世界から見た日本 日本から世界をひとつに


世界地図
端っこだから、ちょうどいい

日本はとても不思議な国です。世界地図では日本が中心にありますが、イギリスを中心にした海外の世界地図では日本は東の端っこにある小さな国です。

あるアメリカ人の方は、日本がアメリカの西側にあると知って、オーマイゴッド!と言いました。

国力の割にあまり目立たなかったことは、好都合だったとも言えます。偶然じゃないんですよ、これが。

私が説明するまでもなく、日本にはいいところがたくさんあって、特異な文化があって、何より美しい心と団結力があります。

知らないと軽視しがちだけれど、知れば知るほどびっくり不思議というのが日本という国です。

日本の存在感

国際社会において、日本が注目される機会が増えています。

風当りが強い時も、追い風が吹く時も含めて、日本の存在感が高まっています。

それは、繰り返しになりますが、偶然ではなくて必然です。

真に美しい日本人として

日本人は、世界からどう見られるかを気にし過ぎると言われます。男性が女性からどう思われるか気にするようなものだとすれば、自画自賛するよりは、己を磨いた方がいいでしょう。気がついたらなんかすごい事になっていた、ぐらいがちょうどいいですね。

日本は素晴らしい国ですが、過去を見るのではなく、未来を創る必要があります。

日本には期待される役割がある

世界を見渡してみて下さい。

「ひとつの世界」をもっともやれそうな国はどこでしょうか。

そういう人々がたくさんいる国はどこでしょうか。

答えは簡単ですね。

日本しかありません。でも、日本が特別というよりは、日本(わたし)は、それだけの役割を持って生まれたのだということです。日本人が偉いのではなく、崇高な目的があるんですね。だから、日の丸を見て、フジヤマを見て、美しい心を感じるのです。

今、世界にあるものは、歴史も宗教も民族も分断されて、不完全なものになっていますが、良くわからなくても大切なものを信じられるのが日本です。こうと思えばやり遂げる力も持っています。

世界は日本の動きに注目していますから、叩かれもすれば持ち上げられもします。そういう目でニュースを見ると、世界がひとつに向かって動いていることが分かって面白いですね。

日本が世界に誇れるもの

それは、大きな夢と、あなたの心です。
日本が東の端っこなのは、愛が世界を一周することを意味しています。
地球が丸いのは、世界がひとつ(愛)だからです。

大きな夢に興味のある方はこちらもどうぞ。
「SP世界をひとつに」http://hitotsu3.jp/


世界から見た日本 日本から世界をひとつに」への9件のフィードバック

  1. >そういう目でニュースを見ると、世界がひとつに向かって動いていることが分かって面白いですね。

    本当にこの臨場感を味わうには「未来は明るい」ことを知ってると3倍楽しめますね。
    それは良いニュースと、良くないように見えるニュースがあり「ゆらぎ」があるので悪くなっているように見えたりする場合もあるので、ここのHPもチェックすると良いですね。

  2. みのるさん

    確かに悪い方ばかりみると、悲観的になってしまいがちですね。大局に立って見られるといい方向にいく過程での出来事だと気づけそうですね(^^)

  3. ずっと日本人をやり続けていると
    その良さに気づけなかったりしますが(笑)
    こうして世界地図と一緒に日本を思うと
    少しづつでもその偶然でない
    ひとつへの道が見えてきますね☆
    「偶然でないもの」すなわち
    こうなると決められ準備されてきたもの
    なんだかワクワクしますね(*^^)v

    1. あやこさん

      設計図の無い建物が無いように、偶然などなくなるべくしてなったということが、だんだん見えてくるのが面白いですね。世界が本当に愛ならばこうなるという必然ですね。

  4. 海外の世界地図から見ると、また違った視点で見られて興味深いですね(^^)
    東の端っこにある小さな国が軸となって、世界がひとつになっていける動きができるのが、とても嬉しいことだなと思います☆

    1. 弘美さん

      意外と大切な事は盲点になっていますよね。誰も気づかないような、とても身近なところにあるみたいです。

  5. >今、世界にあるものは、歴史も宗教も民族も分断されて、不完全なものになっていますが、良くわからなくても大切なものを信じられるのが日本です。

    和食の心身に優しい美味しさとかも
    大切なものを信じて目に見えるものと目に見えないものを
    温かな愛でひとつにしてるな~と感じながら嬉しく拝見しました(*^^*)
    未来が笑う世界を日本から笑顔で創造したいと改めて感じました☆彡

    1. 美和子さん

      やっぱり本当においしいものには愛があるし、やっている人自身がそれを分かっていますよね。誰もが大きな視点からやれるのだということがもっと広まるといいと思います(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です