スティーブジョブズの名言から 瞑想と創造


スティーブジョブズの名言を紐解き、真にクリエイティブに生きる人生を考える
スティーブジョブズの名言を紐解き、瞑想や創造について、真にクリエイティブに生きる人生を考える

日々、プレッシャーを感じながら仕事をしている人も少ないないと思う。それは、現代を生きる私達にとっての課題のようでもある。

今は、ビジネスパーソンの間でも、瞑想をする人が増えてきているようだ。

恐らく、激しいプレッシャーにさらされながらも、心身を健康に保っていくこと、そしてより良い仕事をしていくことも、目的としてあるだろう。

ただ、一般のビジネスパーソンの間で、瞑想がどのように浸透していったのだろう?と興味を持った時、
ある起業家の方の言葉に惹かれるものがあった。

それは、理由は色々とあるだろうが、
「スティーブジョブズの影響も大きいのでは?」と。

今回は彼の名言を紐解いてみたい。

 

スティーブジョブズの名言から
自らと向き合い創造性を発揮する

アップル社の元会長(元CEO)でもあるスティーブジョブズ。

彼を題材にした映画、また、ベストセラーとなった本「スティーブ・ジョブズ」
(ウォルター・アイザックソン著)などにも、
瞑想に惹かれていた彼の姿が浮かび上がっていた。

大学を中退して、悟りを求めて何か月もインドを放浪したり、
その後も、禅に興味を持ちながら、自分の心を見つめることを続けてきたようだった。

(以下、引用は、  「スティーブ・ジョブズ」(ウォルター・アイザックソン著)より)

【じっと座って観察すると、自分の心に落ち着きがないことがよくわかる。

静めようとするともっと落ちつかなくなるんだけど、
じっくりと時間をかけて落ちつかせ、とらえにくいものの声が聞けるようになる。

このとき、直観が花ひらく。
物事がクリアに見え、現状が把握できるんだ。

ゆったりとした心で、いまこの瞬間が隅々まで知覚できるようになる。
いままで見えなかったものがたくさん見えるようになる。】

 

そうやって、知力とか思考を積み重ねて辿り着くものよりも、
自らの内からくる直感のパワフルさを実感していたようである。

そして、それは製品創りにも生かされてきた。

【洗練を突きつめると簡潔になる】

【デザインをシンプルにする根本は、製品を直感的に使いやすくすること。】

どんどん足していく美しさではなく、引き算の美しさ、
究極にそぎ落とされた美しさ。

それは、日本人であれば、何となく感覚で分かるような気もするけれど、
そういったシンプルさを愛し、自分の心で感じたものを大事にする。

こんな言葉も印象的だった。

【仏教、とくに日本の禅宗はすばらしく美的だと僕は思う。
なかでも、京都にある沢山の庭園がすばらしい。
その文化がかもし出すものに深く心を動かされる。】

 

人類のメンバーへの感謝
自分ができる表現をすること

実際、感情の起伏も激しく、
人とぶつかりあうことも容赦しなかったようでもあるスティーブジョブズ。

ただ、そうやって多くの人に残したものは、製品だけではなく、
自分の内面と向き合いながら、クリエイティブに生きたいと願った人生であるのかもしれません。

このプレッシャーが多い時代を生き抜く。

それも、もちろんそうだけれども、
誰でもその人だからこそできる、生み出せる、きらりと光る何かがあるはず。

【僕がいろいろできるのは、同じ人類のメンバーがいろいろしてくれているからであり、  すべて、先人の肩に乗せてもらっているからなんだ。

そして、僕らの大半は、人類全体になにかをお返ししたい、
人類全体の流れになにかを加えたいと思っているんだ。

それはつまり、自分にやれる方法でなにかを表現するってことなんだ。】

人類のメンバーへ感謝としても、
そこから更に深めて、私達の根源の愛を見つめながら、
自らと向き合い、生きる軸を持ち、創造的に人生を生きていくこと。

本来のクリエイティブを発揮したい
そんな願いを持つ方々の道しるべとして、こちらもどうぞご覧ください☆彡

https://hitotsu3.jp/lp/sekaiwokangaeru/


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

10 thoughts on “スティーブジョブズの名言から 瞑想と創造

  1. スティーブジョブズの生きざまは人々の参考になりますね。
    ビルゲイツはその一人でしたし、沢山の人々に影響を与えたようですね。
    それはこれからも続くでしょう。瞑想も。

    1. みのるさん☆

      そうですね、スティーブジョブズとビルゲイツもそうでしょうが、
      同時代に、共に刺激と影響を与えつつ輝く生き方となっているのも
      興味深いですね。
      生活に瞑想も取り入れる方々も増えていきそうですね☆

  2. 「瞑想と創造」の大切な繋がりが
    とてもよくわかりました。

    どちらも愛を感じながら本来の生き方(軸)を意識して
    日常でどんどん遣っていきたいと思います☆(^^)

    1. 美和子さん☆

      そうですね、日常で活かしていけることが大切だなと
      感じさせてもらいました(^^)
      愛を感じながら本来の生き方(軸)を意識して、ですね。
      私も体験を深めていきたいものです。

  3. スティーブジョブズが真剣に挑んだ悟りからのメッセージが
    弘美さんからのコメントと調和され溶け込んで
    読んでいて今の季節のような優しい愛に包まれました。
    世界観や文化も感じつつ心穏やかになりました。
    お陰様で午後からの時間もさらに充実です(^^)

  4. あやこさん☆

    調和を感じて頂けたようで、嬉しいコメントをありがとうございます☆
    海外の方が日本文化について熱く語っていたりするのを見ると、
    面白さと発見も多かったです。
    どんどん春らしくなっていくこの頃ですが、そんな命輝く光とともに
    楽しみたいですね。

  5. 引き算の美しさ。シンプルさを愛し、自分の心で思った事を大事にする。とても素敵ですね。

    目をとじて、源の神様と語りながら…心穏やかになれる時間を大切にしたいと思います。

    改めて皆さん素敵だな~。と思いました。皆さんと出逢えた事を感謝しています。

  6. みさこさん☆

    私も、源の愛を感じることを大切にしていきたいです。
    ほんと心落ち着きますよね(^^)
    私もこうして皆さんに出会えたこと感謝です。
    あたたかなコメントもいつもありがとうございます☆

  7. とても面白い記事ですね(*^^)
    スティーブジョブスには参考にしたくなる名言や姿勢が多いですね。

    足し算やプレッシャーの多い世の中で、心を見つめることの大切さというものを再確認させていただきました。

    なにもスティーブジョブスだからではなく、
    誰にとっても本来のクリエイティブな人生を発揮できる方法がそこにあるというのが良いですよね。

  8. ミラクルさん☆

    >誰にとっても本来のクリエイティブが発揮できる方法

    そうですね、素晴らしいですよね♪
    1人ひとりの輝きが表現され、形になっていく世界が
    とてもわくわくしますね^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です