忍耐力を愛を持って持続させるコツ


忍耐から愛の世界を感じてみる

忍耐力とは辛いことや苦しいこと
我慢が必要な時にぐっと堪えなければならない時などに
必要とされる力です。

身近に忍耐力が必要とされる場面としては
仕事の時が多いのではないでしょうか。
長時間、仕事に集中しなければならない時など
忍耐力がないと続きません。

他にも育児などでも忍耐力がいりそうですね。
なかなか言う事を聞かなかったり
思うように行かない時など
忍耐力がないと子供の成長を長い目で見ることができません。

他にも物事を達成させる為には
すぐには現実にはならないので
忍耐力が必要です。
ダイエットにしても夢の実現にしても
あらゆる事に忍耐力は必要かもしれませんね。

忍耐力を身に付ける為に

忍耐力を身に付ける為には
どうすれば上手く行くのか
どうすれば失敗するのか
この両方を知っていると楽です。

まず、忍耐力が無くて失敗する例は
上手く行かない時に途中で投げ出してしまうことです。
自分の思い通りにならないことはよくあることです。
そんな時に忍耐強く最期までやりきる強さがないと
何事も中途半端に終わってしまいます。
自分の道を信じられなかったり
疑ったりしてしまう弱さから来るものです。

次は、上手く行く例です。
思い通りにならなかったとしても
終わってみると大抵のことは
上手く行っているものです。
人生の流れを信じてその流れに身を委ねることです。
思い通りにならないと思っていたことも
後になって思い返してみると
本当は上手く行っていたことに気づくものです。
だから、困難な状況や怒りで爆発しそうになったとしても
この状況は一時的なもので
最終的には上手く行っていることを信じることができれば
途中で投げ出したりせずに最後までやりきることが出来ます。
それがまた自信となって忍耐力が培われると
同じような状況になっても
今度は余裕を持って対処できるようになるでしょう。

こうして見ると忍耐力とはただ我慢するだけのものではなくて
しっかりとした真理や道理を分かった上で
愛の道を選んで行く行動になっているのですね。

忍耐力を持続させるコツ

忍耐力を持続させるには結果や物事に執着しないことです。
早くしなければと思って焦ったりした時に限って
躓いてしまうものです。
予定よりも遅れてしまっても
遅れたことによって
もっとよい結果を得られることもあるでしょう。

そして、人は習慣の生き物であると言われるように
忍耐も習慣になってしまえば
忍耐していることが普通になって気にならなくなるのです。
例えば新型コロナウイルスの影響で
皆さんがマスクをして出歩いているように
最初は抵抗があったとしても
慣れてくるとそれが普通になってくるのです。
私たちは世の中のルールや様々な制限の中で生きているので
忍耐しているものを数え上げると
自分でも気づかないものが
あれもこれもと沢山出てくるのではないでしょうか。

忍耐力は愛のバロメーター

見方を変えれば忍耐力は自分への愛とも考えられます。
心に余裕がない時や不安な時、疲れている時などは
忍耐力を持続させる余裕もなくなってしまいます。
つまり、自分の中にある愛が充分に満たされていることで
忍耐力も持続するのではないでしょうか。
愛のエネルギーを補給する為に
疲れた時はしっかり休むことや
心と身体への栄養補給をしてあげることで
忍耐力を持続させるエネルギーに変換させるのです。
忍耐力を持つということは
それだけ自分を愛することにも比例するのではないでしょうか。
愛のエネルギー無しで忍耐を続けていても
楽しくないでしょうし
ただのストレスにしかなりません。
物事は忍耐力と愛のエネルギーで出来ている。
私にはそんな感じがします。
何かを創造しようとした時に
そこに愛がなければ物事は始まりません。
そして、それを成そうとする力が
忍耐力ではないでしょうか?

何かに忍耐していると思ったら
そこから愛を学んでいるのだと思えば
また楽しい発見や気づきがあるかもしれませんね。

愛について更に深く考えてみたい方はこちらへ↓(^^)↓

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


12 thoughts on “忍耐力を愛を持って持続させるコツ

  1. この世界では、願いが叶うのに「時間」がかかるのかなと思いました。待つ心の余裕って愛ですよね(^^)

  2. >思い通りにならないと思っていたことも
    >後になって思い返してみると
    >本当は上手く行っていたことに気づくものです。

    本当にそうなんでしょうね。
    何かに取り組んでいるときに、そういった俯瞰した視点を持てることも、とても大事だなと感じました(^^)

    1. 弘美さん

      悪いことが起こっているように見えても
      その後に良いことが起こっていたりしますね。

  3. 愛のために物事が与えられていると分かっていても
    ついついこなすことが優先され忍耐と愛のエネルギーが
    調和されずに上手く働けないことの多い事(笑)
    でも、こちらの内容を思い出せればきっと
    未来だからよくなるを信じていられそうです
    素的なお話をありがとうございます☆ (^^ゞ

    1. あやこさん

      時間をかけて自分が愛の状態で居られるのかが
      大事かもしれませんね。
      なかなか難しいものです・・(笑)

  4. >何かに忍耐していると思ったらそこから愛を学んでいるのだと思えばまた楽しい発見や気づきがあるかもしれませんね。

    発想の転換に似ているなと思いました
    行き詰まったら愛をもって転換するとうまくいくような

    1. みのるさん

      発想の転換いいですね。
      楽しみながら待つことができれば
      忍耐も苦にならないと思います。

  5. >最終的には上手く行っていることを信じることができれば
    >途中で投げ出したりせずに最後までやりきることが出来ます。

    これは大事だと私も思いますね(*^^)
    大きな目的やイメージがあれば、一時的な状況に深刻になりすぎないで済みますね

    1. ミラクルさん

      その通りですね。
      困難な時があっても
      それがずっと続くものではないので
      愛を信じて前へ進んで行きたいですね。

  6. 愛の道の中で楽しい未来へ信じて進むと
    忍耐力は笑いになる愛のエネルギーとして
    あるのだなという事がよくわかる記事を
    ありがとうございます☆(*^^*)

    1. 美和子さん

      忍耐力が必要な時でも
      愛の方向へと信じて進めば
      穏やかに笑っていられますね。

TORU へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です