柔軟性を身につけるには 愛から始めると簡単です 


柔軟さ
花のように柔らかな笑顔を身につけよう

真に柔軟な発想は愛から生まれます。
今回は大きな視点から柔軟性のある人になる方法について書いてみたいと思います。

まず、柔軟性のある人は既成概念にとらわれず、自分の考えに固執しません。

なぜかというと、大きなものの為に生きているからです。大きな愛を見ているから今までの自分を脱ぎ捨てる事ができます。この「視点」というのが鍵になります。

柔軟性のある人は、他者の考え方や様々な可能性について考えることができます。これも、自分個人を超えた視点、言わば「神の視点」に立っているからです。自分の事だけを考えていないから他者を思いやり尊重することができるようになります。

今度は、優柔不断との違いを考えてみたいと思います。

それは、軸が在るか無いかです。軸とは、何が大切なのか確信を持っている状態です。

例えば、災害においては人命が最優先です。仕事においても、何を優先するのか分かっている人は、マニュアルにとらわれない対応ができます。非常事態に際して、身体を張ってお客さんや社員を守るトップとそうでないトップがいますが、ここの部分が決定的な違いになります。これはリーダーとしての能力の問題ではありません。愛の意識の差です。

大切な事や愛を考えられる人は、人の意見も取り入れつつ自分を貫くことができます。周囲の人も、目に見えない大きな愛(源)があるのを感じて、自然とこちらの意見を尊重するようになります。つまり、愛される人になれます。

柔軟性は素直さにも通じます。

愛から発する本物の柔軟性は、真実を素直に受け入れる勇気を生みます。

素直さ、勇気、責任感、リーダーシップとたくさん揃ってきましたね(^^)

さらに、大きな愛のために生きていると、天からのインスピレーションが湧いてきます。
機転や臨機応変な対応はここから生まれます。自分一人だけの力ではないパワーが溢れてきます。偶然とは思えないような出会いやチャンスも生まれてきます。

まとめです。

・大きな愛から物事を発想する習慣をつけましょう。
・周囲の人の事を考えることが、柔軟性に繋がります。
・柔らかな笑顔を身につけ、愛として生きると自然とうまく行きます。

こちらもどうぞ。
「SP世界をひとつに」http://hitotsu3.jp/


柔軟性を身につけるには 愛から始めると簡単です 」への10件のフィードバック

  1. >花のように柔らかな笑顔を身につけよう

    花のように柔らかな笑顔って、すてきですね。
    自分をしっかり生きて
    また周りの素晴らしさをも讃えているような(^^)
    柔軟性と優柔不断との違いも分かりやすかったです☆

    1. 弘美さん

      花からそういうイメージが出てくるのが素晴らしいですね。やっぱり大切なことは理屈を超えてますね。

  2. >柔軟性のある人は既成概念にとらわれず、自分の考えに固執しません。

    これ分かる。
    ということは、少しはあるのかも知れないので、「神の視点」に立てるかも知れませんね。ということは、あなたも合格ということでお願いします。(笑)

    1. みのるさん

      ちょっと自分の殻を破ってみるだけでいいのかもしれませんね(^^)
      何かあると感じられれば。

  3. 大きなものの為に生きるには
    大きな愛であることなのだなぁ。
    ということが感じられました(*^_^*)
    また愛は連動して広がってゆく楽しさもあるのですね。

    1. あやこさん

      大きな愛にすがる事はあっても、大きな愛を生きる事は意外と語られていない気がしました。すべては連動して、組み上がった時に驚きと感動がありそうですね。

  4. 記事を納得しながら読んでいると
    愛の意識の軸で
    きれいに回転している
    美しい地球がイメージされました(*^-^*)

    まるい地球で愛から始めると
    楽しい世界がどんどん広がりそうですね☆彡

    1. 美和子さん

      美というのは軸があるから感じられるのでしょうね(^^)
      たくさん回ると、きれいな球形になるように柔和になっていくのだと思います。

  5. 愛の為に生きていると
    水や空気のようにただ与えるということができる。
    そんな柔軟性を持っていれば
    世界はひとつになるなと思えてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です