思い込みから自由になれば 人生全てうまくいく!


何もなくても本来  自らを源とし 喜びに満ち溢れるといった事ができるのです
何もなくても本来 自らを源とし
喜びに満ち溢れるといった事ができるのです

思い込みを抱えることは人なら誰にでもあることです。

余計な思い込みがあると人生そのものに影を落とし不自由になりがちです。

人生をうまく生きるにはちょっとしたコツがあります。そして、どうすれば思い込みから自由になれるかをご紹介します(^^)

思い込みとは

 思い込み(おもいこみ)とは、深く信じこむこと。また、固く心に決めること。
思い込みをする人は、ある考え方に執着し、合理的な推定の域を超えて、固く真実だと信じ、自分が正しいことを言うために、常識・道徳・前例・先入観・固定観念などを根拠にすることがある。(中略)思い込みをすることが個人的な問題であることもあるが、集団的な思い込みというものもある。哲学者フランシス・ベーコンが掲げた4つのイドラは、抜きがたい錯覚や偏見という意味で、思い込みの一種であろう。(wikipedeaより抜粋)

思い込みと人間関係

思い込みは周りの人間関係にも大きく影響します。

もし、あなたにとって嫌いな人がいたとします。

相手に嫌うだけの原因がそこには見えることでしょう。

しかし、その人に暗いベールをかけたのは自分自身なのです。

過去の情報から来る思い込みがなければ、好きも嫌いもありません。

人間関係の不具合は無意識に隠れていた思い込みの顕れによるものです。
こういう時は逆にチャンスです。

本来の相手を見るためには自分の中の思い込みを手放す必要があるのです。
人はいつも無意識に支配されています。
レッテルや過去の固定観念だったり、無意識に偽りの自分を演じていたりします。
それだけでは愛は生まれません。

しかし、思い込みという思考が止まった時、私たち人は根源にある愛で繋がることができます。

また愛があれば自然と人間関係は円滑になり、機能不全は次第に減っていきます。

人と魂からの深い付き合いをしていくにはそれが不可欠となります。

思い込みがなくなれば人生は自然とうまくいく

思い込みはポジティヴに作用する力も秘めています。

プラシーボ効果や自己催眠そして引き寄せの法則などありますが、

それで功を成す人もいれば、うまくいかない人もいるのはなぜでしょうか。

私自身がうまくいかない側の人間でした。

それはなぜかというと、仮に「私はうまくいっている」と自分自身に暗示をかけたとしても、「私はうまくいってないから暗示をかけているんだ」という心の底にある信念をかえって強めてしまうからです。

また、暗示ばかりかけても心は命令されることにいずれ疲れて閉ざしてしまいます。

私はそこであることに気付きました。

自分の心とすら連携がうまくいかないのに、人生がうまくいくはずがなかったんです。
本当の自分との関係すらうまくいかないのに、人間関係がうまくいくわけがなかったんです。

心が素直な人ほど夢が叶うのは、自分自身の心の源との連携がうまくいっているからです。

そういう人は次々と心の源からインスピレーションがやってきて道が出来てくる、そのような理由があったわけです。

しかし、過去の私も含めてなかなかそれがうまくいかない人はどうすればいいのでしょうか。

そういう場合、まず思い込みを手放していくと物事は好転し始めます。

なぜなら人の本来の姿は成功しているからなのですね。

必要なものはあらかじめ全て持っているのです。

思い込みがなくなればなくなるほど、心の源からの声が聞こえやすくなります。

そこに還ればいいんです。

つまり思い込みを全て手放し、ゼロの状態に戻ればいいだけです。

そうすればそれまで思いもよらなかった良いことが起きたりします。

なぜ思い込みが生まれたのか

思い込みを手放していく過程は楽しくもあり、心地よいものです。

思い込みを手放していくと、「真実」のみが残ります。

真実という表現が仰々しいと感じるならば「本当の現実」と言ってもいいです。

本当の現実は思い込みに左右されない不変のものです。

つまり、本当の現実を見ることを選択すれば思い込みが生まれなくなります。

逆説的に人は「幻想」を見ることを選択したからこそ思い込みが生まれてしまったのです。
同じ世界に住んでいながら、人それぞれの妄想や世界感というものができてしまったのですね。結果、バラバラな世界になってしまったのです。

詳しいことはこのBLOGを読み進んでいけば分かると思います(*^^)

 心の源と連携をとるには

人生をうまくいかせるには思い込みを手放し、あなたの心の源との連携が必要と言いました。

「でも、具体的にどうすれば連携が取れるの?もっと楽で確実な方法ないの?」

たとえば軽く瞑想して大きな愛の視点で心を見つめ直すのもいいでしょう。

「ああ、自分はこんなちっぽけなことで悩んでいたのかー」

と物事を俯瞰で見ることができます。

また、自身の心の源と直接対話できる「源のエネルギーとの対話メール」という方法もあります。

そこで得られる気付きは喜びをもたらせてくれます。

思い込みのない、本当の現実は優しくて美しくて自由です。

本当の現実をいち早く生きてみたい方は

こちらのHPもどうぞ☆彡

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


8 thoughts on “思い込みから自由になれば 人生全てうまくいく!

  1. 見えない・聞こえない・触れられない、その場にいない、などの理由で「リアルタイム」で共有できないがために生じる「差」が「思い込み」(固定観念)だと捉えられることがあって、一概に思い込みを定義し難い気もするのですが、新しい出会いや変化に素直な心で向き合えない感覚があるとしたら、思い込みがあるのかもしれないなあと感じました(^^) 根源の愛に照らすと、真実が浮かび上がりますね☆

    1. 聖弥さん>
      なるほど、たしかにそういった「差」がある場合にも思い込みのようなものが起こるケースはあると思いますね。国と国との関係のような。

      真実を生きる中で本当に世界が一体化できる時、「思い込み?そんなの関係ねぇ!」となれるのかもしれませんね。

  2. >心が素直な人ほど夢が叶うのは、自分自身の心の源との連携がうまくいっているからです。

    なるほどです。
    思い込みを手放しながら、心の源と連携を取り戻し、
    素直に生きていけるとすてきだなと感じます☆彡
    実は美しい愛の世界が広がっているのかもですね(^^)

  3. TCおつかれさまでした(*^_^*)
    素的な年度締め、新年度を迎えるにあたっての楽しい気持ち
    両方感じられたように思います。

    さて、こちらの記事、人生を楽しむためのチェックポイントになるような
    興味そそられる内容ですね。
    >人はいつも無意識に支配されています。
    これ、分かりやすい表現ですね。感じる時が私もあります。
    そしてそんな時や
    或はちょっとした生活の隙に信じたい
    あるいは信じている優しい言葉を深く思い浮かべ瞑想したりします。
    記事でも触れられていますが
    この方法シンプルですがとてもいいですね。
    命を感じられ本来がどうなのか、それを取り戻せる感じです。
    また続けようと思います☆

    対話もメールもおススメですね(*^_^*)

    1. あやこさん>
      TCお疲れさまでした。
      これまで寒い日が続いていましたがTCを境に、自分の中で新年度(春)が本格的に始まったという気がしました☆彡

      瞑想も良いですが、対話メールもとても良いですよね。
      思い込みを手放すにあたって、とても早く最も簡単な方法な気がします(^^)

      思い込みから、信じるに変えていきたいですね。

  4. 思い込みを手放して行く過程は、楽しくもあり心地よいものです。
    わかるような気がしました。色んな事に気づき、祈ったり、瞑想したり、そのなかで、感謝し愛に還っていく過程は、本当にあたたかくて心地よく、ひとつを感じる瞬間です。
    素直になるって、本当に素敵なことだな~と思います。

    自分には無理とか、迷惑かけたくないとか、色々考えがちだけど…。
    思い込みを手放して、チャレンジしていく事。私の課題でもあります。
    がんばります(*^^*)。

    咲き始めた桜やお花は、綺麗ですね。

    1. みさこさん>
      ほんとそうですよね(^^)

      >自分には無理とか、迷惑かけたくないとか、色々考えがちだけど…。
      >思い込みを手放して、チャレンジしていく事。私の課題でもあります。
      >がんばります(*^^*)。

      >咲き始めた桜やお花は、綺麗ですね。

      きっとお花は自分には無理だとか迷惑だとか考えずに素直に咲き誇るのでしょうね♪
      みさこさんもそして私もそうなれるように祈っております。
      お互い頑張りましょう(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です