人付き合いが苦手や面倒になった時の対処法5選!


人付き合いに苦手意識を感じたら、一回「わたしの価値観」から抜け出てみよう(^^)

たまに人付き合いが苦手に感じたり、面倒になる瞬間がありませんか。
繰り返しに飽きて、何か新しさを求めている証拠かもしれません(^^)

新しさを求める。それ自体は何も悪いことではないように思います。

仕事であれば、仕事と割り切って適切に人付き合いに対応するべきだとは思いますが、(しょうがないですね)
プライベートはあなたの自由です。

人間関係は大きな支えになることもあれば、ストレスの原因になったりもします。

何か心に「面倒」や「飽き」を感じているのならば、本心に正直になるチャンスかもしれません。

対処法①本心に正直になって自分がどうしたいのか決める

人付き合いで嫌なことがあった時こそ、「自分がどう在りたいのか」本心に気づくチャンスです。

自分が変わると人付き合いも変わります。

人付き合いを変えるならまずは自分からです。

 

対処法②人付き合いが苦手な場合

それは自分の価値観に囚われているのかも

 

人付き合いが苦手だったり、人見知りをしてしまうという場合、それは自分自身の価値観だけで考えているからかもしれません。

人それぞれ信じるものが違うから、自分が知らなかったことを信じている人には苦手意識が生まれることもあります。

そうやって人はそれぞれの世界を手に入れ、違う価値観の者と争ってきたように思います。

 

苦手意識を感じたら、一回自分の価値観を勘定に入れないことです。

そうすると新たな視点でその人を見ることができます。

「最初は理解できなかったけど なんだ 意外と面白いやつじゃないか(^^)」となることもあり、おすすめですよ。

苦しむことはなくなります。

みんな、もともとひとつなんだなとわかります。

 

対処法③不安からはじまった関係なら

無目的につるまない

本当に強い人は無目的につるまないように思います。

不安ではなく、勇気で動いているからでしょうね。

周りを邪険に扱うということではありません。

狼のように、目は師を仰ぎ、自分らしく気高くあれということですね。

お互いの魂が成長しあえる人間関係なら素晴らしいのですが、そうではないケースも残念ながらあります。

それは寂しさや依存のような「不安」からはじまった人間関係にありがちです。

そこから出ようとしても、また引き戻されるということになりがちです。

成長しないから、人は飽きを感じるように思うのです。

筆者もそういう経験が何度かあります。

「わたしの価値観」のみを考える人生よりも、広い世界に出てみましょう!

そうすると周りに少なからず影響を与えたりします。

共に成長するには大きな目的(愛)が必要なのです。

 

対処法④繰り返しに飽きたら
孤独を恐れない

これまでにない新しい選択をすると一時的に孤独になったような感覚になることもあるでしょう。

「人付き合い時に面倒だけど、でも孤独は嫌だ。」

孤独を恐れて前になかなか進めないという人もいるのではないでしょうか。

しかし、孤独は 慣れます。

そして、つるむことでは孤独は癒されないとわかります。

というか、自分と向き合えば向き合うほどに、究極的には「孤独はない」と気づきます。

本当の自分(愛)がすぐ近くにいるからです。

あなたという主人公を観測している本当の自分自身です。

まずはその存在と付き合うことをおすすめします。

孤独という幻想を芯から解消する唯一の方法です(^^)

 

対処法⑤それでも人間関係に疲れるなら

スケールの大きいことを考えてみる

 

日常の窮屈な人間関係に疲れたら、世界を考えましょう。

かつて、私も言われた言葉です。

スケールの大きいことを考えると、観測者の視点に還れるようになります。

こちらのページもおすすめですのでぜひご覧ください。

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


人付き合いが苦手や面倒になった時の対処法5選!」への10件のフィードバック

  1. 人付き合いという誰もが体験していて
    悩んだりしていることですが
    世界を考えることとは別箇のように捉えがちですが
    誰もが気軽に繋がれるという真実があるのですね☆彡
    それが面白い(*^_^*)
    世界ってほんとちょっとした見方を変えるだけで
    大きくなりますね

  2. あやこさん>
    コメントありがとうございます。
    そうですね(^^)繋がってて面白いです!

    TCの愛(源)さんの「あなた自身が大きくなればいい」という言葉を思い出す今日この頃です^^

  3. >共に成長するには大きな目的(愛)が必要なのです。

    本当にそうですね(^^)
    目的を同じくして共に成長していけたら、きっと自然といい関係を築いていけそうに思います☆

  4. >本当の自分(愛)がすぐ近くにいるからです。

    愛がすぐ近くにいると感じると
    自信がもてたり一歩進む勇気も沸いて
    大きな自分がみえてくるようになるから
    人や家庭や社会や世界も楽しい付き合いが
    できるようになると思いました☆(*^^*)

  5. 周囲に理解者が居ないと依存したり
    孤独になりがちになってしまいますが
    自分自身が自立してゆくことで
    乗り越えて行く時でもあるのでしょうね。

  6. 人の事を考えるよりも、自分自身の生き方を考えると自然と変わるのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です