秩序の意味を考える宇宙の愛と平和な世界について


秩序のある世界を実現するには私たちの心が愛を分かることが大切なのです。
秩序のある世界は笑いに満ちている

宇宙には秩序があります。それは愛はひとつであるということです。
宇宙の秩序に従って生きれば愛に満ち溢れた世界が開かれます。
私たちがひとつになることで地上にも秩序のある
平和な世界が実現します。

秩序とは何か?

秩序とは社会的なルールや決まり事を正しく行なうことで
調和を保つ働きを意味します。
例えば車の運転などをする時には
交通ルールを正しく守って運転することで秩序が保たれます。
制限速度を超えて運転すると社会的なルールから外れてしまい
秩序が保たれないということになるのですね。

細かなルールや規則などはどこにでもあるものですが
秩序を維持する為には何が正しい行動になるのかを
私たちがしっかりと判断できなくてはなりません。
犯罪や争いを取り締まる為の法律やルールだけがあっても
秩序を保つことはできません。
やはりそこには人の心というものがあってこそ
秩序が保たれるものになるのです。

秩序が乱れるのはなぜ

私たちの住む世界を見れば
必ずしも秩序が保たれているとは言えない状況がありますね。
それは私たちの心が乱れているからと言っても過言ではありません。
怒りや不平不満、心が苦しい状況になってくると
争いや犯罪などが起こってしまうのです。
平和な世界を保つ為にはどうしたらいいのでしょうか?
その答えは私たちの心にあります。

秩序を保った世界を実現する

この宇宙には秩序が存在しています。
それはひとつであるというシンプルなものです。

愛はひとつであるということ
それは私たちがひとつに繋がっていて
あらゆるものは宇宙の愛と繋がっているということです。

愛との繋がりを感じられないことにより
心に不安や怒りなどの感情を持ってしまうことで
秩序が保たれなくなってしまっているのです。

秩序のある世界は愛を分かることから

秩序が保たれないのは愛が分からないでいるからです。
秩序のある世界を創るには愛を分かることから始まります。
私たちは愛がひとつであるということを分からない為に
怖れや不安、怒りなどの感情に捉われてしまいます。

宇宙の愛とひとつになることで心に調和が生まれ
愛が分かるようになります。
秩序を保って平和な世界を実現させるには
私たち一人ひとりが愛の心を持って生きることです。

秩序はひとつの世界を実現させる

私たちが愛を分かり秩序のある世界を創ることで
世界はひとつになって平和な世界が実現します。
それは愛というルールに従うことで
誰もが豊かで幸せな世界を感じられるものです。
愛というルールから外れてしまうと
自分や相手を苦しめてしまうのです。

私たちの世界は細かな法律などで
秩序を保とうとしていますが
それだけでは秩序を保つことはできません。
国や民族が違えば違うルールに従い
様々な価値観によって決められているからです。
私たちが同じ方向を向いていなければ
世界は秩序を保つことができないでしょう。

愛はひとつであるということを
秩序を持って行動に移すには
ひとつの方向に意識や愛のエネルギーを向けることです。
そうすることで何も不足することなく
愛をひとつとして分かち合えるようになります。

愛に基づいた新しい秩序が世界をひとつにします。
愛は誰もが持っています。
誰もが愛を分かるようになっています。
しかし、その愛をどのように使えばいいのか
まだまだ分からないでいるのが現状です。

愛をひとつにするということ
そこが分かれば世界を楽しめるようになるのです。
頭で分からなくてもいいのです。
愛は誰もが心で感じられるようになっています。
小さな子供でも、愛は分かります。
愛を行動に移す勇気があれば
何も怖れることはないのです。

あなたの勇気が世界をひとつにできる

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


10 thoughts on “秩序の意味を考える宇宙の愛と平和な世界について

  1. 愛を行動に移す事で命が喜ぶ世界になる真の秩序が
    保たれるのだな~と思いました☆彡
    大いなる愛の方向性(ひとつ)がみえてくる
    道を笑顔で進みたいと感じました(*^^*)

    1. 美和子さん

      愛をひとつに出来る遣り方が
      みんなを笑顔にすることができると思います。
      秩序のある平和な世界を創っていきたいですね(^_^)/

  2. 世界はひとつだということを
    しっかり理解して愛を考え実行する
    愛とは? これが世界の源、源泉なのでしょうね(*^_^*)
    いつも力強いメッセージをありがとうございます☆

    1. あやこさん

      世界はひとつだということ。
      そこが分かれば、私たちの行動も変わってゆくのだと思います。
      これからも、愛の方向へ意識していきたいですね。

  3. 美しいということは、愛に秩序があるということなんだなと思いました。
    愛には糸(意図)がある、なんて思いました(^^)

    1. 天大さん

      まるで名言ですね(*”▽”)
      美しい自然なども、そこに愛(みなもと)の意図が
      あるのでしょうね。

  4. 無目的でこの世界の方向性が分からないと
    無秩序になるのかもしれないですね。
    不安や恐れでいっぱいの心も、ひとつであることに意識を向けて
    愛の流れにのれる行動をしたら本来の世界が見えそうです☆彡

    1. 弘美さん

      愛の流れに逆らってみたり道を外れてしまうことで
      本来の生き方が分からなくなるのでしょうね。
      愛を生きることが大切ですね(^^)

  5. 来週から始まるオリンピックの開催国であるブラジルの国旗には、「Ordem e Progresso(秩序と進歩)」という言葉が刻まれているのを思い出しました(^^)
    秩序を英語にするとSystem(システム)やOrder(順序)になりますが、それは、本来の美しさを創り出す流れなんですね。
    最後の「あなたの勇気が世界をひとつにできる」というメッセージに勇気づけられました☆
    ありがとうございます。

    1. 聖弥さん

      「Ordem e Progresso(秩序と進歩)」
      なんだか世界がひとつになるようなイメージがしてきました。
      愛とひとつになっているかどうかで
      私たちの秩序と進歩が測れそうな感じがしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です