コンフォートというわたしらしさを知る 最初の確かなイメージ


コンフォートゾーン(居心地のいい場所)
たんぽぽの綿毛 命を乗せて 居心地のいい場所 きっと知っている  だってこの場所で わたしはあなたをみつけたから

本当に私自身のコンフォートゾーン(居心地のいい場所)を知るには
大きな丸くて白くってふわふわの世界を知る必要があるんです

コンフォートの意味

comfort:安心感 快適さ

コンフォートと聞くと靴、或はバイクを思い浮かべる方も多いのでは

コンフォートシューズでは足の健康を考慮して作られ

履き心地を追及した物を指します

そしてコンフォートバイクはマウンテンバイクを

街中での使用に向くよう改造した物をいいますが

安心感や快適さをメインにすることで

本来そのものが持っている個性や「らしさ」というものが

なくなることもしばしばです。

安心感や快適さは刺激やワクワクした冒険心とは真逆と

考えられているからかもしれません

しかしわたしたちは実は生きているというそのこと自体

素晴らしいコンフォートゾーンに存在しています

 

コンフォートゾーンの意味

居心地のいい場所

それも抜け出す必要のない 

夢を叶えるためのその人その人で様々な刺激や快適さが

創られ体験してゆくことができるようになっています

実はちょっと忘れているだけなんですね

ここではこのことについて簡単にまとめてみます

わたしたちはすでにコンフォートによって

コンフォートゾーンに生きているというお話です

 

イメージから考えるコンフォートゾーン

たんぽぽの綿毛はご存知ですか?

ほとんどの方がすぐに丸く白い形になった風に飛ばされる前に創られた

ふわふわと輝いているあの形が想像されると思います

コンフォートゾーンについてお話をするのにとても分かりやすいものなので

このイメージでお付き合いください

 

コンフォートゾーンを限りなく広げてみる

生き難いというのは人だけのように思います

大自然で生きている動植物をみると

わたしたち人は創造性というものが具わっているゆえに

安定や快適というものをやたらと欲しがる生き物であることに

気づかされませんか

もう少し今、目にしているその居場所を

信頼することは難しいでしょうか?

居場所を信頼できないとすれば

自分自身が生まれてきたという大きな力

それを盾に生きることにしてみてはいかがでしょう

いえ、こんな提案をするのも

人はコンフォートを感じたりコンフォートゾーンを望むことより

自分らしさ その命の物語がとても刺激的で

体験している素晴らしさに気づいたとき

すでにそうして生きている今のコンフォートゾーン

自分らしさが現れて喜びを感じるものなのです

コンフォートの正確な対義語は不安や懼(おそ)れというもので

刺激やキケン、冒険でもないということです

 

わたちたちは

もともとひとつのまあるいふわふわした白い光から分かれた命を受けて

使命とともに個性や、らしさを与えられ それに合った時と環境が準備され

そこで笑う(咲く)事が最大の喜びで目的です

 

そこを想いだせば

最もわたしらしいコンフォートゾーンを

目の前に創りだすことができます

もしかしたら既にそこにいるかもしれません

 

たんぽぽの綿毛を想いだしてください

大きな丸い光から離れ、強い風に乗って遠くまで運ばれ落ちた処に

土すらなくても

次の風が土を運んできてくれる

そのくらいの気持ちで今の風を楽しもうとする

その心こそ

真のわたしらしさのコンフォートゾーンとして

人生を楽しんでみるのもいいと思いませんか

この辺で

「愛の世界」というコンフォートゾーンを創りだす方法をご紹介した

次のページに譲りたいと思います

世界を考える 愛の世界 悟りの世界 喜びの世界!


あやこ について

世界中を愛で満たすのが大きな夢です。 愛の世界が感じられるように愛(源)のメッセージを 言葉でダイレクトにお伝えしております。 メールで気軽に行える「愛(源)との対話メール」お勧めです(^^)

コンフォートというわたしらしさを知る 最初の確かなイメージ」への10件のフィードバック

  1. たんぽぽの綿毛、ふんわりとぬくもりを感じるようで、そのイメージと共に読ませて頂いてました(^^)

    >自分自身が生まれてきたという大きな力
    >それを盾に生きることにしてみてはいかがでしょう

    安心や快適というのは、ついどれだけでも欲しいと思ってしまいがちかもしれませんが、また見方が変わるような、生きているということが安心感に包まれているような気持ちになりました☆

    1. 弘美さん、コメントありがとうございます(^^)☆彡
      安心というのは既に当り前(^^)
      そんな気づきにみなぎる時代もすぐそこかも知れませんね☆彡

  2. コンフォートゾーンの意味が
    ふわふわ輝く綿毛の写真と繋がって
    よくわかりました(*^^*)
    もともとある命の力を穏やかに信じて
    愛の世界(創造)を楽しもうと思いました♪(^-^)

    1. 美和子さん、コメントありがとうございます(^^)☆彡
      信じることは自由だとよく言われますが
      本当に信じたことは形になる
      それは大きな愛(源)からのプレゼントですよね
      忘れることなく受け取っている
      それを想いだせば人生すばらしい(^^)

  3. タンポポは伊達に咲いている訳では無いことが分かりました。コンフォート:安心感 快適さを超えた意味を知り「愛の世界」というコンフォートゾーンを創りだすことを続けたい。

    1. みのるさん、コメント頂けて光栄です☆彡
      なかなか物事が思うようでないような時に
      タンポポから考えがまとまった記事です。
      存在する全てはもしかしたら高志有勇の方への
      メッセージとしてそこにあるのかもしれませんよね

  4. >居心地のいい場所

    >それも抜け出す必要のない 

    >夢を叶えるためのその人その人で様々な刺激や快適さが

    >創られ体験してゆくことができるようになっています

    ここがとても印象的でした
    目の前にコンフォートゾーンを創っていけばいいのですね(*^_^*)

    1. ミラクルさん、コメントありがとうございます(^^)☆彡

      目の前にコンフォートが常に誕生してゆくような
      愛として在り刺激的な世界
      それは大きな価値観を生きる処から始まりそう(*^^)v (笑)

  5. 自分が居るその場所をコンフォートゾーンにする為には
    既にコンフォートゾーンの中に居るのだと感じられれば
    いいのだろうなと思えてきました。
    自分の人生を信頼する為にも
    安心感を持って進んで行けると
    楽しい世界に繋がりそうです☆彡

    1. TORUさん、コメントありがとうございます(*^_^*)
      コンフォートゾーンが自分の近くというより
      既にそこに居るということに気づいてゆける
      そんな人生にしてゆきたいですよね☆彡
      その切っ掛けづくりには下のサイトでみつけられるはず(^^)☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です