人間力とは 素直な心に花が咲くようなもの


人間力
生まれて来たとおりに咲けばいい

人間力とは何でしょうか。私は思います。人間力のある人間と、無い人間がいるのではなく、自分の本当の心を出せている人と、出せていない人がいるだけなのです。

人より優れていると己惚れる時、その姿は美しくないでしょう。

人間力とは、単に能力が高いだけでなく、思いやりや人情といった心に根差したものを指すようです。ただ能力が高いだけでは、嫌な奴と思われます。誰かを思う優しさが、能力に繋がっていると人間力のある人とみなされます。

人間力の、もうひとつの要素は「経験」です。人の心の痛み、苦しみ、喜びは
決して理屈では分かりません。自分自身で体験して、はじめて本当に共感出来るようになります。

しかし、何でも経験すればいいというわけではありません。愛に根差さない経験も貴重な経験ですが、人生のすべてを使うような事ではありません。

人は見ているところで決まります。少年よ大志を抱けと言います。人生の体験の質は、夢や志、愛の深さ、大きさで決まります。

私は、そんな大した人間じゃない、夢なんて無いと思うかもしれません。しかし、そういう人ほど大した人間かもしれません。自分がつまらない人間だと思える人は、誰の上にも自分を置かない謙虚さを持っています。

優れた人のマネをする必要は無く、劣等感を持つ必要もありません。むしろ劣等感を持つ人こそ、人の気持ちの分かる人でしょう。もっとも、そこで優越感を持つと台無しになります。

人間力とは、自分自身が持って生まれた愛の力の事です。

体験が大事と言いましたが、自分に必要の無い体験はしないようになっています。周りの人は、ああしろこうしろと言うかもしれませんが、自分は自分です。どのみち、必要な体験は嫌でもします。

ここで大切な事は、何のために生まれて来たのかという事です。

ちょっと変な言い方になりますが、人の気持ちが分かったり、幸せだったり、
周りから評価されたり。それって大きな事でしょうか。

大きな事とは、生まれて来た時にやろうと思っていた事を、生涯やって生きる事です。その延長線上にある幸せが本当の幸せです。

世界はひとつです。すべての人は、世界で何らかの役割を果たすために生まれてきました。そこを分からなければ、人間力があったとしてもただの優れた人どまりです。人の目に役に立つ人間と、天の目に役に立つ人間は必ずしも同じではありません。

耳障りのいい愛や絆で世界が変えられると思うのは、人間の傲慢です。

本当の愛に目覚め、人間力のある人として生きるには、自分が空っぽだと気づく謙虚さと体験が必要です。空っぽの器だからこそ、人の温かさが分かります。

感じられないものは存在しないという人は、器が無駄なもので満たされているから、感が鈍るのです。

かっこつけずにちょっとの勇気を持って真実の愛に心を開きましょう。素直な心で生きれば誰だって人間力のある人です。元々そうなのですから。

世界の中で
自分に与えられた役割を
果たして下さい。

心当たりのある方は
こちらの扉からどうぞ。

ひとつの世界を創っちゃおう!


12 thoughts on “人間力とは 素直な心に花が咲くようなもの

  1. >ここで大切な事は、何のために生まれて来たのかという事です。

    役割を早くに気付けたら良いですね
    そしたらそれを中心に 悪を体験するのも早めに切り上げ人間力をも高めていくにはこの記事でどうしたら良いか探れますね

    1. みのるさん

      春が早く来ないかなと思いつつも、皆さん、本当はタイミングがあるのかもしれないなと思いました。花も順番に咲きますし。育てるのには根気と忍耐がいりますね。

  2. >大きな事とは、生まれて来た時にやろうと思っていた事を、
    >生涯やって生きる事です

    誰しもが人間力を持ち 役割がある だからこそ生まれてきた
    勇気を頂けるメッセージをありがとうございます☆
    ちゃんと愛をみることそれが大事なのですね★

    1. あやこさん

      >勇気を頂けるメッセージをありがとうございます☆

      そう言って頂けて嬉しいです。未熟ながら上から目線ではなく、読んでいる人を応援するようなメッセージになればいいなと思いながら書いてみました。

  3. >かっこつけずにちょっとの勇気を持って真実の愛に心を開きましょう。

    真実の愛に心を開く、本当に大切なことですね。
    そのちょっとの勇気、そしてひとつへの行動が、本来の自分に繋がっていますね。

    1. 弘美さん

      ちょっとの勇気を持って踏み越えると大きな勇気が湧いてきますね(^^)

  4. 本当の心で生きている人は結構少ないんじゃないかって思ってます。
    人間の本質が愛や光なのであれば、そこから本当の人間力が発揮されそうですね。

    1. ミラクルさん

      本当の心で生きてる人が多ければ人類皆友達になってますからね。人間力というのが強みとかじゃなくて、本質、魂になれば良さそうです。

  5. >人間力とは、自分自身が持って生まれた愛の力の事です。

    何度も頷いた所です(^^)

    空が美しいのは
    そこに人間が愛を思いっきり好きな様に描けるから!
    なんて感じながら人間力を本来の未来へと発揮しよう♪
    と心から思いました☆(*^^*)

    1. 美和子さん

      確かに心と空は同じですね。固定したものと考えるから面白くなくなってしまうんですね。やっぱり日に染まる空が美しいですね。

  6. 人と比べて優劣を測るよりも
    愛の目的の為に行動しているのかという
    大きな視点から物事を見られると良さそうですね。

    1. TORUさん

      愛が目的になっていると優劣の意味が無くなりそうです。結果を見て見直すべきなのは結果としての優劣ではなく目的なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。