本当に優しい人になる秘訣


笑顔
笑いの世界「源の力」

優しい人になりたい人へ

「もっと優しくなりたい。もっと素直になりたい。
優しい人になるにはどうすればいいか知りたい。」

そう思うかい?
心が自然に還る時、人は本当に優しくなれるよ。

本当に優しい人になる秘訣をこの記事では紹介するよ。

優しい気持ち

優しい人はとても強い人だ。
あらゆるネガティヴを乗り越え、愛を分かち合うことができるんだから。
怒りっぽい人は弱い人だ。
心に潤いがなくなってるんだ。

でも、人間だ。
そういう時もあるよね。

そういう時は、
最も優しい存在とふれあってみよう。
あなたの中にある優しい光を見よう。

優しい光

いつも、無理して北風のように突っ張らなくてもいいよ。

心の鎧を取り去り、ほぐしてみよう。
あなたはもともとありのままの愛なのだから。
太陽はわたしたちの中にあるんだよ。

ニコニコと笑っていて、いつもそばにいてくれる生命の源。

あなたの友達さ。

その太陽に気付いてあげよう。

優しい言葉

最も優しい存在と話してみよう。

この宇宙に流れる愛の声。

全てを照らす太陽の光。
「源のエネルギーとの対話メール」というものがあるよ。
それはとても優しい声です。

あなたの中に生きる優しい言葉をくれます。
心が潤います。

大きな優しさという愛の手本になるよ。

興味がある方はこちらからどうぞ(*^-^*)

 

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


8 thoughts on “本当に優しい人になる秘訣

  1. ミラクルさん、おはようございます。素直になりたいかい?
    【ハイ】です。優しい語りかけに、電車の中で、ニヤニヤしてます(笑)(笑)。
    今朝は気持ちが良い秋晴です。(神奈川)
    空を見上げて、愛をいきなさいという声に、【ハイ】とうなずき、イマジンを聞きながら、出勤中です(*^^*)。

    1. みさこさん>
      こんにちは~!
      元気で素直なコメントをありがとうございます!(*’▽’)

      とても爽やかな朝の雰囲気が伝わってきました☆彡
      9月になり、大分涼しくなってきましたよね。
      そして愛をいきなさいという言葉、素敵だなと思いました(^^)

      1. 本当に涼しくなりましたね。窓をあけて網戸にしていると、秋の虫の音が心地よく聴こえてきます。
        ミラクルさんの絵をクリックした先に聖弥さんの歌♪があったので聴いてみました。透き通った綺麗な声ですね♪私も、二十代の頃良く歌をうたっていたんですよ。その時は、素直じゃなくて、心から歌う事が出来ていなかったです。色んな事を思い出しながら…。 あらためて素直に表現することのすばらしさを感じています。ミラクルさんは、感性豊な方ですね。自分でいうのもおかしいですが、何となく同じにおいを感じます((笑)。お休みなさい(*^^*)

        1. みさこさん>
          おお~そうだったのですね。
          私も昔は叫ぶように歌ってました(笑)
          最終的に一番自身の源を素直に表現できるツールとして、絵に落ち着きました(*´ω`)

          感性豊かと言ってくださり嬉しいです。
          同じにおいを感じますか。
          フフフ。私からもそう感じます(*^^)

  2. 子どもに語りかけるかのような優しい言葉の数々ですね。
    それに癒された自分は、よほどお子ちゃまなのでしょう(笑)
    いつでも自然な自分に、素直に源へ還れる自分だったらいいのになあ、と思いました.。o○

    1. 聖弥さん>
      いえいえ聖弥さんは大人のレディーですよ!(笑)
      インナーチャイルドに響いたのであれば嬉しい限りです。

      私も日々素直に自然の愛を生きたいものです(*´ω`)

  3. もっとも優しい存在と触れ合うことで
    自分の「愛である」「愛でいよう」という方向性をより分かりやすくできましたよね。

    また大きな目的をもって生きることができるのも
    自らが優しさにもどれる力です(^^)
    ありがたいことです。

     

    1. あやこさん>
      なるほど。優しい人は大きな目的と愛の方向性を持っていますよね。
      大きく優しい存在であることがわたしたち人の本来の姿であることを思い出させてくれる内容ですね。

ミラクル にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です