天変地異を防ぐには人間はどうすれば良いか!


天変地異
人間は変われる 天変地異も避けられる

この宇宙は人間という究極の存在と「連動」している。この摂理を人間は変えられるという説がある。
天変地異も摂理と「連動」している。
その為、宇宙の中に地球 のような星がありそれは
偶然の塊のような存在から人間様が生まれた。
驕り続けていると大変なことは続く。
これからは愛の世界、喜びの世界を体験する為に
「愛でない」ものを選ばず「愛を選ぶ」ことにより天変地異や悪、戦争、仲違いを防ぐ。
本文を読んでもらいたい。

この摂理を人間は変えられるという説が

天変地異とは、読んで字の如くですが、

天地間に起こる災害であり、天を怒らせると地が異変を起こすという説も言い伝えとして太古からある。

ここでのそれは天変地異を「防ぐ」ことをここに書きたいと想います。

この数年 異常気象が多いですね。でも。これらは「摂理」に依って起こっています。

これ本当の話しです。

嘘だと思うなら読み進めて見て下さい。

この摂理を人間は変えられるという説があります。

ノアの時代

アブラハムの時代

モーセの時代

イエスの時代

沢山の天変地異があったり時代を変えようとしました。

いい加減、終わらせたいものです。

もし人間が「摂理を変えられる」という説の通り、
考え方を知り行動出来ればこれらの天変地異は起こらなくなるでしょう。

断言出来ます。

知る人ぞ知るであります。

その訳は、後程じっくり語ります。

天変地異も摂理という偶然から

天変地異は元々、摂理に依って起こっています。

いたずらにただ無作為に起こしている訳ではありません。

偶然でもありません。

この世は偶然さえ必然から来ているという高度な知恵が有ります。

ですから天変地異も摂理という偶然(必然)から起こっています。

摂理はこの世を動かしています。

ただ単に摂理を変えようと、いつもの帰り道を変えても。
それもお見通しと言いますか摂理の一部です。

ですので未来予知も出来る人には予知が出来ます。

全ての発明はインスピレーションということは、ご存知でしょうか。

しかし、発明品も時が来ないとインスピレーションは来ません。

簡単にいうと、江戸時代に電話機の受話器のヒントが降りて来ても送話機のヒントが無ければ出来ません。

益してやスマホのヒントが有っても無駄です。材料が無い、作れない。

その為には宇宙の中に地球 のような星が

そんな訳で、大きく言えば天変地異も起きるべきして起きています。

それらを司っているある「源」が在るということも知って欲しい ものです。

摂理を変えられる。それも人間が!

そんなこと出来るでしょうか。

それが出来るのです。

それは、この世が出来た経緯から説明することになります。

信じられないでしょうが、語ります(笑)

昔々、ある頃にビッグバンを起こす前に、時の無い頃に時や空間を、更に源とは何ぞやなど沢山の事を知りたく感じたく体験したくてビッグバンを創りました。

愛や愛でないものいわゆる善悪の悪などを体験しなければ善やそれらが何であるか感じられなく確認出来ません。

それは大変な「体験」の物語でした。
しかし、これが無いと只「在る」になってしまいます。

天変地異はもちろん悪を実行し忌み嫌われたり罪と罰の罰を受けたりそれは過酷な挑戦でした。

そうでなければ分からないことだらけでした。それはそれで苦しみかも知れません。

その為には宇宙の中に地球 のような星が必要でした。

そこでは現在とは比べられない程の大雨も地震も起こっている頃でした。

しかし、美しい自然も夕焼けも見ることも出来ました。

そこには動物や人間に似た動物も居ました。

そこへ人の魂が降りて行って赤ん坊になり人間として生活していました。

過酷で楽しいこともある世界へ体験する為に降りて来ました。

この記事でまぁ、物語を簡単にでも知って戴きたく話を端折った説明をしました。

後は詳しく知りたい方はここのHPや他のサイトに詳しく書いてありますのでご覧下さい。

これからは愛の世界、喜びの世界を体験

そんな訳で体験が目的のようなとこもろもありますので体験が終れば天変地異の時期も終わりますし災害の避け方、工事も進んでいます。

という訳で天変地異は避けられるし、摂理を変えられるとも言えます。

これからは愛の世界、喜びの世界を体験する時が来ます。

それはどうすれば良いか知りたくありませんか?

あなた方だけにそっと教えますので、下のリンクを辿って来て下さい。

もちろん1人では何も出来ませんので100人位は来て欲しいです。

「天変地異」を終わらせる。

名付けて「天地創造の会」です。

早く集まれば早く愛の世界が顕れます。

如何でしょう。色々お忙しいでしょうが、ここへ来れば忙しいという心を亡くすというものも無くなりますよ(笑)

これから色々楽しく過ごせますよ。

世界を考える  喜びの世界を知る↓

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


みのる について

HP 「SP世界をひとつに」をスタッフと共に運営しております。 ひとつに還る運動を続けています。 みなさんもどうぞご一緒に! 魂が喜ぶ、魂の為の活動です。

天変地異を防ぐには人間はどうすれば良いか!」への12件のフィードバック

  1. 夏もそろそろ終わりそうですが、今年はほんと天変地異が多い年ですねf(^^;
    日本各地だけではなく、世界中でも。
    でも、この記事を読んで、太古の昔からそうだったんだなぁと改めて考えさせられました。

    人によってそれが変えられるというのは希望のある話ですね。
    そろそろ本来の愛の世界として楽しめるように、天地創造していきたいものですね。

    1. >人によってそれが変えられるというのは希望のある話ですね。
      そろそろ本来の愛の世界として楽しめるように、天地創造していきたいものですね。

      そうですね。
      善は急げですが、準備に時間のかかる人も居られるでしょうからじっくり待ちましょう(笑)

  2. 人の意志と選びで、様々な体験をしてきたことを歴史を振り返りながらも感じますね。
    天変地異を嘆くだけではなく、これからは素晴らしい愛に満ちた世界を創造していきたいですね(^^)

    1. >天変地異を嘆くだけではなく、これからは素晴らしい愛に満ちた世界を創造していきたいですね(^^)

      そうですね。
      嘆くのはこれまでの歴史で充分ですね。
      これからは嘆かない歴史。喜びの世界、愛の世界、悟りの世界のごとく生きたいものです。

  3. >材料が無い、作れない。
    あらゆるものは材料がきちんと用意され実現発展してきたという
    真実ゆえのお話に感動しました
    天変地異も人が悪いことをした罰でもなく
    愛の世界 喜びの世界という次のステージに進むための
    材料としてあり人の気づきに期待されてのこと
    愛(源)の摂理にはやっぱり大きな愛の理由にあるのですね
    人はひとつへと向かう(向かっている)
    その素晴らしさを感じられるお話をありがとうございます。

    1. >愛(源)の摂理にはやっぱり大きな愛の理由にあるのですね
      人はひとつへと向かう(向かっている)

      大掛かりな摂理 人は気付くのに大掛かりな災難を経て成長するという困難を経ることをいとわず降りて来たという勇気を称えます

    1. >終わらせるには、始めれば良さそうですね(^^) 簡単な事に思えてきました。

      そうですね。
      良さそうであれば先ず試して見る。
      更に良ければ、更に試し、慎重に来れば安心ですね。

  4. 愛を選択する事に決めると
    喜びに繋がる世界を体験できるから
    最初は慣れなくて勇気がいるかもしれませんが
    いろんな方々に天変地異も含め愛を感じながら
    愛になる世界の創造力を発揮してもらいたい
    と思いました(*^^*)

    1. >いろんな方々に天変地異も含め愛を感じながら愛になる世界の創造力を発揮してもらいたいと思いました(*^^*)

      実に素晴らしい考え方ですね。
      みなさんも同じように感じて頂き100人と言わず120人位来て欲しいですね。(笑)
      天地創造の会へ。

  5. 台風から地震まで立て続けにやってきましたが
    災害に備える前に愛の世界を準備しておきたいものです。

    1. >災害に備える前に愛の世界を準備しておきたいものです。

      そうですね。
      最初にこころの準備からですね。
      備えあれば憂いも無く 災害もなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です