好きなことを見つけ 輝いて生きていくコツとは


好きなことを見つけ、未来に繋げて輝いて生きよう
好きなことを見つけ 未来に繋げて輝いて生きよう

好きなこと、楽しめることって、人それぞれ持っているのでしょうね。

ワクワクできて、好奇心や情熱が尽きないような。

限りある人生ならば、
そんな好きなことを見つけ大切にして、またそのワクワクの種を育てながら、素晴らしい未来の創造に繋げていけたらすてきだなと思う。


好きなこと 愛することを大切に表現する人生

先日、スティーブジョブズのメッセージを引用させて頂きながら、
「瞑想と創造」という観点から書かせてもらっていた。
http://hitotsu3.jp/wp7/stevejobs5

映画やインタビュー動画、書籍などを通じて、
彼の人生を振り返っていた時、

その中で、一番心に残っていることといえば、
それを一言で言うと、やはり 「好きなこと」 という点だった。

誰にでも、「自分はこのことが好きだな」 とか、
「愛してやまないな」 そういったものがあるかもしれない。

スティーブジョブズは、自身やアップル社の在り方を
こう定義することがあった。

【アートとテクノロジーの交差点に在る】と。

そう、芸術も科学技術も大好きであった。

だからこそ
【技術を愛する人と、芸術を愛する人との間に深い溝がある】
とも感じてきた。

創造的なアートの世界のものを、優れたエンジニアリングで
結び付けたい、それをカタチにしたいと願ってきた。

その発想から優れた製品が生み出されてきた。

“アートとテクノロジーの交差点に在る” と表現したのは、
それはその両方を心から愛していくこと。

そして、調和して繋ぎ表現していく、
いつもそこに還るように立ち位置を決めていたのだなと感じた。


好きなことを掴み 未来の創造に繋げていくあり方

世界を見つめていても、共通することはありそうだ。

人としての生きる道に興味を持って、
平和な世界を具現化していく方法論を知った時に、

それは、まるで 「交差点」 のように表現ができるのだと興味深かった。

私達1人ひとりは、
目に見えない根源の愛のエネルギーともひとつである、
そして、目に見える具体的な万物とも人類ともひとつである。

その両方を愛し調和を表現していく生き方が、
私達の真の姿でもあるのだと。

 

愛の世界の交差点に還る

きっと誰にでも、本当に好きで楽しめることがあって、
それは自分がこの世界で何をしたいか役割としても繋がっていると思う。

だから、それを自分らしく育てていく。

自分が何をやりたいのか、
「好きなことなんて、よく分からない」 という方も、
「いや、大体は分かっている」 という方も、

ぜひ、まずは1人の人間として、
 〝ひとつの愛の世界の交差点”に立ってみてほしい。

愛(本来の姿)として生きることであるから。

そして、そこから見える世界で、
あなたの中の “ 好き ” の種がしっかりと根を張り育っていく時、
この世界はもっともっと輝きに溢れていると思うのだ。

ひとつの愛の世界の交差点に立とう☆彡
その道しるべはこちらから

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

好きなことを見つけ 輝いて生きていくコツとは」への10件のフィードバック

  1. ひとつの愛の交差点に立つと
    そこから本物の視界が開けて
    みんなが知りたい本来の姿として生きる世界が
    わかってくるな~と思いました(*^^*)

  2. 美和子さん☆

    そうですよね、本来の姿として生きる世界(^^)
    本物の視界が開けるというのもすてきですね。
    自分が好きなことも、その世界の中で、
    本当に楽しみ活かし未来に繋げていけそうですね♪

  3. みのるさん☆

    桜咲いてますね♪美しい時期です。
    春から夏に向けてというのも、エネルギーに満ちるような
    素晴らしいときですね。
    ますます、創造も楽しんでいきたいですね☆彡

  4. > きっと誰にでも、本当に好きで楽しめることがあって、
    > それは自分がこの世界で何をしたいか役割としても繋がっていると思う。

    ほんとそう思います(^^) 自分が本当に好きなこと 愛することはまだ分からないかもしれないけど、在るということを知っている。「ひとつの愛の世界の交差点」に立つことはそんな自分になることであると同時に、自分の役割との出会いも引き寄せますね☆彡

    1. 聖弥さん☆

      そうですね、自分の役割との出会いも引き寄せる(^^)
      そんな愛としての在り方を大切にしたいですね☆彡

  5. せっかくの「好き」という気持ち
    それを大切に育てる愛の交差点
    きっと始まっている愛の世界(^^)
    スティーブジョブズのことは詳しくはないのですが
    こちらの記事から思うことは
    時代の交差点を示してくれた人なのだなということでした。
    好きなことがなんとなくしか分からない人こそ
    大きな時代の変化を感じられるように思いました★

  6. あやこさん☆

    なるほど、時代の交差点ですか。
    芸術と技術をひとつにしようと、すごい情熱で動くところは圧巻でもありました。
    これからの時代、好きなことを愛の世界に繋がる形で活かせたら、
    それはとても幸せな気がしますね。

  7. みさこさん☆

    ありがとうございます。
    源の力のように、源の愛のエネルギーと一体となって♪
    それは愛の世界に生きる姿ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です