紆余曲折を経て愛の世界を創ると ひとつの世界に


紆余曲折とは
末広がりがあるから 美しい富士山  あなたの人生にも

この人生を謳歌したい方 歴史上の紆余曲折も整然とあるので 紆余曲折を起こさないようにするには その智慧に乗る方々が多くいれば 何かが始まります

この人生を謳歌したい方は

人生 山有り谷有りとは言いますが、受験戦争から就職戦線や就職後の苦労なども紆余曲折の道を辿る方も多いのではないでしょうか

紆余曲折とは

物事が順調に運ばないで、こみいった経過をたどること。
「紆余曲折を経てやっと解決する」

コトバンク

若いときに想うが儘に曲がりくねった人生 紆余曲折

それもまた後々の人生に役に立つことは多いですね

しかし、その最中は悶絶している場合もあります

その数だけ その苦しみの深さにより後の人生には役に立ちます

大器晩成として現れる場合もあります

しかし、その間は地獄を見る人もあります

さてどちらが良いかはその人の人生観によりますのでどちらとも言えません

この人生を謳歌したい方は厳しい道を選択するでしょう

親からすれば平凡な道を行って欲しい場合もあります

しかし、本人の望む人生を行って欲しいのもあります

これも紆余曲折(笑)

歴史上の紆余曲折も整然とある

突然ですが、次には視野を広げ 「世界」を見つめましょう(笑)

世界は広いですよー

ご存じだとは思いますが 深さもあります 高さも宇宙ほどありますねー

困難さ 紆余曲折が世界まであります

そして 歴史上の紆余曲折も加えればとてつもなく紆余曲折です(笑)

これらが整然と紆余曲折していれば何の苦労もありませんが

これらに歴史的摂理が働いていることに気がついた方 居られますか?

紆余曲折の世界に摂理が働いているからこそ世界は整然と回っているようにみえます

銀河宇宙も太陽の回りの惑星 地球も整然と回っているから朝昼晩や朝焼け夕焼けも起こります

毎日夜が明けない日はないし 刻々と日常は変わっていますが楽しいこともあります

雨や嵐もありますが、晴れ渡った空を見上げ幸福感に浸る人も多いことでしょう

紆余曲折を起こさないようにする

これら困ったりする場合の紆余曲折を起こさないようにすることは出来ないでしょうか

とてつもないこと言いましたね(笑)

とても無理でしょう

摂理が働いているのだからとても無理でしょう

しかし この摂理現象の元を 世の仕組みを変えれば実現するかも知れません

とはいってもこの世の仕組みをどうやって変えるか

それはとてつもなく困難ですね

諦めましょう

発想からしておかしいですね

その智慧に乗る方々がいれば

そうは言っても諦められないというか 別の方角からやってはどうか

驚いたことに 既にやっています(笑)

信じられない方角からやっています この記事の紆余曲折ですね(笑)

(ここで この記事を読むことを辞めたい方はとても多いことでしょう

読み進められる方 このブログにはそれらを詳しく書いた記事も多いです)

歴史的にそれらは試みられていました

実現はしなかったのではありますが、あとちょいでしたが、挑戦した偉人達は数人いました

神(愛・源)がこの世を創ったとしか想えない その為 そう信じています

そうでないことを証明することも そうであることを証明することも困難ですが

普通に考えても こんなに美しい 絵画のモデルになる自然界とその仕組みをみれば単なる「自然現象」ではない 智慧が入っていることが誰にも分かります

神は何の為にこのこの世を創ったのでしょう

それは知識だけの世界から現実を体験した人間を降ろしたかったからかも知れません

ただ人間は好奇心が強く悪いことにも興味を抱きやってしまいました

イワユル 食べてはならないリンゴを食べたりしました(争い 戦争の元)

それを終わらせる智慧を現代に今に降ろして来ています

創った張本人である神は智慧により元に戻せます

その智慧に乗る方々がいればこの紆余曲折の人生をも終わらせることが出来ます

信じられないでしょうが今、現代に降臨した神(愛・源)は伝えています

これもまたとても信じられない イカレた発言です

ここまで読んでしまった方 脱出して下さい(笑)

「紆余曲折を経て愛の世界を創ると ひとつの世界に」

こんなことばかり言い続けても仕方ないのでHPをご覧下さい

リンクを辿って見たい方だけどうぞ(笑)

 

 

ひとつの世界を創っちゃおう!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

6 thoughts on “紆余曲折を経て愛の世界を創ると ひとつの世界に

  1. >しかし、その最中は悶絶している場合もあります

    吹いてしまいました。

    ここにたどり着くのも紆余曲折かもしれませんね。

    1. そうですね。
      地獄を見る人もいますが、乗り越えられる自信が少しあると進む人がいて痛い目にあったり遭わなかったりですね

  2. >創った張本人である神は智慧により元に戻せます
    >その智慧に乗る方々がいればこの紆余曲折の人生をも終わらせることが出来ます

    紆余曲折の人生・世界を続けるのも、終わらせるのも、人が選べるようになっているのですね。
    神の智慧に乗る、それはまた新たな世界が幕を開けそうですね(^^)

    1. そうですね。
      目の前のコロナ禍を頭で解決 智慧の使いようでそのものが起こらないような世界が創られる

  3. >紆余曲折の世界に摂理が働いているからこそ
    >世界は整然と回っているようにみえます

    なるほどなと思いました。
    摂理って本来の愛の世界にするための意志による行いですよね
    私たちみんなきっと感じている壮大な愛の力によるものなのかなと
    イメージが浮かびました☆彡

    1. 愛の世界から今の世界は創造され運営され
      そして体験している魂の生活環境が今紆余曲折の道を辿っているのかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です