね!(^^)!

  2. 将来の不安を繰り返し思って時間を費やすより、
    未来を決めて、そのために動き創造していった方が、
    よっぽど楽しい今を生きられる気がしますね(^^)
    決めるってすごく大切で深いことだなと思いました。

    1. * 弘美さん *

      年を重ねるごとに、決めることはどういうことなのか、その奥深さをひしひしと感じます。
      でも、必要な決断はたったひとつだけだと気が楽ですね(笑) 
      いつでも迷わずそこに帰って、今が明るくなる。
      ほんと、楽しい今を生きる秘訣だなと思います♪

  3. 年を重ねるごとに、決めることはどういう事なのか、その奥深さをひしひしと感じます。本当にそうですね。

    昨日は、お天気もよく、桜の蕾がもう少しで開きそうでした。楽しみですね。来週は、晴れると良いですね。小田原城の春の景色も綺麗そうですね。また、皆さんに逢いたいな。コメントだけでは、さみしい(笑)。………。
    皆さんの笑顔をイメージしながら…
    今週も元気にがんばります(*^^*)。

    1. * みさこさん *

      桜の開花も目前ですね~(*^^*)
      花の蕾を見ると「わたしもがんばろう☆」という元気をもらいます。
      そんな愛の力、命の力は決める勇気にもなりますね♪

      今週末、天気予報だと小田原は晴れて暖かくなるようです。みさこさんを始め、ひとつを分かち合える仲間たちと逢って祝い合える春が早く来ることを、私も心から願っています。その思いをパワーに変えて、私もまた一週間がんばります!(笑)

  4. 「将来は考えるものではなく、創るもの」
    「不安は決めることで手放せる」
    という内容にほんとそうだなと思い勇気づけられました。

    いま、確かな未来をつくる進路を選べるというのは希望があって良いですよね(*^^)

    過去の進路選択を後悔していたり、将来への不安を抱いている人にこそ読んでもらいたいですね。

    1. * ミラクルさん *

      希望を感じていただけて嬉しいです(^^)
      実は、記事の中で希望についても触れたかったのですが、長くなるので断念したところでした(笑)

      ミラクルさんのコメントから、「決める」というのは「掴む」ということなんだなと思いました。確かな未来にするためには、何よりもまず中心を掴むことですよね。ここで紹介しているその方法は、まさに希望の灯ですね☆彡

      将来が不安な方々、どうぞ安心してお進みください♪

  5. 不思議な写真に見惚れます(^.^)
    ほんと、将来の不安。考えたらきりがないですね(^^)
    でも全て自分が決めたこと
    自分で選択したことが成っているのだと分かる時、
    大きな世界が広がって喜びと感謝に満たされ
    不安もなくなるのが愛の世界なのでしょうね☆(^^)

  6. * あやこさん *

    自分が決めたこと・選択したことが成っている。不足感のある今だけを見てこれを受け止めると、自分の選択は間違っていたと嘆いて終わってしまいがちですが、自分が生まれてきた意味、大きな流れの根っこに繋げて理解できると、喜びと感謝が溢れてきますね(^^)

    写真へのコメントもありがとうございます。こちらは紙布のランプシェードでした~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です