個性を生かし輝く生き方☆壁を超えて未来を考える


命輝く世界へ
それぞれの個性が光輝く未来へ

 

私達は、1人ひとりそれぞれ個性があります。
そんな個性を本当に生かしていける未来は、どんな世界なのでしょうか?


様々な壁を超えて

先日、新聞を読んでいたら、
ドイツのベルリンで 「ウェルト文学賞」 を受賞された村上春樹さんの
スピーチ内容が掲載されていました。

かつてベルリンには壁があり東西を分けていたこともありましたが、
〝壁” という切り口でのお話もまた興味深く感じました。

 

【壁は人々を分かつもの、一つの価値観と別の価値観を隔てるものの象徴です。
壁は私たちを守ることもある。
しかし私たちを守るためには、他者を排除しなければならない。それが壁の論理です。】

【世界には民族、宗教、不寛容といった多くの壁があります。

小説家にとって、壁は突き破らなければならない障害です。
小説を書くとき、現実と非現実、意識と無意識を分ける壁を抜けるのです。
反対側にある世界を見て自分たちの側に戻り、作品で描写するのです。

人がフィクションを読んで深く感動し、興奮するとき、作者と一緒にその壁を突破したといえます。
その感覚を経験することが読書に最も重要だと考えてきました。
そういう感覚をもたらすような物語をできるだけたくさん書いて多くの読者と分かち合いたい。

ジョン・レノンが歌ったように、誰もが想像する力を持っています。
壁に取り囲まれていても、壁のない世界について語ることはできるのです。
それが、大切で不可欠な何かが始まる出発点になるかもしれない。】

 

民族、宗教、不寛容といった多くの壁。

それらを超えていくこと、つまりその壁が必要とならなくなる世界がであること。
それは、とても素晴らしい未来だなと感じます。

世界は広くて、国によって、文化も考え方も違いますよね。
そもそも、全く同じという人間はいません。

でも、その「違い」に対して「壁」を作ってしまっていては、
やはり壁だらけになってしまうのかもしれません。

だからこそ、最初に「同じもの」を見るのでしょう。

全ては同じ愛から始まっていること、
私達人類は、同じ親(源)から生まれた家族のようなものですね。

そして、同じ目的を授かっています。
みんなで共に、この世界をひとつにしていくこと。

そう感じられる、生きられる世界に壁は必要なくなっていくと思います。

【壁に取り囲まれていても、壁のない世界について語ることはできる】

そうやって、本来の世界をイメージし、表現していくことも大切な始まりですね。

そして更に言うならば、そんな世界を創造するべく行動すること
それがいま、この日本から始まっていることです。

 

誰もが自分らしく輝く生き方

私達1人ひとりが違っている。
だからこそ、その自分という個性を磨いていきたいということもよく聞きます。

その為にも、私達は同じ愛であることをまずは知ること、
そしてひとつであることを生きられる世界を創っていくこと。

そんな中に、その個性を生かし全体の為に生きられる自分が、
分かるのではないでしょうか。

ひとつの家庭である世界。

それはまた、ひとつの愛の中、
それぞれが素晴らしい輝きを放ち生きられる世界ですね!

ただ今、そんな世界を創造中です☆

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


弘美 について

世界をひとつにする活動に参加しています。 誰もが愛であり、素晴らしい存在であることを実感しながら、楽しく広げていきたいです☆ よろしくお願いします。

個性を生かし輝く生き方☆壁を超えて未来を考える」への8件のフィードバック

  1. 昨日はTCお疲れ様でした(*^_^*)

    お話を読ませて頂きながら、TCでの内容や皆さんとの会話を思い出し、沢山のつながりを感じて笑顔が浮かんできました☆

    確かに、小説でも「一体感」を体験できるなあ、と思います。

    目に見えるものだけを信じていたらこの世は壁だらけですが、目に見えないものも含めて世界と向き合うと、そこにはひとつの愛しかないと信じられますね。

    愛を選び続けて、あらゆる個性の輝きをもっと感じていきたいです♪

    1. 聖弥さん♪

      今月のTCも楽しかったですね☆
      TCでの創造ともいろいろと繋がっていくから面白いですね(^^)
      目に見えないものも含めて世界に向き合うこと、
      とても大切なことですね!

  2. 記事を読んでいると、あやこさんの講義がうかんで来ました(*^^*)。

    民族。宗教。不寛容…。本当に壁だらけ…。私の実家も、国籍がバラバラで…。色んな葛藤を抱えて生きて来たように思います。

    そんな中でも、ここまで来た私は、深い深い導きと愛を感じています。
    共に分かち合う。という言葉が響いていて…。今朝はずっと…心を解放して、共に分かち合うのだよ。ってこだましています(笑)。

    1. みさこさん♪

      紹介しているリンク先の「大いなる世界の実現」から見ることができる
      あやこさんの動画の講義かな(^^)
      繋がるものを感じて頂けたようで。
      ほんと、最終章<結>も楽しみですよね!
      深い深い導きと愛とみさこさんも書かれていましたが、
      やはり源と共に生きるということをずっと続けていきたいですよね☆彡

      1. 弘美さま。
        お疲れ様です。今日は、久しぶりに綺麗なお月さまと星を見ることができました。嬉しかったです。
        こんな心をいつまでも、大切にしたいです(*^^*)。

        1. みさこさん♪

          ゆっくりと空を見上げながら、愛しめる
          そんなひとときもすてきですよね☆
          心あたたまるシェアをありがとうございます(^^)

  3. 弘美さん、TCお疲れ様でした(*^_^*)
    ジョンレノンのお話懇親会でもちょっとでましたね(^^)
    記事からはとても印象的に「想像する力」が響きました。
    わたしたちは「源の力」から「ひとつの世界」がイメージしてゆけます。
    そのようにイメージ、想像する力、また改めて意識してみようと思います☆
    創造のための想像力が楽しい世界ですね❉(^^)

    1. あやこさん♪

      11月のTCでは、ありがとうございました☆
      なるほど、創造のための想像力ですね。
      源の力でひとつの世界を垣間見て体感して、愛に満たされながら
      楽しんで歩んでいきたいです。
      今年最後のTCも、楽しみにしています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です