表現力を高め自分らしさを楽しく発揮する方法


表現力は楽しい生き方(輝き)になるよ☆彡
表現力は愛の中で輝く☆

表現力が豊かだったらいい感じにコミュニケーションできて自分らしく楽しめる生き方ができたのに~と思う事ってありまよね。

この記事では表現力豊かに個性を発揮するために、ぜひ知っておいてほしいポイントを載せています。

若きピアニストが成長し続けるのは表現力豊かな世界をとても大切にしているから♬

現在16歳のピアニスト 牛田 智大(うしだ ともはる)さん

3歳からピアノを始め、2012年、12歳でプロデビューして着実に飛躍し続けている。

6歳頃に学んだピアノ教師はレッスン時に

「表現力豊かに楽しんでピアノを弾きなさい。」という事を大切にしていた。

それは正しさより楽しさが生き生きとした表現力を高めるからだった

最近の彼の話を聞いてみると、ピアノの技術だけでなく楽しく生きるための表現力(ヒント)が素晴らしいのでご紹介します。

牛田 智大さんへのインタビュー記事(2015年)より抜粋~

「僕にとってピアノを弾く事は、自分の気持ちを表現する手段なのです。」

現在、モスクワ音楽院に在籍し音楽院教授と音学校校長の指導を定期的に受けている。

「おふたりの教授は、細かいディテールではなく作品の本質をとらえて大きな指針を示してくださいます。

モーツァルトをプログラムに取り上げた事について

「実はモーツァルトって、ちょっと苦手だったんです。小さい頃から弾いているんですが、とにかくシンプルで一番大切な音しか書かれていないのでもっと人生経験を積んでからでなくては弾けない作曲家だなと思っていました。

でも最近モーツァルトの新たな魅力に気づいて、自分なりの表現ができるかもしれないとインスピレーションを感じて弾いてみました。

まだまだ未熟で経験してないから「これはできない!」とあきらめるのがもったいないと思えるお話ですよね(^^)

身近な所から表現力を意識してみる☆

つい最近、私なりにちょっとした表現力を使った出来事がありました。

出勤前にセルフサービスのコーヒーショップでくつろいでいたら

身体が少し不自由な女性がお1人で隣席に着いた。

店員さんが、すぐに隣席に来て注文品を聞き、給仕して会話をしながらトーストをカット等食べやすいようにリクエストに応えていた。

お店が混んできて、店員さんがいつものカウンターに戻られた後

女性のお手拭きの袋を開けるのがとても難しそうだったので

私は「開けますね!」と伝えてお手拭きを広げてお渡しした。

その女性はすぐに笑顔でお礼をしてくださった。

私がこの席を去る時、女性がお話しするのは少し、しんどそうなご様子だったのですが

一瞬でもお互いの交流がもてた事が嬉しかったその気持ちをどうしても表現したくて

ずっと前からの友人みたいな笑顔で会釈した(*^^*)

女性もぴかぴかの輝く笑顔で応えて下さった(^^)

初対面でも、昔からの友達みたいに笑い合うのってとても幸せだな~🎶

やっぱり笑顔は最高の表現力でした(^O^)

表現力を高める前にぜひ、知ってほしい本質的に大切な事があります。

それは、あなたも愛で私も愛であるという嘘のような本当の話です(^^)

人が愛として個性を活かしながら表現力を高めると

本来の楽しい世界を創造できるようになっています。

まとめ

愛としての表現力を高めるポイント

・表情豊かで自然な笑顔がよくでる。

・心(気持ち)を素直に表す。

・動く前に力を入れすぎず、リラックスする。

・明るくわかりやすい流れを意識した言動を心がける。

・細かく小さな事でも大きな愛の世界に繋がる方向性をみる。

その大きな愛の方向性をみながら、あなた本来の表現力を磨いて

楽しい人生を謳歌し本来の世界を創造する方法があります。

その方法は、こちらのページからどうぞご覧ください☆

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


美和子 について

【SP世界をひとつに】のスタッフとしての活動を通して 源の笑いから楽しい未来を創造しています☆ みなさまのご訪問を笑顔でお待ちしています(^^)

表現力を高め自分らしさを楽しく発揮する方法」への10件のフィードバック

  1. 記事の中の教授の指導が、細かいディテールではなく、作品の本質をとらえて大きな指針を示されることが印象的でした(^^)
    私達も、大きな愛の方向を見て生きていたら、あとはその人らしく楽しめる表現を奏でていけるような気がしました☆彡

    1. 弘美さん

      その人らしく楽しめる表現を奏でる音が聞こえてきそうな
      嬉しいコメントをありがとうございます♬(^^)
      大きな愛を感じたり気づいたりしながら
      そこに意識を向けて本物に繋がる真実の中で
      個性を活かして楽しめる表現力を発揮する世界を
      どんどん生きてゆきたいですね(*^^*)

    1. ミラクルさん

      こちらこそ、ありがとうございます☆彡
      楽しさを自然にあらわす世界(愛)が真実だとわかると
      沢山の現実が本来の喜びとして明るく広がるでしょうね(^^)

  2. >ずっと前からの友人みたいな笑顔で会釈した(*^^*)
    >女性もぴかぴかの輝く笑顔で応えて下さった(^^)

    日常から >「人が愛として個性を活かし」を実行されているからこそとっさに出来ることでしょうね。

    1. みのるさん

      みのるさんから本来の姿勢を
      いつも大らかに朗らかに示してくださるので
      私も少しでも教えていただいた愛の素晴らしさを
      心地よく表現してゆきたいなと思います☆彡

      明日のTCもどうぞよろしくお願いします(^^)

  3. 写真の紫陽花、とても綺麗ですね
    笑顔みたいにピッカピカで(^^)

    表現力を想像するのではなく
    行動を愛にすることなのだなと
    最後のポイントや実践する勇気から学ばせて頂きました。
    いいですよね~ 為にを楽しめるのって♪

    1. あやこさん

      TCでは心豊かでとても楽しい会を本当にありがとうございました☆
      表現力=行動を愛にすることを穏やかに学んだTCでした(*^^*)

      これからも為に楽しめる本来の未来創造に向けて
      心わくわく明るい希望が紫陽花のように広がっています♪(^O^)

  4. 表現力を豊かにするには
    相手を思いやる心なのだなと思いました。
    芸術も人生も愛を表現することで
    豊かに生きていけますね(^_^)

    1. TORUさん

      >芸術も人生も愛を表現することで
      >豊かに生きていけますね(^_^)

      ほんと、そうですね☆彡
      心豊かにしたいなら愛を表現する事で
      自然体で大きな喜び(笑い)に繋がるから
      人生も世界も楽しくなりますよね(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です