共存共栄の世界を個人から健やかに創る方法


すいすいと共にひとつへ♬
すいすいと心地よ~くひとつへ♬

共存共栄の精神で大らかに生きたいのに弱肉強食的な世間にのまれて

本来の自分らしさを(個性)を発揮できないと悩んでいる方に

解決できる方法をお知らせします(^^)

命というものは、そもそも喜びを生きるために在るものです。

そんな喜びになる共存共栄の世界を

一人ひとり(個人)から創る方法があるのです☆

【共存共栄の意味】二つ以上のものが互いに敵対することなく助け合って生存し共に栄えること。

健やかに共存共栄する地球の命

メキシコ北部のチワワ砂漠に沸く泉にいる珍しい魚、ミンクリーアイ

TV番組で紹介されていた。

美しいその泉で元気に泳ぐミンクリーアイ

見た目な全く同じなのだが、実は違う3種が共存している。

その違いはエサにありました。

・貝食:喉の奥が、貝殻をかみ砕けるようになっている。

・有機物質食:砂底のバクテリア

・魚食:夜の小魚

砂漠のガラコパスと呼ばれるチワワ砂漠の中の泉。

この泉は、透明度50mのきれいに澄んだ水質で魚種や生存魚数はとても少ない。

ミンクリーアイは、この限られた環境の中でエサを食べ分けて

共存できるよう進化を遂げたのです。このお魚のように

健やかにちゃんと共存できる地球の美しい愛(命)の力に感動しながら

次に人間社会の共存共栄についてのお話です(^^)

経営の神様、松下幸之助さんが掲げた社会の共存共栄の言葉

自分の会社だけが栄えるということは

一時的にはありえても、そういうものは長続きはしない。

やはり、ともどもに栄えるというか、いわゆる共存共栄ということでなくては、

真の発展、繁栄はありえない。それが自然の理であり、社会の理法なのである。

自然も、人間社会も共存共栄が本来の姿なのである。~

※松下幸之助 『実践経営哲学』より一部抜粋

昭和を代表する経営の神様は

社会にいるみんなの繁栄(心が喜びに満たされる事)を最も大切にしながら

大ヒット製品や販売方法を次々と世界に発信できたのだな~と思いました☆彡

自然界も人間界も共存共栄の世界は大きな愛から創られます。

大きな愛ってどこにあるのでしょう?

実は、あなた(人)の中にあるのです(*^^*)

いつも大きな愛をイメージしながら生きる事が大切なポイントになります。

では、大きな愛からどうやって共存共栄の楽しい世界にできるのでしょうか?

それには、まず、この美しい地球や命を創った源(愛)を知る事です。

知れば知るほど、大きな愛があなた(人)の中にあるとだんだんわかってきます。

そして一番下のリンク先のHPをご覧いただければ

本来のあなたが人生を思いっきり楽しめて

大いなる共存共栄のひとつの世界を健やかに創造できるようになります。

大きな愛を感じて源を知ってみたいな~と思われた方は

ぜひ、こちらからどうぞ☆

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


美和子 について

【SP世界をひとつに】のスタッフとしての活動を通して 源の笑いから楽しい未来を創造しています☆ みなさまのご訪問を笑顔でお待ちしています(^^)

共存共栄の世界を個人から健やかに創る方法」への12件のフィードバック

  1. そう言えば、世界はいつも共存共栄ですね。共倒れともいいますか(笑)笑顔ならwin&winですね(^^)

    1. 天大さん

      ほんと そうですね☆
      笑顔になる真の共存共栄は ひとつへのTOTAL win&win ですね (^^)v 

  2. これからの時代は競争ではなく、共存共栄ですよね(*^-^*)
    あらゆる分野や人がひとつに繋がっていくときなのかもですね。
    それが本来の世界☆彡

    1. ミラクルさん

      楽しい未来がくる明るいコメントをありがとうございます(*^^*)
      あらゆる分野や人がひとつに繋がっていくとき(喜び)を
      新しく参加される方とご一緒にどんどん体験してゆきたいですね☆彡

  3. 地球の自然が豊かなのは共存共栄があったからなのでしょうね。
    私たちもひとつとして生きて行く為には
    自然界の知恵を学ぶことで、
    豊かに繁栄してゆけるようになると思いました。

    1. TORUさん

      私もそう思います!人は自然界から沢山の愛を感じ
      学びながら本物の愛を知り、いい感じに磨き育てて
      本来の生き方や世界を創造できるようになっている☆
      そう思うと人の愛のエネルギーは伸びやかに自然に
      みなもとと一緒に発揮したいですね(^-^)

  4. >いつも大きな愛をイメージしながら生きる事が大切

    すると共存の仕方が分かる。そして共栄がこころの共栄が分かるようになるかも知れませんね。

    1. みのるさん

      私も同感です☆彡
      本来の共存の仕方がわかる大きな愛を感じ
      体験する共栄は本物の世界を創造しているのだと思います(*^^*)

  5. >社会にいるみんなの繁栄(心が喜びに満たされる事)を最も大切にしながら

    繁栄って、心が喜びに満たされること
    そんな風に捉えると、皆が喜びに満たされるような方向に進めばいいのだなと、イメージできますね☆彡

    1. 弘美さん

      そうなんですよね☆
      繁栄は、みんなが笑顔になる共存共栄からで
      それを実現できる環境が美しい地球なのだと思い書きました。
      地球人らしく世界を喜びに満ちる未来を創ってゆきたいですね♪(^^)

  6. みんなが笑える世界というのは
    実はとっても当たり前なのかもしれないと・・・☆
    蒼い地球をイメージしながら
    世界の姿はやっぱりひとつの笑顔ですね(^^)

    1. あやこさん

      コメントを拝見しながら
      蒼い地球が笑っているイメージが心地よく広がり
      自然にほっこりしています(^-^)
      みんなが笑える楽しいひとつの世界が
      普通に当たり前な未来として身近に感じながら☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です