成し遂げるコツ 目的を穏やかに楽しく達成する方法


苦しみ悲しみを越えて 新しい時代を創る人になろう(^^)

年号が変わった今、何か達成してみたい新しい夢や目標はありますか?(*^^)
生きていると様々な困難や壁はつきものです。その中で穏やかに楽しく目的を達成する人が新しい時代を創る人です。そのコツをこの記事ではまとめてみました。

新しい年号 令和

先日、年号が令和に変わりましたね。

令和が発表される直前に、平成がどのような経緯で決まったのか、TVで特集が組まれていました。

かつて、昭和から平成に年号が変わる瞬間も、決める側の人間には相当の重圧があったそうです。

(それは つけもの石が常に一つや二つ頭の上に乗っているような重圧だったそうです(^^;)

なかなか平成という二文字が出るまでは時間がかかったそうです。

一人だけ案を出していない教授に催促に行くと、

「私も大変だが、君も大変だろう。一緒に考えよう」

と気遣う言葉をくれたそうです。

その二文字を考える瞬間は穏やかな時間で、その二文字が出た瞬間にほっとしたそうです。

新しい時代を創る人とはどういう人なのか。

時にそういう重圧と向き合い、その中で為になることを考え、穏やかに乗り越えた人なのかもしれない。私は最近 そう思うのです(^^ゞ

「西洋人はそれを、“プレッシャー”と呼ぶそうだ。君だけじゃない。無論、僕も持っとる」

大河ドラマ「いだてん」にこのような台詞がありました。

私自身共感してしまった言葉です。

大きなことを成し遂げようとすると、様々な壁や困難にぶつかり、時になんとも形容しがたいモヤモヤに苦しむ瞬間もあるのではないでしょうか。

「○○が好きだ!」「○○をやってみたい!」「○○の為に!」

最初は純粋な気持ちで始めたことのはず。

それなのに 当初の純粋な気持ちをも、プレッシャーは時に飲み込み、覆い隠してしまうことがあるように思います。

オリンピック選手や政治家だけじゃなく、一般人の私たちにもプレッシャーは十分起こりえることだと思います。

誰しもやりたいことがあり、目的があるから生まれてきているはずですからね。

さて、目的達成のコツに話を移したいと思います。

コツ①本当に意味のあることに絞る

やりたいことをどんどんと抱え込んでしまうと、余計に重荷になります。

身体は残念ながらひとつしかありません(^^;

そういう時はやらなくていいことは後回しにするか、いっそ手放し、本当に意味のあることだけに絞り、ひとつに集中することも目的達成の早道かもしれません。

どうせやるなら、意味や価値があるほうが良いですよね(^^)

コツ②受け入れた上で 楽しんでみる

何か新しいことを始める人には困難がつきまとうこともあります。

前例のないことをやる時は特にそうです。

(朝ドラの「まんぷく」の立花萬平さんもそうでしたね)

人生 焦るとかえって進まないということもあります。

(焦りというのはいまこの瞬間への否定から生まれるものなのかもしれません)

では そういう困難にある渦中はどうすればいいか。

丸ごと 全部受け入れるしかないと思うのです。

沸き起こっている色んな愚痴や自分の感情も含めて傍観してみるのです。

一度受け入れる覚悟を決めると、それらは自然に消えていきます。

自分の人生や使命を受け入れた上で、笑うしかないと思うんです。

そうやって、受け入れて、笑った人こそプレッシャーは乗り越えられるように思います。
そういう人は本当に強いです。
周りや多くの人を元気にしますよね。

(そういう人が本当のプロなんじゃないかと最近思っています)

受け入れてしまえば、結果に左右されず、いい意味で覚悟が調いますし、あとはやるのみ!ですね。

 

コツ③一人で悩まず 愛を見よう

「世界をもっと平和にしたいけど一般人の私がどうしたらいいかわからない」

「そもそもやりたいことがわからない」

「自分にできることがわからない」

夢や目標が漠然とあっても、悩みは尽きないように思います。

そもそも悩みというものは目に見えるとは限りませんよね。
人の目に見えないからこそ、苦しむこともあるかもしれませんね。

苦しいからそればっかり表現してしまう。
そして、本来やりたかったことから逸れて、また苦しむ。

それでは今までの歴史の繰り返しですね。

新しいことをやるなら
人は愛という源と繋がるべきだと思っています。

それはなぜか

愛は苦しみも悲しみも、喜びに変える力があるからです。

そうすると苦しみ悲しみを越えて、笑う余裕が出来てきます。

世界や、人々を幸せにしたいならそういうエネルギーが必要です。

プレッシャーを乗り越えて、新しい楽しい表現してみませんか。

是非こちらもご覧になってください(*^^)

 

ひとつの世界を創っちゃおう!


12 thoughts on “成し遂げるコツ 目的を穏やかに楽しく達成する方法

  1. >苦しみ悲しみを越えて 新しい時代を創る人になろう(^^)

    とてもすてきですね☆
    「令和」も、厳しい寒さの後、美しく咲く梅の花の情景を描いた歌から引用されているといいますね。
    色々な体験を経て、愛として新しい時代を創る私達、そんな姿が益々楽しみです(^^)

    1. 弘美さん>
      なるほど(*’▽’)
      令和の由来を教えていただきありがとうございます。
      不思議と未来を感じますね。

      色々な体験を経てからの真の笑いで
      より楽しい新時代を創れるといいですよね☆彡

  2. コツがとても簡単にまとめられていますね。でも成し遂げられるかは、実際にやるかどうかにかかってそうです(笑)

    1. 天大さん>
      そうですね(*^^)コツって意外と言葉にするとシンプルだったりするのかもしれません。
      あとは、たしかに実際にやってみることが大事な気がしますね。

  3. 新年号も決まり5月から令和の時代がスタートですね。
    大きなことをプレッシャーを感じないでやるのは意外と難しい
    そんな風に思っていましたがこちらの記事を拝見して
    なかなか楽しんでゆける愛を感じてみようと思いました。
    愛にこそ本来の未来に繋がるカギがありそう(^^)

    1. あやこさん>
      そうですね。プレッシャーを感じてしまう時は、大きなことをやる時は、愛こそカギだなぁとほんと思います。
      愛をわかれば、苦しみ悲しみの表現からだんだんと卒業していけるのかなという気もしてします(^^ゞ

  4. 4月30日までが平成。
    5月1日からが令和。
    素晴らしい毎日が始まる!

    降りて来た目的を達成する?コツを教えて頂きありがとうございます。
    愛を以ってやって行けるよう頑張ります(笑)

    1. みのるさん>
      5月から新しい時代が始まるこの瞬間 ワクワクしますね(*^^)
      私も目的を愛を以って達成できるよう 頑張らせていただきます(笑)

  5. 平成から令和にかわるこのタイミングで
    愛は苦しみも悲しみも、喜びに変える力がある事を
    教えていただくと未来への希望にワクワクしてきますね(^^)

    安心して明るい未来を愛から創造できる今を
    楽しんで令和を歓迎してゆこうと思います♪(^^)v

    1. 美和子さん>

      ほんとそうですね(*^^)
      改めて新しい創造には愛が必要だなぁと感じている今日この頃です。

      令和直前の明日のTCも楽しみですね☆彡

  6. 受け入れがたいことも
    ひとつとして受け入れることができると
    ちゃんと愛に還って行く感じがしますね。

ミラクル にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です