克己心 大きな愛に繋がって自分の限界を突破しよう


克己心とは
大切なのは自分自身どう在るか

克己心とは、自分に打ち勝つ心の事です。人間にとって、本当のライバルは他者ではなく自分自身という事ですね。

克己心は、英語だとセルフコントロールです。日本語だと自制心ですね。

自制心は、何かを我慢する、自分を律するという意味ですが、克己心は、自分の壁を超えて前に進むというニュアンスになります。

目先の欲に忠実な人、未来を向いて生きる人

私は医師をしています。生活習慣病の患者さんには、こちらの話をよく聞いてくれて経過のいい方と、なかなか聞いてくれず、病状が悪化していく患者さんがいます。

生活改善が必要な時に、未来のためだと思って喜んでやれる人と、今やりたい事が出来なくなるなんて勘弁してくれと思う人がいるんですね。

こういう患者さんには、ああしろこうしろという前に何のためにそうした方がいいのかお話します。例えば、あと数十年生きるとして、老後も美味しいものを食べて元気でいられるために、今少しセーブした方がいいですよなどとお話します。納得してくれた人の中にはやる気を出してくれる人もいます。

目的が大事

ただ目の前のやりたい事を我慢するのは大変ですね。勉強や仕事も面倒に感じたり、ダラダラしたい時もあります。でも、やりたい事や夢がはっきりしていれば、前に進めますね。

大きな愛が必要

自分の限界を超えるには大きなエネルギーが必要です。坂本龍馬のように、スケールの大きな事を考えると世界が広がり、パワーが湧いてきますね。

「少年よ、大志を抱け」です。

目の前の欲を満たす事に終始してしまうのは、志が眠っているからです。人は皆、目的を持って生れてきました。大きな愛に繋がり生きる事で、小さな自分を超えられるのです。

ひとつの世界を創っちゃおう!

 

 

 


12 thoughts on “克己心 大きな愛に繋がって自分の限界を突破しよう

  1. 本当のライバルが自分自身というのは納得ですね(^^)

    やりたい方向が明確になれば
    いまこの瞬間 在り方を決められますね

    1. ミラクルさん

      やりたい方向が分からないと進みようが無いですよね。まずは、愛に繋がるところからですね。

  2. >大きな愛に繋がり生きる事で、小さな自分を超えられるのです。

    小さな自分を超えるって、いい言葉ですね☆
    大きな目的をもって本来の自分に出会っていきたいですね(^^)

    1. 弘美さん

      自分自身の考え方自体が壁になっているんですよね。大きな愛が分かると、壁を超えてますね。

  3. 目的に向かって希望が持てるようなアドバスがあると
    現状を突破して行けるのでしょうね。

    1. TORUさん

      そうですね。その人の目的が、何かにもよります。愛の方向なら力になれますね。

  4. 目の前のことに囚われている やむを得ずその仕事に就いているが為に大志を抱きようがない人も愛は永遠なりですね(笑)

    1. みのるさん

      目の前しか見えなくなっているけれど、本当は燻っている人は変われる人ですね。

  5. 志を大きな愛に繋げられるといいのかな
    でも目覚めるには・・・
    と考えられるのならば克己心が溢れている
    その今がチャンス☆彡迷わず前へ前へ ですね(^^)☆彡

  6. あやこさん

    一歩を前に踏み出す事が大事ですよね。克己心って、そういう事なんですね(^^)

  7. 志や目的が何かわかると本来の道がみえ
    愛に繋がると大きな心(愛)で
    自分の限界突破できるのですね☆(*^^*)

    1. 美和子さん

      志っていい言葉ですよね。心が中にあると愛で、下にあると足で前に進む感じがします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です