次元とは 本物の世界を選択する


次元
見ているもので世界は変わる

宇宙にはたくさんの次元があると言います。多元宇宙といって宇宙自体がたくさんあるとも言われています。そういうお話、好きじゃありませんか。この次元というものを、難しい話抜きで、人にとって意味のあるものだけに関してご説明します。

「AさんとBさんの住む次元は違う」

次元が違うと言っても、上下があるわけではありません。同じ場所に居ても、住んでいる世界が違います。人の数だけ世界があるとも言えます。そう言うと、世界に垣根があるようですが、垣根の無い世界というのもある訳です。

「私達は世界を選ぶ事ができる」

たくさんの選択肢があって、それぞれ未来が異なります。無数の世界が同時に存在していて、選択によって一瞬で住む世界を変えることが可能なのです。

選択は簡単に分けると「前を向く事」「後ろを向く事」の二つしかありません。「前を向く事」で世界が切り替わります。

ここまでの話のまとめです。

1.たくさんの次元が存在する

2.次元に上も下も無い

3.「前を向くか」「後ろを向くか」で、世界は一瞬のうちに変わる

上も下も無いと言っても、大事な事はあります。それは、幸せかどうかという事です。

「本物」はあります。

「愛」はあります。

色んな愛の世界や、偽物の世界もあります。そっちの方が楽しいと思う時もあるでしょう。

「本当の愛を選び、表現する」

そういう次元を選びたいと思いませんか。

「本当の愛って何?そんなもの、人の数だけあるのでは?」

そう思う人もいると思います。

でも、「きっと何かあるに違いない」

そう思えた方がステキですね。

選択を間違えるのが心配だから、一歩も踏み出さない選択をする。

世の中のほとんどの人がそうです。

本当は大丈夫なんですよ。間違ったとしても、それは自分で選んだ道です。

「本当の愛」に向けて一歩を歩き出す事で、新しい世界を体験できます。

もう一度、単純化してまとめます。

1.本物の愛をやる

2.(今は)やらない

楽しいと思う方をお選びください。

本当の世界に興味が湧いた方は下記からどうぞ。

ひとつの世界を創っちゃおう!


9 thoughts on “次元とは 本物の世界を選択する

  1. >1.本物の愛をやる

    楽しそうなのでこちらを遣ります(笑)
    やり続けます。本物は裏切らないと想うから。

  2. 垣根のないひとつの世界、すてきですね(^^)
    「私達は世界を選ぶ事ができる」そう思うと、力が湧いてくる気がします☆

  3. シンプルな道こそ愛に通じる
    なんかこんな名言が生まれました(笑)
    愛にこそ本当にやりたいことの始まりになっている
    始まりに立つのが今ですね!

    1. あやこさん

      >シンプルな道こそ愛に通じる

      シンプルにIになってスタートしたいですね(^^)

  4. 「きっと何かあるに違いない」と感じた瞬間
    Iが世界を楽しむ
    チャンス到来次元になりますね♪(^^)

  5. 一瞬にして世界を変えられるから
    いつやるの今でしょという言葉を思い出しました☆彡

みのる にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です