リフレッシュから活き活き 世界が変わる 愛の世界へ


リフレッシュの意味
リフレッシュから始まる人生もある

頭をリフレッシュして、創造性をも上げる。
コツさえ掴めば大きな壁もストレスも解決する
世界をリフレッシュします。癒します。

リフレッシュとは 元気を回復すること。

リフレッシュの意味を踏まえ。

リフレッシュ方法 沢山あります。期待して下さい。

先ずは誰にもある心境や体験談から。

今日は誰にも会わずに過ごしたい。

SNSもしたくない心境。

映画を見たくなった。

お家でリフレッシュしたい。

人間関係がうまくいかない。

仕事でイヤなことや失敗があった。

疲れた。寝たい。

おいしいものを食べたい。

買い物したい。

自分へのご褒美がしたい。

考えが煮詰まった。リフレッシュしたい!

頭をリフレッシュして、創造性をも上げる

では、その解決法をそろそろ。

忙しい方が多いので、短時間でのリフレッシュ方法が必要でしょう。

自分に合ったリフレッシュ方法をも必要でしょう。

簡単に出来る上に高い効果が得られるリフレッシュ方法が必要でしょう。

頭をリフレッシュして、創造性をも上げることに繋がることも視野に入れたい。

スッキリさせるには笑いも効果的です。

気持ちを切り替えることも必要でしょう。

それが日常の中で、仕事の悩みがある時に気分転換が出来ればベストですね。

仕事で行き詰まりを感じたときに気分転換する。

音楽やアートを楽しんだりして癒したり、元気が湧いて来たりすると良いですね。

頭を使っている人は頭を休ませる。体を使っている人は体を休ませる。

仮眠を取れたらとった方が良いでしょう。その後、コーヒーのリフレッシュ効果も期待したい。

コツさえ掴めば大きな壁もストレスも

リフレッシュ。さて、何から?

心の疲れ? 体の疲れ? 両方?

心身は、このふたつは密接に絡み合っている。

先ず、体の疲れは体を休める。(笑)

ストレッチをして筋肉をほぐし毛細血管の疲労物質を循環させる。

寝る。

寝ると体の回復の為に内臓、ホルモン関係、自律神経系が働き全速力で回復現象が作動する。

ある程度回復したら歩くと良い。寝てばかりではなく歩くと筋肉、内臓に良い。

体操、トレーニングも少し加えると更に良いが疲労度に応じてやるとよい。
問題は、心のリフレッシュ方法である。

学校や職場、隣近所との付き合いの中での心のリフレッシュ方法は複雑である。

しかし、考え方によっては簡単な場合もある。

要は、コツを掴むまでが大変な場合がある。

コツさえ掴めば大きな壁もストレスも同じ原理で取りされる。

複雑にしているのは今の気持ちであってストレスはただ在るだけである。

日常生活で惰性にいつの間にか怠ってしまっていることはなかなか分からない。

外から見ている人、又は反省する内部の人でないと分らないこともある。

イケイケの時は前しか見てないので振り返って翻って見るしかない。

いわば鵜の目鷹の目、鳥瞰、俯瞰でたまに全体から見る習慣を付けていないとその場では冷静に見れない。

瞑想をする。

簡単な「無心リフレッシュ法」

先ずは、姿勢を正す。そっくりかえらないで深呼吸しながら頭を真上に押し上げる。

次に手を膝の辺りに。

そして目を閉じる。

雑念が浮いてくるのでそのまま想うがままにする。

慣れてきたら「無心とは」と唱える(笑)遠い宇宙を想う。

「明るい未来とは」と唱える。

今のストレスが想いに入らないようにする。

林や森の小鳥のさえずりを想い浮かべる。

再び、明るい未来とはと想い浮かべる。

5分でも10分でもリフレッシュ出来るから不思議。

更に深いストレスなら、15分、20分と時間がゆるす範囲で続けると良い。

次に、歩きながらのリラックス法が良い。

歩けば、身体の邪気が抜け易い! すると心がリフレッシュし易くなるし、身体も軽くなる。

疲れ具合やリフレッシュ具合で時間は自由に。

更にリフレッシュしたいなら半身浴でぬるめのお湯に長時間瞑想しながら入ると良い。

時間は、お好みで遣っている内に自分で判断出来るようになる。ボーッとして来たらお止め下さい。それ以上は無駄であり良くないです。

世界をリフレッシュします 癒します

更に大きなストレス、不安、いざこざ、悩み、障害があるなら、

もっと上から底から幅広く、歴史的観点から解決法を考えた方が早いです。こじんまり考えても良い解決が生まれ難いです。

心理学を超えた、仏教を超えた、神道を超えた、キリスト教を超えた宇宙の法則からの解決法が世の中には在るものです。

時を駆け抜け、空間を科学する。科学は今ややっと非科学に近づきつつある(笑)

証明出来るようになって来た。

量子論関係の科学本をお薦めする。

リフレッシュ法から瞑想、無心法に至るまでここのブログは富んでいるがトンでいるとも言われる(笑)

ついでに、更に飛んでいる話をしようかな。

「無心」の先に何があるか知っていますか。インスピレーションの出どころはご存知ですか。宗教家の創始者は何をみて信者に奇跡を見せたりしたかご存知ですか。

という前振りはこれくらいにして、世界の問題、ストレス、不安、悩みを解決する方法が既にあることをご存知ない方にお知らせします。

世界をリフレッシュします。癒します。個々の問題も小さくてもご本人には大問題の場合もあるので解決します。

大小にかかわらず網羅します。

嘘だと思う方こちらからどうぞ(笑)

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

10 thoughts on “リフレッシュから活き活き 世界が変わる 愛の世界へ

  1. リフレッシュすることの大切さを実感しているので、とても身近に感じ。読みやすかったです(笑)正月に実家に帰った時、穏やかな海から穏やかなエネルギーをたくさんもらいました(笑)。
    心も体も大切にしてあげたい。これも私にとって大きな悟り?でした。

    俯瞰、鳥瞰、全体をみる習慣。。。忘れないようにしなきゃですね。

    ブレイクスルーの文字を壁にはり、眺めながら、よし‼がんばるぞと気持ちをリセットしながら、過ごしています(^-^)/

    1. みさこさん
      >リフレッシュすることの大切さを実感しているので、とても身近に感じ。読みやすかったです(笑)

      読み易い!
      これが一番ですね。
      イコール、解決法を理解出来る可能性があるということになるのではないかと思います。書いて良かったです(笑)

  2. ストレスや疲れも、その時の状態で色々とあるかと思いますが、
    リフレッシュの方法を分かっていると強いですよね^^。
    前向きに生きていける基盤となってくれそうです♪

  3. 個人だけではなくて
    世界までもリフレッシュされるのが
    いい内容だな~と感じました(^-^)b
    ひとつの愛の中でもっとリフレッシュしたいです☆彡

    1. TORUさん
      >世界までもリフレッシュされるのが

      この際、大きくでました(笑)
      大きくでても通用するこのリフレッシュを多くの方に試して頂きたく思いました。

  4. 明るい未来を感じながら
    ここに世界をリフレッシュする方法がある!
    と思うとすご~く嬉しくなりました(^^)
    これからの展開(本来の創造)が楽しみです☆彡

    1. 美和子さん
      >これからの展開(本来の創造)が楽しみです☆彡

      そうですね。
      そして沢山の方にここを理解して頂こうと思いますので丁寧に説明していきたいです。

  5. 読むだけでなんかリフレッシュされました(笑)
    ちょっと手を止めて、HPでも観ながら瞑想してみようかなと思えました。ありがとうございます。

    1. >読むだけでなんかリフレッシュされました(笑)
      ちょっと手を止めて、HPでも観ながら瞑想してみようかなと思えました。ありがとうございます。

      そう言って頂けると書いた甲斐がありますね。
      瞑想が一番我に還れますね。ここから人生を考え始めると遠回りしているかが分かりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です