真如 あるがままに人生に「間」を置き転換を起こす


真如
真如し 人生に「間」を創る あなたもどうでしょう!

真如 ものごとに益々拘ってしまうのなら 変わり目の人生に「間」を創る為に 独特の転換と高度な発展の為の何かをする 天はあなたの幸福を願っています 自然と「善」(愛)だけをやれるようになるでしょう

益々拘ってしまうなら

真如とは あるがままであること

あるがままということは 在るが儘である(笑)

その状態のまま。ありのままに居ることが如何に重要かということです。

例えば、良くあるライバルが一歩先へ行くと嫉妬してしまう。

追い着こうとしても追い着けない。

嫉妬しないよう努力しても収まらない。

益々拘ってしまう。

そんな時「真如」に至ればいくらか楽になります。

在るが儘 なるようになる。

そのうち「今回はライバルにこの件は譲ろう」という余裕が生まれるように努力します。

だって、他の件で嫉妬されていたのだから今回は譲っても減りはしないのだから(笑)という場合もあります。

ライバルという友人を失うようなことになると次のライバルに会うまで3年かかるかも知れない。

ライバルは必要不可欠である。

それより今のライバルと真如しよう。

独特の転換と高度な発展

これと同じように他の件でもこのように対処して行けばいつまでも留まることなく物事が先に進むようになります。

どこまでそこに留まり1つひとつ勉強するかを考えたり吟味までするかして次の仕事や趣味へ没頭出来るか。

変わり目の人生に「間」が出来、ひと呼吸出来、独特の転換と高度な発展が出来ます。

そうしている内に嫉妬自体が少なくなったり起こらなくなったり、更には純粋な応援に変わって行きます。

「真如」しましよう。誰にも良いとこ有りますから。

「あるがままで素晴らしい」のだということもありますから。

天はあなたの幸福を願っています

では、真如についてもっと考えましょう。

今度は真如の真「真理」の「真」を考えて見ましょう。

真理というものが堅苦しいという方を中心に書かせていただきます。

しんり あなたもこれまでの人生 同じようなことが決まりきったように起こっていたと思います。あなたの成長の為です。

それも真理です。身近な真理です。

だからあるがままで良いのです。

難しく言えば真如で良いのです。

なるようになることになっています。そして成長しています。

人生長くやっている人はお分かりでしょう。

努力してもしなくても運は変わらない場合もあり変わる場合があるが、

幸福感はあまり変わらない。

お金が貯まっても貯まっても もっと欲しくなるらしいです。

そして幸福感は変わらないというより遠ざかってゆく。

お金が無い人でも幸福な方はごまんといます。真如してます。

無理をしない 穏やか しあわせそうとなります。

少し努力すれば少し贅沢が舞い込みます。

贅沢が貯まり過ぎたら慣れてしまい幸福感は感じなくなって行きます。(程々に)

これを知らないと無駄な努力で終わってしまう方も多いです。

嫉妬心やライバル心は持って良いのです。過度にならなければ。

天は見過ごしません。

天はあなたの幸福を願っています(笑)

自然と「善」(愛)だけをやれるように

さて、しんりの続きです。

てんは、あなたの見方です。

少々の悪いことしても罰は与えません(笑)

真理として自業自得が起こるだけです。

摂理が起こるだけです。

だから、悪いことを考えなくても良いように生きるのです。

堅っ苦しいですか。そんなこと一切無いですか。

突然ですが、自然と「善」(愛)だけをやれるようになる「時代」が来るかも知れません。

そのような兆候はあなたの身近で起こり始めているかも知れません。

この社会や歴史の変化を情勢を観察している方なら分かるかもですね。

その内、民主主義的な国がもっと増えるかも。

そんな「世界をひとつに」のような活動に興味のある方、下記リンクを辿って見て下さい。

あなたに来て頂ければ一気にことが進むかも知れません。

真如バンザイ。

ひとつの世界を創っちゃおう!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

12 thoughts on “真如 あるがままに人生に「間」を置き転換を起こす

  1. >どこまでそこに留まり1つひとつ勉強するかを考えたり吟味までするかして次の仕事や趣味へ没頭出来るか。

    拘ってしまって抜け出せず留まり続けると、先に進めなくなりますね。
    嫉妬や欲も適度にありながらも、拘り過ぎずに自分らしく歩みを続けられると、色々な気付きや出会いもありそうです(^^)

    1. >拘り過ぎずに自分らしく歩みを続けられると、色々な気付きや出会いもありそうです(^^)

      如何に抜け出すかこの差が人生を左右するなら一旦「間」を作り冷静な判断が出来ているか検証した方が良いですよね。

  2. 悟るよりも愛の世界を見てみたいですね。個人でやらなくても楽してその世界に居たいです(笑)

    1. >悟るよりも愛の世界を見てみたいですね。

      普通の人は悟ることなんて最初から求めていないでしょうね。
      世界をひとつにしたい人はこの世を知ってこの世を憂うならあの世も知っておきたい。
      悟りに近いのも知り愛の世界を垣間見て、参考にしたり・・・。

  3. 真如。 全体から深いところで悟った気分になれましたw
    しんにょ。好きな響きになりました。
    今度ふと、こころで呟きたい言葉です。

  4. >真如してます。

    深さを軽やかな動きへ表現できていいですね~!(^^)

    わがままよりあるがままの方が
    本来の楽しい未来になる真理(間)として
    個人にも世界にも繋がりやすそうですね☆彡

  5. >個人にも世界にも繋がりやすそうですね☆彡

    そうですね。
    繋がりやすい、簡単、分かり易いが一番ですね。

  6. >天はあなたの幸福を願っています

    これがわかると余裕が生まれ、また譲りあいも生まれ、嫉妬が消えていきそうですね(^^)
    嫉妬も、自身が何を求めているかを気付ける良い機会に使えそうです。

    1. >嫉妬も、自身が何を求めているかを気付ける良い機会に使えそうです。

      これを更に発展させることが人生を生き生きとすることに繋がりますね。
      ピンチはチャンスを思い出しました。

    1. >拘りを捨てて愛である源へと還って行きたいです☆彡

      そうですね。
      それが一番ですね!
      他にいうことないですね。

あやこ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です