心技体の極意 愛を以て技を磨く


心技体とは
心技体の3つが人間の基盤です

「心技体」のうち、どれが一番大切でしょう?
もちろん心ですね。

心技体の3つをバランス良く充実させる事が大事です。一番大切な心の前に、技と体についてお話しします。

芸術家、音楽家、クリエイター、料理人、技術者など。これらの職業は、もともと技術の得意な人が目指すものですね。でも、どんなに才能があっても心が伴っていなければ本物とは言えません。

技が一流でも、心が一流で無ければ一流では無いのです。目に見えるものだけを信じる人は、技に偏りがちです。目に見えない大切なものを表現するのが手足(技)の役割です。

しっかり寝る
食事に気を配る
適度に体を動かす

軽視しがちですが、大切な事です。気力が無い時、実は寝不足だったりします。食生活に問題があると、30代以降に病気になります。体の調子が良くないと、心が美しくても無理がききません。

心とは愛の大きさの事です。単なる優しさの事ではありません。大きな愛を知っているというのが、その人の心の大きさ、愛の深さです。

愛を知らずに、唄を歌って何の芸術と言えるでしょうか。上手いだけではダメなのです。存在自体を愛にするからこそ、本物なのです。もちろん伝える技術も必要です。

一番大切なのは心です。けれども、肉体を持ってこの世に生を受けた醍醐味は、心技体、すべてを磨く事で十分に味わう事が出来ます。

愛をもって技術を磨く。パフォーマンを維持するために体を大切にする。それが心技体の極意です。

大きな愛を知りたい方は下記をどうぞ。

ひとつの世界を創っちゃおう!


12 thoughts on “心技体の極意 愛を以て技を磨く

  1. この地球 地上に生を受け 苦しんで来たりしましたが 心技体をもっと磨いてもっと人間らしく成ろうと思います(^^ )

    1. みのるさん

      苦しむのも人間らしさという気もします(笑) そろそろ幸せになっても良さそうですね(^^)

  2. なるほど、心技体をそろえて観ると
    改めて 心が 愛が大切なことが
    分かります (^^)☆

  3. 愛をもって技術を磨く、大切なことですね(^^)
    心も身体も技術も愛によりひとつになるようなイメージを持ちたいです☆

    1. 弘美さん

      愛が無ければどれも機能しなさそうですね。大きなひとつを分かるといい方向に向かいそうです。

  4. 大きな愛を知ってる心(輝き)が
    優れた技術や健やかな身体になり
    世界をひとつにする表現ができる☆彡
    命ってほんと凄い!と改めて感動です(*^^*)

    1. 美和子さん

      そうやって言葉にしてみると確かにすごいですね(^^)
      現実にやるには大きな心が要りそうです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です