急がば回れ飛んで行け 遠回りに見える愛の世界へ!


急がば回れ
急がば回れ 愛の世界へ

急がば回れ 幸せの為に 想定外を考えておく 人それぞれ色んな考え方でゆく道を選択している。
天才をも飛び抜ける方法! 奇跡を創る! 神話を創ろう!

幸せの為に

「急がば回れ」「急いては事を仕損じる」この2つは似て非なるものである。

急がば回れの語源は、連歌師の宗長が詠んだ「もののふ(武士)の矢橋の船は速けれど急がば回れ瀬田の長橋」故事ことわざ辞典より引用

琵琶湖も風強ければ荒波になり早い船より、遅いが安全な陸で行け 急がば回れ ということです。

本日は、「急がば回れ」を語りたいと思う。

読んで字の如くではあるが、ちょっと違うのがここの面白いところである。

人間いつも楽をしたいものである。又は未来の楽、幸せの為に。

旨くゆくときは良いが、旨く行かないときがある。

近道は概して険しいものである。しかし、どうしてもゆかねばならない時がある。

別に楽をしたいというものではなくても諸事情というものは有るし、急に起こることも有るのである。

敢えて近道をゆくことにした場合、気を付けてほしい。

想定外

それによって起こる問題点を述べたり、感想、意見を述べたりする。

気を付けてゆくと案外旨くゆくことも多いが、出来ればもっと何かして置いた方が良いでしょう。

前以って考えていれば物事が旨く早く出来たり完成したりする。

とはいっても想定外というものがあるので、それがある程度予想付かないなら止めて、

冒険家でなければ、急がば回れです。

重大なものなら、先に急がば回れですね。

急がば回れなのだから、回り道した方が良いという諺なのだから

色んな考え方でゆく道を選択

そもそも 急がば回れ だが、もっと他に無いのか。

そう。天才の選ぶ道はどうか。

急いで回り道しているだけで良いのか。

ただ回り道するのではなく飛んでゆくような天才の道を選べないのか。

回り道でも早い。

凡人では計り知れない驚異の方法はないか。

それは無いな。

それが急がば回れだ(笑)

無難が一番。のんびりゆこう。

しかし、人それぞれ色んな考え方でゆく道を選択している。

天才をも飛び抜ける方法 奇跡を創る

どこかの誰かが素晴らしい道を。

更には、天才をも飛び抜ける方法はないのか。

それはもっと無いだろう。

いや、あるかも。

「奇跡」というのはどんな時に使う語句なのだ!?

そうだ。奇跡的飛んだ(とんでもない)道を探そう(笑)

と思いきや、そうだ、身近にあった。↓

これまで、戦争を無くそう。世界を平和にしよう。

人類の夢であったが、とうとうこれまで戦争が無いときは無い。

どこかで、終わり、どこかで始まり、増えたり、減ったり同時進行したりしている。

これを短期的にこれから無くそうとしても何百年と年月がかかる。

回り道に見えるかも知れないが、これから紹介する方法が意外と早いだろう!

これまでの国連主導で何が出来た?(資本主義、共産主義の両立も無理だった)

アメリカ主導でも無理だった。

特に中東地域はこれまでの歴史のしがらみがありとても和解が出来ないでいる。

アフリカ等も貧困からの政治の混乱。人種、宗教の違いからの争いが戦争に。

戦争は嫌だ、駄目だと分っているのに止めない。この人間の愚かさを何とかしなければ平和はやって来ない。

急がば回ろう。

いや、飛ぼう!

何言ってっか分らない。

でしょうーか? 視(支)点が違うだけですよ。

ここの視点から観てみて下さい。

この為に「飛ぶ」のは文句無いでしょう。

ここからなら何故か飛べるのです。

あなたの道で、回り道か近道か試してみて下さい。

こちらです。 ↓

「SP世界をひとつに」 http://hitotsu3.jp/

 


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。
ひとつに還る運動を続けています。
みなさんもどうぞご一緒に!
魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

急がば回れ飛んで行け 遠回りに見える愛の世界へ!」への15件のフィードバック

  1. 戦争をなくそうとしたら、従来のやり方を踏襲して、何とか解決しようとするよりも、
    まったく新しい、そんなの可能なの?遠回りじゃないの?
    みたいに思える道が、実は一気に大元から創りなおすことができるのかも。
    飛ぶ、確かにそんなイメージがすてきですね(^^)

  2. 弘美さん
    飛びましょう!(笑)
    とんでもない良い近道かも。
    これを分かる人が少ないだけ遣り甲斐がありますね(笑)

  3. 遠回りしていたら、俯瞰して色んな道が見えてきて、その中で一番大切な大きな道がわかるってこともありますよね。
    まさに私自身がそうでした(笑)

    1. ミラクルさん
      若い時にそうやって来ると広く深くものごとが実態感覚が身に付きますね。
      そこで満足したりせず将来を見据えて今(神話を創ろう)が在るのでしょうね。

    1. 天大さん
      >俯瞰ってそういう意味なんですね。

      そうでしょうね。きっと。
      燕は鳥だから、鳥瞰して空から~♪ 教えてよ~♪だったりして
      どちらも同じような意味ってことで。

  4. 飛ぶというとダイビング的な感じですが
    すぅ~と心地よく飛ぶけど
    地にもしっかり足がついてる安心な道が
    イメージされました☆彡

    戦争のない世界へまじで飛びます(^^)

    1. 美和子さん
      >地にもしっかり足がついてる安心な道が
      イメージされました☆彡

      それは良かった!
      安心な道を飛んだり跳ねたりしてゆく感じで、平和な世界を創りたいですね。
      創ったら。世紀の大事件。神話ものですね(笑)

  5. 最初に読んだ時は、???って感じでしたが、皆さんのコメントからイメージがふくらみました。

    天大さんのコメントも???と思いましたが(笑)。今日仕事に行く時、聞いてみよう♪と思います。

    世界を意識できました。

    1. みさこさん
      分かり難くてすみません(笑)

      >世界を意識できました。
      良かったです。コメントをくれた方々のお陰です。
      世界はなかなか意識出来ませんからね。
      これからも宜しくです。

      1. 最初は、急がば回れ。はじめて聞く諺だったので、ややこしいな(笑)。と思ったんです(笑)。視点を変えて見る。と言う言葉が気になり…。天大さんのコメントも、面白いな~。と思い(笑)。台風が過ぎて、暑いけどとっても気持ちよい天気で。燕よ高い空から~♪を歌いたくなりました。(明るくですよ)

        色々勉強になります。ありがとうございます。

        1. みさこさん
          >視点を変えて見る。と言う言葉が気になり…。

          そうでしたか。
          視点を変えると、いろんなことが視えてきますね。
          道を選ぶ時、色んな道を角度を変えて視ると自分に合った道、
          飛べるかもの道が観えてきます。観光のように(笑)

          1. 飛べるかもの道。どんな道何だろう?

            朝、起きる寸前に聞いた声。 自己満足に終わるのではなく、自分に限界を決めずにもっと自由に。飛ぼう。幸せの為に。神(愛)の国を作ろう。世界を旅するように…。ワクワクしながら、楽しみながら…。

            ひとつの世界を創る道。

            今日も、暑くなりそうですね。がんばります。お返事は大丈夫です(笑)。

    1. あやこさん
      >ほんと、飛んじゃうのが一番早いですね

      そうですね。
      飛べるように天才を超える考え方を持てば良い訳ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です